WiMAX プロバイダ一覧

苫小牧モバイル WiMAX 2+の特徴と契約するメリット・デメリット

投稿日:

WiMAXのサービスは、固定回線でも有名なプロバイダが行っているイメージがあります。

しかし、中には地域密着型のプロバイダもあります。

苫小牧ケーブルテレビは北海道の苫小牧市で人気のあるケーブルテレビの事業者で、ネット回線やWiMAXのサービスも提供しています。

苫小牧モバイルWiMAX 2+は他のプロバイダよりも敷居が低いので、契約しやすいメリットがあります。

しかし、その代わりにお得度は高くないので、全ての人におすすめできるわけではありません。

ここでは、苫小牧モバイルWiMAX 2+を契約するメリットとデメリットを解説します。

WiMAXのプロバイダ選びで悩んでいる人は、参考にしてくださいね。

苫小牧モバイルWiMAX 2+は北海道のケーブルテレビ会社

苫小牧モバイルWiMAX 2+とは、北海道の苫小牧市にあるケーブルテレビの事業者です。

ケーブルテレビのサービスをメインに行っていますが、光回線も提供しています。

苫小牧ケーブルテレビの光回線は、「auスマートバリュー」の割引が受けられるので、auユーザーからも高い人気があります。

苫小牧モバイルWiMAX 2+のメリット・デメリット

苫小牧ケーブルテレビは他のプロバイダよりも敷居が低くなっているので、より多くの人が契約しやすくなっています。

その反面、他のプロバイダと比べるとお得感が低くなっています。

いろいろなメリットとデメリットをもとにして、苫小牧ケーブルテレビが提供するWiMAXの特徴を見てみましょう。

苫小牧モバイルWiMAX 2+を契約するメリット

苫小牧ケーブルテレビは、契約するためのハードルが低くなっています。

また、WiMAXの知識に自信が無い人でも安心して契約できるようになっています。

モバイルWi-Fiルーターを0円で購入できる

WiMAXを契約するときは、モバイルWi-Fiルーターを購入しなければいけません。

モバイルWi-Fiルーターの販売価格は、プロバイダによって様々です。

苫小牧モバイルWiMAX 2+では、WiMAXのWi-Fiルーターを0円で販売しています。

このことで、契約するときに初期費用を心配する必要がほとんどなくなります。

初期費用が全く必要ない

モバイルWi-Fiルーターが0円で買えるプロバイダを契約しても、事務手数料の3,000円は必要になることがほとんどです。

しかし、苫小牧モバイルWiMAX 2+は、モバイルWi-Fiルーターの代金だけでなく事務手数料も0円になっています。

苫小牧モバイルWiMAX 2+を契約するときは、1円も出費することがないわけですね。

クレジットカードを持っていない人でも契約できる

WiMAXのプロバイダには多くの種類がありますが、クレジットカードでしか利用料金を支払えないところがほとんどです。

クレジットカードでしか利用料金を支払えないということは、クレジットカードを持っていないと契約できないということになります。

しかし、苫小牧モバイルWiMAX 2+は、口座振替でも利用料金を支払うことができます。

口座振替が利用できるWiMAXのプロバイダはとても少ないので、苫小牧ケーブルテレビはクレジットカードを持っていない人の強い味方だと言えるでしょう。

ショールームで申し込みができる

苫小牧ケーブルテレビは店舗を展開していませんが、北海道の苫小牧市ショールームを設けています。

ショールームではネット回線やWiMAXのサービスが契約でき、わからないことがあってもスタッフの人に聞くことができます。

電話やオンラインでの契約が不安な人も、苫小牧ケーブルテレビならショールームで安心して申し込みができるわけです。

契約期間を3年にできる

苫小牧モバイルWiMAX 2+を申し込むと、契約期間を3年にすることができます。

多くの人は「契約期間は2年のほうが良いんじゃないの?」と思っているのではないでしょうか?

