WiMAXコラム

WiMAXのWi-Fiルーターがレンタルできるおすすめのサービス!

投稿日:

WiMAXのWi-Fiルーターがレンタルできるおすすめのサービス!

外出先でのインターネットの利用が多い時期が来ると、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターが使いたいと思いますよね。

特に、出張や旅行、入院をするときはモバイルWi-Fiルーターを使いたいと思うものです。

しかし、外出先でのネット利用が少なくなるとモバイルWi-Fiルーターの使用頻度が低くなり、通信料が無駄になってしまうと考えてしまいませんか?

そんな人におすすめできるものが、「WiMAXのレンタルサービス」です。

現在、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターをレンタルしている業者が増えつつあります。

WiMAXのレンタルサービスは、好きなときだけモバイルWi-Fiルーターが使いたい人に様々なメリットをもたらしてくれます。

そこでこの記事では、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターがレンタルできるサービスについて詳しく解説します

モバイルWi-Fiルーターを使いたいときだけ利用したい人は、参考にしてくださいね。

WiMAXのレンタルサービスとは?

WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは、契約手続きをしてはじめて利用できる端末です。

そのため、モバイルWi-Fiルーターを使うタイミングが限られている人にとっては、料金が毎月発生することが大きなデメリットでした。

しかし、現在は様々な業者が、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターをレンタルで提供しています。

WiMAXをレンタルで提供しているサービスの中には、1ヶ月よりも短い期間で端末を借りることができるサービスもあるのです。

そのため、モバイルWi-Fiルーターを使いたいと思うタイミングが出張や旅行などに限られている人には、とても魅力的なサービスの1つですよ。

実際に1ヶ月で利用する方法についてはこちらの記事で詳しく解説しております。

WiMAXのモバイルWi-Fiルーターを1ヶ月だけ利用できる裏技を紹介!

旅行や1ヶ月間の出張に行くことになると、短期的に契約できるインターネット回線があればいいなと思うものです。 ただ、現在のインターネット回線は、ほとんどが契約期間が2年以上に設定されています。 これは、 ...

WiMAXのレンタルサービスのメリット

WiMAXのWi-Fiレンタルサービスには、使いやすさだけでなくサービスの対応にもメリットがあります。

口コミを見ながら、レンタルサービスの良いところを見てみましょう。

縛り期間を気にせず使える

WiMAXのプロパイダと契約すると契約期間が2年から4年になっていて、更新月でない限りは解約するときに違約金が請求されます。

WiMAXの違約金や解約についてはこちらの記事で詳しく解説しております。

WiMAXとWiMAX2+の解約に関する4つの基礎知識。解約金・違約金は?

モバイルルーターやスマホなどの通信回線系でわかりづらくめんどくさいことの1つに解約や違約金があります。 スマホなどはどの地域でもショップがあるので、そこまで悩む必要がないですが、問題となるのはモバイル ...

そのため、モバイルWi-Fiルーターが必要なくなったときに解約すると、費用がかかってしまうデメリットがあります。

WiMAXのレンタルサービスには契約期間がないので、レンタル期間中に返却した場合でも違約金が請求されません

そのため、好きなときにモバイルWi-Fiルーターを使いたい人に打って付けのサービスだと言えます。

必要な時だけ使える

WiMAXのレンタルサービスを使うメリットは、何と言っても「使いたいときだけWi-Fiルーターが利用できる」ことです。

WiMAXのレンタルサービスは、出張や旅行でモバイルWi-Fiルーターを使いたい人から多くの好評判を集めています。

WiMAXのレンタルサービスは、出張や旅のお供に最適なネット回線になりますね。

すぐに相談できて便利

WiMAXのレンタルサービスは、オンラインでしか申し込みができないと思っている人は多いのではないでしょうか?

