他の通信と比較

Yahoo!Wi-Fiのメリット・デメリット。料金が安いだけで決めるのは危険。

投稿日:

Yahoo!が提供するポケットWi-Fi、Yahoo!Wi-Fiを知ってますか?

Yahoo!といえば、光回線やADSLなどでも業界最安値を目指していることは有名ですが、ポケットWi-Fiでも業界最安値を打ち出しています。

さて、Yahoo!!Wi-Fiは本当に安いのでしょうか?

一体どのぐらい安いか、他のポケットWi-Fiを比較してみました。

また、「安かろう悪かろう」では困りますので、料金に見合ったサービスが得られるかどうかまでバッチリ解説しちゃいます!

Yahoo!Wi-FiのポケットWi-Fiの特徴

Yahoo!Wi-Fiは、ソフトバンクグループの子会社で、検索サイトとしてグーグルと同じぐらい有名なYahoo!が提供してくれるポケットWi-Fiです。

親会社であるソフトバンクもポケットWi-Fiも売っているので、「おや?」と思う人もいるのではないでしょうか?

他にも、Y!mobileというポケットWi-Fiまでソフトバンクは販売しているので、ちょっとややこしいです。

しかも、使えるポケットWi-Fi端末や料金プランもかぶっていますので。

その中において、Yahoo!Wi-FiのポケットWi-Fiには

  • プランがシンプルでわかりやすい
  • Yahoo!プレミアム会員ならとってもお得

という特徴があります。

プランがシンプルでわかりやすい

スマホなどの料金プランをネットで見たり、店員から説明されて、ややこしくて頭が真っ白になったことってありませんか?

昔からわかりにくかったですが、参入業者が増えたりキャンペーンが重なったりと、かなり複雑になっています。

店員さんも理解していないな!と思われる場面に出くわしたのは私だけではないでしょう!

ポケットWi-Fiにおいても似たり寄ったりな状況ですが、その中でYahoo!Wi-Fiは、シンプルでわかりやすい2通りのみの料金プランが魅力的です。

しかも、プランごとに端末が指定されているため、契約するときに悩む要素が非常に少ないのです。

自分が「ネット難民」では?と気になる人でもYahoo!Wi-Fiなら安心出来ます。

Yahoo!プレミアム会員ならとってもお得

そして、なんといってもポケットWi-Fi業界最安値の月額料金1,980円はかなり安いです。

ただ、1,980円というのは12ヶ月のみだけこの料金で、13ヶ月目からは500円プラスされます。

それに、Yahoo!プレミアム会員への加入が必要です。

Yahoo!プレミアム会員は月額462円(税抜)ですので、それをプラスしたらお得感が少し減るかもしれません。

でも、もともとYahoo!プレミアム会員の人で、プレミアム会員の特典などを活用している人であれば、かなりお得に使えるはずです。

少しですが、Yahoo!プレミアム会員でできることを紹介しておきます。

Yahoo!プレミアム会員でできること
  • ヤフオク!の出品など自由度が高まる
  • Yahoo!ショッピングがお得になる
  • 一部動画や漫画が無料で見られる

Yahoo!Wi-FiのポケットWi-Fiのメリット

Yahoo!Wi-Fiは、ポケットWi-Fiのみを提供しますので、それに特化することで非常にわかりやすく、魅力的なポケットWi-Fiだといえるでしょう。

そんなYahoo!Wi-Fiのメリットですが、

  • なんといっても安い!業界最安値の月会費
  • Yahoo!プレミアム会員加入者ならお得なプランで迷わず契約できる
  • シンプルなプランで迷わず契約できる

主なメリットはこの3つです。

なんといっても安い!業界最安値の月会費

「業界最安値級」と銘打っているだけあって、月会費1,980円はとても魅力的です。

無料期間がなく、Yahoo!プレミアム会員の加入が必要なこと、さらに13ヶ月目からは2,480円になることを差し引いても、契約して損はないというレベルです。

ただし注意したいのは、この最安値価格は、2つあるプランの内の安い方のプランです。

それなりの制限がありますので、それはデメリットのところで解説します。

Yahoo!プレミアム会員加入者ならお得

ヤフオクで不要品をどんどん出品したり、GYAO!で動画をたくさん見ているなら、Yahoo!プレミアム会員に入っている人も多いのでは?