しかし、契約期間が2年になると、auのスマホを持っていない限り「LTEオプション」の利用が有料になってしまいます。

「LTEオプション」とは、WiMAXのWi-Fiルーターでauの4GLTE回線が活用できる機能です。

WiMAXの電波は、建物などの障害物が多い場所では届きにくい弱点があります。

「LTEオプション」で利用するauの4GLTE回線は、障害物が多い場所にいても電波が弱くなりません

WiMAXは契約期間を3年にすれば、auのスマホを持っていない人でも「LTEオプション」が無料で利用できます。

契約期間を3年にできることは、意外と重要なポイントなのです。

WiMAXのプロバイダは、契約期間を2年にしかできないところが多いです。

契約期間を3年にできる苫小牧ケーブルテレビは、貴重なプロバイダと言えるでしょう。

苫小牧モバイルWiMAX 2+を契約するデメリット

苫小牧モバイルWiMAX 2+は契約しやすいメリットがありますが、他のプロバイダと比べてお得度が低いデメリットもあります。

契約のしやすさと引き換えに、ある程度のお得感を切り捨てられるかが契約するポイントになります。

キャンペーン特典が乏しい

WiMAXは割引やキャッシュバックが貰えるプロバイダを選べば、お得に契約することができます。

しかし、苫小牧モバイルWiMAX 2+には、割引やキャッシュバックといった特典がありません

他のプロバイダと比べると、苫小牧ケーブルテレビはお得度で劣ってしまいます。

購入できる端末が1種類しかない

WiMAXの回線を利用するモバイルWi-Fiルーターには、いくつもの種類があります。

しかし、苫小牧モバイルWiMAX 2+では、Speed Wi-Fi NEXT W04の1種類しか販売していません。

Speed Wi-Fi NEXT W04も高性能な機種ですが1つ前の世代になるので、最新機種を使い人はためらってしまうかもしれません。

苫小牧モバイルWiMAX 2の料金設定

苫小牧モバイルWiMAX 2+の中でも契約しやすいプロバイダですが、通信費はそこまで節約できません。

契約した場合の料金を具体的に見てみましょう。

月額料金

WiMAXのプランにはネットが使い放題の「無制限プラン」と、1ヶ月に利用できるデータ量が7GBまでの「7GBプラン」があります。

UQ WiMAXで契約すると月額料金は無制限プランで4,380円7GBプランで3,696円になります。

WiMAXを他のプロバイダで契約すると、月額料金がこの金額より安くすることができます。。

しかし、苫小牧モバイルWiMAX 2+を契約しても、月額料金はほとんど変わりません

苫小牧モバイルWiMAX 2+ 月額料金

プラン 契約後36ヶ月間 37ヶ月目以降
Flat(7GB) 3,625円 3,696円
Flatギガ放題(無制限) 4,300円 4,380円

契約してから3年間(契約期間を2年にすると2年間)の料金は割引されますが、そこまで大きな割引ではありません。

そのため、通信費を節約したい人には、苫小牧モバイルWiMAX 2+をおすすめすることができません。

初期費用

苫小牧モバイルWiMAX 2+は端末の販売代金事務手数料端末の発送料金の全てが無料になっています。

つまり、苫小牧モバイルWiMAX 2+を契約するときは、費用を用意する必要がないわけです。

端末を0円で販売しているプロバイダは多いですが、事務手数料が0円のプロバイダはほとんどありません。

初期費用の安さでは、苫小牧ケーブルテレビが他のプロバイダよりも上と言えます。

違約金

苫小牧モバイルWiMAX 2+は、利用期間によって違約金の金額が異なります。

と言っても、違約金の金額はUQ WiMAXと全く変わりません。

1年目に解約すると19,000円2年目で14,000円3年目以降は9,500円が請求されます。

苫小牧モバイルWiMAX 2+契約解除料金

利用期間 契約解除料金
課金開始日~12ヶ月 19,000円
13ヶ月以上~24ヶ月 14,000円
25ヶ月目以降 9,500円

契約期間を3年にすると3年に1度の更新月、2年にすると2年に1度の更新月に解約すれば違約金は発生しません。

苫小牧モバイルWiMAX 2+を他のプロバイダと比較

苫小牧モバイルWiMAX 2+を、他の人気プロバイダのサービス内容と比較してみましょう。

プロバイダ 苫小牧モバイルWiMAX 2+ UQ WiMAX Broad WiMAX GMOとくとくBB
月額料金 無制限

36ヶ月間:4,300円

37ヶ月目以降:4,380円

 

利用開始~2ヶ月目:3,696円

3ヶ月目以降:4,380円

1~2ヶ月目:2,726円

3~24ヶ月目:3,411円

25ヶ月目以降:4,011円

1~2ヶ月目:3,609円

3ヶ月目以降:4,263円

 

7GB

36ヶ月間:3,625円

37ヶ月目以降:3,696円

 

 

3,696円

2年間:2,726円

3年目以降:3,326円

3,609円
契約特典 無し 無し 月額料金割引 最大31,000円キャッシュバック
違約金

1年目:19,000円

2年目:14,000円

3年目以降:9,500円

1年目:19,000円

2年目:14,000円

3年目以降:9,500円

1年目:19,000円

2年目:14,000円

3年目以降:9,500円

2年目まで:24,800円

3年目以降:9,500円

月額料金で比べると、Broad WiMAXGMOとくとくBBのほうが安くなっています。

特にBroad WiMAXは月額料金の割引特典があるので、どのプロバイダよりも通信費を節約することができます。

GMOとくとくBBの月額料金はそこまで安くありませんが、最大で31,000円のキャッシュバックが貰えるので、苫小牧ケーブルテレビよりもお得と言えるでしょう。

月額料金の安さや特典を求めているなら、苫小牧ケーブルテレビは避けたほうが無難です。

まとめ

苫小牧モバイルWiMAX 2+はクレジットカードを持っていない人でも契約できるので、間口が広いプロバイダと言えます。

ショールームに行けばスタッフに人に対応してもらいながら契約できるので、他のプロバイダよりも安心して申し込めるメリットもあります。

しかし、割引やキャッシュバックといった特典がないので、他のプロバイダと比べるとお得とは言えません。

お得な特典を持てめているなら、他のプロバイダを選んだほうがいいでしょう。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-WiMAX プロバイダ一覧

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.