実は、このイメージは誤ったもので、WiMAXがレンタルできる業者のほとんどは電話窓口も設けています

そのため、料金やレンタルする端末について相談したい人も、気軽に利用することができます。

クレードルもレンタルできる

WiMAXのレンタルサービスが貸し出しをしているものは、端末だけではありません。

モバイルWi-Fiルーターと併せて利用するクレードルもレンタルで提供されているのです。

室内での電波受信レベルを上げたい人や、有線接続を行うためにクレードルが使いたい人にとっても、WiMAXのレンタルサービスは有効的に活用できますね。

申し込み手続きや延長が簡単

WiMAXのレンタルサービスは、オンライン上で住所やレンタルしたい日付などを入力するだけで利用することができます

また、電話窓口に連絡して口頭で申し込むことも可能です。

それに出張が長引いてしまい、WiMAXのレンタル期限が切れるときも心配する必要がありません。

そのため、期間が長引くかもしれない出張や入院のときでも、安心してレンタルすることができます。

WiMAXのレンタルサービスを選ぶ際のポイント

WiMAXのモバイルWi-Fiルーターがレンタル業者の数は意外と多く、サービス内容も様々です。

そのため、WiMAXのレンタルサービスを選ぶときは、下記のポイントに注意して契約を考えるようにしてください。

価格が見合っているかどうか

WiMAXをレンタルで提供している業者は、それぞれ利用期間のプランや料金に違いがあります。

ただ、料金が安い業者はレンタルできる機種が古いモデル、料金が高い業者はレンタルできる機種が新しいモデルという傾向があります。

レンタルする機種に見合っていない料金設定になっていることがあるので、複数の業者の料金と比較したうえで利用するか決めましょう

クレードルセットや送料など別途かかる費用

また、WiMAXをレンタルで提供している業者の中には、端末だけでなくクレードルも貸し出しているところがあります。

WiMAXユーザーがクレードルを使用するメリット・デメリットまとめ。

クレードルって何か、ご存じでしょうか? 「知ってる!スタンド型の充電器のことでしょう?」 と答えられた方、半分正解です。 確かにWiMAXの端末をクレードルに置くだけで簡単に充電できるため、充電器とし ...