月額462円(税抜)のもとをさらにとるために、Yahoo!Wi-Fiに加入すると更にお得です。

また、もしYahoo!プレミアム会員でなくても、Yahoo!Wi-Fiと同時加入すれば月額料金が最大6ヶ月無料、さらにはプレミアムGYAO!も最大3ヶ月無料になるキャンペーンもあります。

シンプルなプランで迷わず契約できる

「なるべくお得な方がいいけど、ややこしいことは考えたくない!」 そんな方には、シンプルなYahoo!Wi-Fiのプランは最適でしょう。

料金は安いですし、プランごとに使える端末が定められています。

さらに端末が無料でもらえちゃいますよ。

ちなみに、2つのプランで使える端末は以下の通りです。

  • 業界最安値級プラン・・・506HW
  • 20GB使える大容量プラン・・・502HW 

Yahoo!Wi-FiのポケットWi-Fiのデメリット

安くてシンプル、これでポケットWi-FiはYahoo!Wi-Fiで決まり!

そう思ったあなた、ちょっと待って下さい。 安いからといって飛びついては損するかもしれませんよ。

Yahoo!Wi-Fiのデメリットとしては

  • Yahoo!プレミアム会員費用がかかる
  • 契約期間が3年もある
  • 月額1,980円のメリットは12ヶ月のみ、5GB制限あり
  • 端末が選べない

この4つです。

Yahoo!プレミアム会員費用がかかる

月額わずか500円弱ですが、積み重なってくると意外と大きな負担になってしまいます。

しかも、次で紹介しますが、3年間の最低契約期間があるので、12ヶ月経って月料金が上がったら解約しよう、と思っても高額な違約金を払わないといけないのです。

最低契約期間が3年もある

安いからと飛びついて、やっぱり解約しようと思ったときに壁として立ちはだかるのが、最低契約期間。

3年以内に解約すると、違約金を請求されてしまいます。

契約がシンプルで簡単だからこそ、あまり安易に飛びついていけない理由はこれです。

他のポケットWi-Fiにもこのような縛りはありますが、WiMAX2+など他のポケットWi-Fiでは2年間のことが多いため、1年多いのはけっこうなデメリットです。

月額1,980円のメリットは12ヶ月のみ、5GB制限あり

Yahoo!Wi-Fiには2つのプランがあります。

そのうち、月額1,980円のメリットが受けられるのは、月5GBの制限があるプランのみで、しかも12ヶ月間のみです。

速度も下り最大112.5Mbpsと、さほど速くありません。

これでは、たとえYahoo!プレミアム会員になってさぁ動画をたくさん見ようと思っても、あっという間に速度制限にかかってしまいます。

速度制限がかかると128Kbpsと、およそ動画を見るにはふさわしくない低速状態になってしまいます!

端末が選べない

これは小さなことかもしれませんが、端末を自分で選択できないのはちょっとしたデメリットかもしれません。

自由度がなくなるからです。

「端末なんて性能がそこそこ良ければどれでもいいや」という方はあまり関係ないことですが。

Yahoo!Wi-Fi 2つの料金プランはどっちがお得?

Yahoo!Wi-Fiには2017年8月現在、2つの料金プランがあります。

1つめは、これまで主に紹介してきたYahoo!プレミアム会員限定の「業界最安値プラン」です。

2つめは、月に20GB以上使える「大容量プラン」です。

ある程度ネットをたくさん使う人なら2つめのプランの方が比較的お得かもしれません。

2つのプランの違いを表にしました。

  月会費 契約事務手数料 契約期間 端末 月データ使用制限 ※ Yahoo!プレミアム会員特典
業界最安値プラン 1,980円(12ヶ月経過後2,480円) 3,000円 3年 506HW 5GB  月会費割引適用(同時入会で半年無料)
大容量プラン 3,696円(3ヶ月経過後4,380円) 3,000円 3年 502HW 無制限 Tポイント7,000円プレゼント

※3日間で10GBの通信制限あり 

データ制限があるけど安いプランにするか、ほぼ無制限で使える高いプランにするか、迷いどころですね。

でも、Yahoo!Wi-Fiよりももっとお得なプランがあるのを知ってますか?

それは、同じソフトバンク系列のポケットWi-Fiではなく、WiMAX2+というポケットWi-Fiです。

がっつり使うならYahoo!Wi-FiよりもWiMAX2+

安ければ、多少不便でも構わない、という方はここは読み飛ばしてもかまいません。

でも、

  • 無制限のネット通信をストレスなく使いたい
  • 実質的に安くてお得なプランのポケットWi-Fiがほしい
  • いろんな端末やプロバイダを比較したい

という意欲の高い方は、以下のWiMAX2+をYahoo!Wi-Fiの2つのプランと比較しながら見て下さいね!