出張先の宿泊先などでWiMAXをより快適に使いたい人は、クレードルもセットでレンタルできる業者を選ぶといいでしょう。

ただ、クレードルがセットでレンタルできる業者は限られていて、取り扱いがあっても在庫が限られているのでレンタルできない可能性もあるので注意してください。

端末を受け取るときや返却するときの費用は、概ね500円程度が相場になっています。

送料が500円よりも高い場合、利用料金も高い可能性があるので、他の業者と比較することをおすすめします。

保障サービスの有無

WiMAXのモバイルWi-Fiルーターをレンタルで使ううえで、最も心配になるのは端末の破損です。

レンタルしている端末が壊れてしまうと、修理代金を実費で払わなければいけません。

ただ、レンタル業者が提供している保証サービスに加入すれば、端末が壊れても0円で交換してくれます。

保証サービスの料金は、1ヶ月あたり300円から500円程度のところが多いです。

ただ、全てのレンタルサービスで保証サービスが用意されているわけではありません。

そのため、端末が故障したときのリスクを避けたい人は、保証サービスがある業者をしっかり選別してください

レンタルできる機種や在庫数

WiMAXはプロバイダごとに購入できる機種が違うのと同じように、レンタルも業者ごとに借りることができる機種が違います。

レンタル業者ごとの取り扱い端末は性能の差が激しく、一昔前の機種しか取り扱っていない場合もあれば、最新の機種が用意されていることもあります。

WiMAXは、機種によって通信速度をはじめとした性能が違うので、レンタルできる機種も業者を選ぶ基準になります。

また、WiMAXのレンタルサービスは、業者ごとに抱えている在庫の数が違います。

在庫が少ない業者だと、利用したい端末がレンタルできない可能性が高くなります。

在庫が豊潤な業者を利用すれば、好きな端末を選びやすくなります。

サポート対応が良い

WiMAXのレンタルサービスは、貸し出し期間を延長したいときや端末が故障したときなどに、業者からのサポートが必要になることがあります。

こんなときに業者のごとの違いが出てくるのが、サポート対応の良し悪しです。

サポート対応が悪い業者に当たってしまうと、延長の手続きをしたはずが延長されていなかったりなどのトラブルが起きてしまいます。

そのため、業者ごとのサポート対応尾が悪くないか、ネット上の口コミを見て調べておく必要があります。

言語対応をしている

また、日本国内で使う場合はあまり関係はありませんが、海外から日本へ来る人がWiMAXのレンタルサービスを利用する場合、

日本語以外の言語に対応しているかが業者を選ぶポイントになります。

利用開始までの必要時間が短い

WiMAXのレンタルサービスは、最短で申し込みをした翌日か翌々日から利用を開始できることが基本です。

ただ、評判が悪い業者に当たってしまうと、申し込みをしてから利用が開始できるタイミングが遅くなる場合があります。

そのため、評判が良く、利用を開始できるタイミングが早い業者を慎重に選びましょう。

受け取り方法や返却方法を選ぶことができる

WiMAXのレンタルサービスは、業者によって端末を受け取る方法や返却する方法違います。

レンタルサービスで利用する端末は、宅配便などで送ってもらうことが多いですが、中には対象の店舗や空港で受け取れる業者もあります。

端末の返却方法は、宅配便で発送するかポストへ投函するかの2種類があります。

このどちらも利用することができる業者もあれば、どちらかしか利用できない業者も珍しくありません。

そのため、自分が使いやすいと思う返却方法に対応している業者を選ぶ必要があります

支払い方法を選ぶことができる

WiMAXのレンタルサービスは、業者によって対応している支払い方法が違います。

ほとんどの業者は、クレジットカード払いに対応しています。

しかし、銀行振込やコンビニ払いは、業者によって対応可否が異なります。

クレジットカードを持っていれば、大きな問題ではありません。

しかし、銀行振込やコンビニ払いで料金を支払いたい人は、自分に見合った方法で料金が支払える業者を探す必要があります。

評判や口コミが良い

WiMAXのレンタルサービスを選ぶうえで、最も重要なのは業者ごとの評判でしょう。

評判が悪い業者を選ぶと、モバイルWi-Fiルーターの端末が遅くなったり、サポート対応を受けているときにトラブルが発生する恐れがあります。

そのため、WiMAXをレンタルで利用するときは、評判が良い業者を選ぶことが大切です。

とにかく安く!料金を抑えてレンタルしたい人へおすすめの会社

料金を安く抑えてWiMAXをレンタルしたい人は、

  • e-ca
  • Wi-Fiレンタルどっとこむ
  • カシモバ

この3つの業者がおすすめです。

e-caの特徴

レンタル期間 利用料金
29泊30日 6,210円~
短期1日 415円~

e-caは、料金の安いレンタルサービスの一つです。

利用できる端末は一昔前のWX02ですが、WiMAX2+のクオリティを十分発揮できるものなので心配する必要はありません。

Wi-Fiレンタルどっとこむの特徴

Wi-Fiレンタルどっとこむは、1日単位の料金が最も安く設定されています。

レンタル期間 利用料金
30泊31日 6,048円~
短期1日 195円~

レンタルできる機種は一昔前のWX02で、最大下り速度は220Mbpsです。

最新機種のW04がの最大下り速度は440~708Mbpsなので、性能が劣るように見えます。

しかし、現在のWiMAX2+は、対応の最大速度が110~220Mbpsの地域ばかりなので、気にするほどではありません。

カシモバの特徴

レンタル期間 利用料金
1ヶ月 5,450円~
短期1日 390円~

カシモバは、1ヶ月単位のレンタル料金が安く設定されています。

レンタルできる機種は3種類となっていて、最新機種のW04も借りることができます。

また、保証などのサービスも充実しているので、安心して利用することができます。