ここがすごい!WiMAX2+の特徴

すごいすごい、と言っても「一体どこがすごいの?」と思いますよね。

主なWiMAX2+の特徴はこの3つです。

  • 速度制限をほぼ気にしなくてよくなる
  • 様々なプロバイダからお得なプランを選べる
  • 好きなポケットWi-Fi端末を選べる

制限がほぼなし

まず、WiMAX2+の「ギガ放題プラン」に加入すると、速度制限がほぼ気にならなくなります。

ネットサーフィンや音楽・動画をがんがん利用したいなら、WiMAX2+の方が優れています。

ちなみに、Yahoo!Wi-Fiの「大容量プラン」も、「アドバンスモード」を利用することによって高速のデータ通信をほぼ無制限でネット利用できるのですが、大きな違いもあります。

それは、「3日間のデータ制限」です。

両者に共通して、3日間で通信量が10GBを超えると速度制限がかかるのは一緒ですが、WiMAX2+の方が1Mbpsなのに対し、Yahoo!Wi-Fiでは128Kbps。約7分の1の遅さです。

WiMAX2+なら動画視聴とかはあきらめた方がいいですが、ネット接続はなんとかできます。

でも、Yahoo!Wi-Fiのほうは、もはや速度制限が早く過ぎることを神に祈るしかないレベルなのです。

豊富なプロバイダから選べる

また、WiMAX2+には様々なプロバイダがあり、それぞれが魅力的なキャンペーンをうちだしています。

WiMAXのプロバイダ別お得なキャンペーンを解説!失敗しない選び方

  インターネットが使いたい放題のWiMAXは、あらゆるプロバイダが選択できます。 「どこのプロバイダを選んでも同じじゃないの?」と思う人は多いのではないでしょうか? 実は、契約するプロバイ ...

そのため、選ぶ楽しみがありますし、キャッシュバックなどを受けると得した気分になります。

プランによっては、契約期間が2年のものと3年のものがあります。

Yahoo!Wi-Fiが3年のみだったので、そういう意味でもお得です。

GMOとくとくBB wimax2+ 

年間を通じて3万円クラスのキャッシュバックを行い、2017年8月でも最大32,100円のキャッシュバックがあります。

Broad WiMAX 

初期費用で、なんと18,857円もお得になる上に、月会費が2,726円とYahoo!Wi-Fiの5GBプランに比べてもけっこうお得感のあるプランが選べます!

So-net WiMAX

So-netは、キャッシュバック20,000円か、月額1,480円のどちらかを選択できます。

キャッシュバックは多くのプロバイダが行っていますが、月額1,480円は確かにすごいですよね。

ただ、1,480円なのは2ヶ月のみ、3~24ヵ月目までは3,480円になるのは注意してくださいね。

So-net WiMAXの評判口コミの真相!キャンペーンは本当にお得?
So-net WiMAXの評判口コミの真相!キャンペーンは本当にお得?

いろいろなサイトで「So-netのWiMAXは最高!ひゃっほーい!」なんて紹介しているところがありますが、 実際に本当に契約してもいいプロパイダなのか気になりますよね。 契約したらあまり良くなかった ...

好きなポケットWi-Fi端末を選べる

Yahoo!Wi-Fiが端末を選べなかったのに対して、WiMAX2+ではほとんどの場合、数種類の端末から好きなものを選ぶことができます

端末代金無料のプロバイダも多数あるので、いろいろ比較してみましょう。

日本のNEC製と中国のヒューアウエイ製がありますが性能的にはどちらでも良いです。

デザイン性や携帯性、バッテリーの持ち時間などで判断しましょう。

Yahoo!Wi-FiのポケットWi-Fiを解約する際の注意点

いったん「業界最安値級」につられてYahoo!Wi-Fiを契約してみたものの、やっぱり使いづらい、解約したいなという時に注意すべきなのが、違約金です。

契約期間中にもかかわらず解除してしまうと、違約金として9,500円の契約解除料をとられてしまいます。

ありがちなパターンとして、12ヶ月の月額1,980円のプランを過ぎたら契約解除しようとしたら違約金をとられてしまうというパターンがあります。

仮に13ヶ月目に解除した場合と解除しなかった場合を比較すると、

  • 解除した場合:9,500円
  • 解除しなかった場合:500円(月会費増加分)×24ヶ月(13ヶ月目~36ヶ月目)=12,000円

ちょっと強引な計算ですが、契約解除したら2,500円だけお得と考えることもできます。

それよりは、契約する前によくよく慎重に考えることの方をおすすめします。

まとめ

月額1,980円というお得なプランをうちだし、業界安値にチャレンジするYahoo!Wi-Fi。

一見ものすごくお得ですが、ネットを思う存分使いたい人にとっては物足りなさも感じます。

そこそこの性能で満足できるならYahoo!Wi-Fiはおすすめですが、いったん契約したら解約する時に高額の手数料が取られることもありますので注意しましょう。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-他の通信と比較

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.