最新端末や高速通信端末を利用したい人へおすすめの会社

最新の端末をレンタルしてWiMAXを快適に使いたい人は、料金が高くなっても良い端末を取り扱っている業者を選ぶことがおすすめです。

Wi-Fiレンタル屋さん

レンタル期間 利用料金
1泊2日 1,100円
14泊15日~1ヶ月 8,250円

Wi-Fiレンタル屋さんは料金こそ高めですが、最新機種のWX03を借りることができます。

WX03が対応している最大下り速度は440Mbpsなので、WiMAX2+のクオリティを最大限体感することができます。

口コミ評価が高くサポート充実で安心して利用できるのはこの会社

WiMAXのレンタルができる業者を選ぶうえで、最も重要なのは評判です。

  • Wi-Fiレンタル屋さん
  • Wi-Fiレンタル便

この2つは、レンタル業者の中でも特に口コミによる評価が高いので安心です。

Wi-Fiレンタル屋さん

先ほど紹介したWi-Fiレンタル屋さんは、料金が高めにも関わらず、Twitterなどで多くの良い口コミ評判が寄せられています。

スタッフに対応が良いという口コミが多数あり、信頼度がとても高い業者であることがわかります。

WiFiレンタル便

レンタル期間 利用料金
1日 550円~
1ヶ月 6,000円~

Wi-Fiレンタル便は、楽天市場で展開されていることもあってか、良質な口コミ評判が寄せられています。

総合評価が星5つ中4.47なので、満足が高いことがわかりますね。

選べる端末が6種類と豊富なところも、魅力の一つでしょう。

空港で受け取れるのはこの会社

空港で受け取れる業者は、以下の4社が人気ですが、端末に制限があるデメリットが見え隠れます。

WiFiレンタル本舗

レンタル期間 利用料金
1日 430円
1ヶ月 6,450円

Wi-Fiレンタル本舗は、端末を空港で受け取れるうえに、返却はポストに投函することができます。

ただ、利用できる端末が旧型のNAD11しかなく、最大下り速度が110Mbpsになってしまうデメリットがあります。

WIFI-HIRE.COM

レンタル期間 利用料金
1~3日間 2,680円
26~30日間 13,500円

WI-FI-HIRE.COMも、端末を空港で受け取れるレンタル業者として人気です。

ただ、2017年11月現在、Y!mobileの端末しかレンタルすることができません。

Wi-Fiレンタルどっとこむ

先ほど紹介した、1日単位のレンタル料金が安いWi-Fiレンタルどっとこむは、端末を空港でも受け取ることができます。

返却も空港で行えるので、久しぶりに日本に帰国するという人を中心に人気があります。

WiFiレンタル便

口コミでの評価が高いWi-Fiレンタル便は、空港でも端末が受け取れることでも人気を集めています。

返却方法もポストに投函するだけなので、安心して利用するこができるでしょう。

無料で試すなら『Try WiMAX』もあり

WiMAXのプロバイダの中でも本家にあたる「UQ WiMAX」は、モバイルWi-Fiルーターを15日間借りることができる「Try WiMAXレンタル」を展開しています。

Try WiMAXレンタルは、登録料や通信料をはじめとした全ての費用が無料のレンタルサービスです。

ただ、Try WiMAXレンタルは、UQ WiMAXの契約を検討している人に向けたサービスです。

そのため、過去90日以内にこのサービスを利用した履歴がある場合、再度レンタルすることができません。

あくまでも、「レンタルしてWiMAXの性能を知るためのサービス」と思ってください。

また、Try WiMAXレンタルを利用したあとは、UQ WiMAXから電話がかかってくるデメリットがあります。

強引な営業をされるわけではないので、心配する必要はありませんが…。

こんな方にWiMAXのレンタルサービスはおすすめ

WiMAXのレンタルサービスは、モバイルWi-Fiルーターを利用する状況が限定されている人に向いているサービスです。

そのため、このような人におすすめのサービスと言えるでしょう。

旅行や外泊時に

WiMAXのレンタルサービスは、1ヶ月だけでなく1週間や2週間のレンタルプランも使うことができます。

短期間のレンタルプランがあることで、旅行や外泊のときだけにWi-Fiルーターを使いたい人には非常におすすめなサービスです。

外出先での利用に

外でインターネットを使う頻度が多くなる時期が限られている人にとって、WiMAXのレンタルサービスは魅力的です。

外出先でインターネットを使う頻度が時期によってバラバラな人は、WiMAXを契約すると利用しない月でも通信料を払わなければいけません。

しかし、WiMAXのレンタルサービスは、外出先でのネット利用が多い時期だけに契約することができるので、通信費の無駄を省くことができます

引っ越しに

引っ越し先にインターネット回線を引く場合、開通するまで2週間から1週間程度の時間がかかります

そのため、開通するまでネットが使えなくなり困る人は少なくありません。

ただ、WiMAXのレンタルサービスを代替回線として利用すれば、自宅のネット回線が開通するまで困ることが無くなります。

まとめ

WiMAXのモバイルWi-Fiルーターをレンタルしている業者は、充実しつつあります。

WiMAXのレンタルサービスは、1週間や2週間だけ借りることができるプランが用意されているので、出張や旅行のときだけにモバイルWi-Fiルーターを使いたい人におすすめなサービスです。

申し込み手続きも簡単なうえに電話窓口もあるので、オンラインの契約手続きが不安な人でも気軽に活用することができはずですよ。

ちょっとWiMAXが気になるならレンタルサービスも検討してみてください。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-WiMAXコラム
-, ,

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.