いろいろ比較

WiMAXでサポートが良いおすすめのプロバイダ比較!選ぶ際のポイントは?

投稿日:

WiMAXでサポートが良いおすすめのプロバイダ比較!選ぶ際のポイントは?

WiMAXのサポートサービスが充実しているか不安に思う人は多いのではないでしょうか?

WiMAXはあらゆるプロバイダから契約できますが、プロバイダによって提供しているサポートサービスやスタッフの対応クオリティが大きく違います。

接続設定やパソコンやスマホの操作に自信がない人は、できるだけサポートの対応が良いプロバイダを選びたいですよね。

そこで、この記事ではWiMAXのプロバイダでも特にサポートサービスが良いプロパイダを比較して紹介します

WiMAXを初めて契約する方やサポートをなるべく受けたい!という方の参考になれば幸いです。

サポートは大切ピョン!

WiMAXプロパイダをサポートで選ぶ際の3つのポイント

WiMAXプロパイダをサポートで選ぶ際の3つのポイント

WiMAXはプロパイダによって様々なサポートを提供しています。

ですので、まずはどのようなサポートを提供しているのか、契約する前に知ることが必要です。

ここでそのサポートをまとめましたので参考にしてみてください。

サポート窓口はいつくあるのか

WiMAXはプロバイダによって

  • 電話とメール
  • メールのみ

という2つのサポート窓口があいます。

基本的には電話とメールの両方に対応しているプロパイダがほとんどですが、メールでしか問い合わせをしていないプロパイダもあるので注意しましょう。

電話サポートの受付時間や営業時間

WiMAXの電話サポート窓口は、プロバイダによっては営業日が制限されています。

年中無休の会社もあれば、土日祝は営業していないプロバイダもあるので、サポート体制が気になる人は契約する前に確認しておきましょう。

また、サポート窓口の営業時間もプロバイダによって違います。

営業時間が長い会社は9時から21時まで営業していますが、短い会社は17時や18時までしか営業していません。

17時までの営業で土日祝が休みのプロバイダを選んでしまうと、働いている人はサポートがほとんど利用できません。

プロバイダを選ぶときは、サポート窓口の営業日だけでなく営業時間も大切なチェックポイントするようにしましょう

電話のつながりやすさや料金

電話のサポート窓口しかないプロバイダを選ぶ場合、気になるのはサポート窓口へ電話がつながるまでの時間です。

サポートが良くないプロバイダは、電話が繋がるまで長くて1時間ほどかかることがあります。

サポートが良いプロバイダに契約していれば、長くても10分前後で電話が繋がるので待つこともほとんどありません。

また、サポート窓口は

  • 「0120」のフリーダイヤルで電話代が無料のプロバイダ
  • 「0570」のナビダイアルで電話代が発生するプロバイダ

があります。

ナビダイアルは、通話料が定額の回線から電話をかけても料金が発生するので注意が必要です。

サポートサービスの質や情報量

WiMAXのプロパイダでは初心者向けのサポートサービスが用意されていて、有料ではありますが様々なサポートを受けることができます。

サポートサービスの中には出張してくれるサービスや遠隔サポートをしてくれるサービスなどがあるサービスもあるので、不安な方はサポートサービスも見るようにしましょう。

また、WiMAX プロバイダのサイトにある「よくある質問」ページを見ることで、自分が抱えている問題を解消することができます。

ただ、「よくある質問」ページに記載されている情報量はプロバイダによって違うので、しっかりと多く記載されているプロバイダを選ぶのがおすすめです!

WiMAXのプロバイダ別のサポート比較

以上のポイントをふまえて、当サイトではサポートに強いプロパイダ6社を比較してみることにしました。

比較する項目は「サポート窓口」「電話対応」「サービス」の3つです。

プロバイダ サポート窓口 電話対応 サポートサービス
So-net 電話とメール 9:00~18:00(無料) So-net安心サポート(12ヶ月無料)
BIGLOBE WiMAX 電話とメール 9:00~21:00(無料) BIGLOBEお助けサポート(2ヶ月無料)
UQ WiMAX 電話とメール 9:00~21:00(無料) おまかせサポート(月額350円)
GMOとくとくBB 電話とメール 10:00~19:00(無料)
Broad WiMAX 電話とメール 11:00 ~ 18:00(有料) My Broadサポート(月額907円)
hi-ho WiMAX メールのみ -

6社を比較してわかったことは、電話対応の時間やサポートサービスに差がとてもあるということです!

電話対応が18時に終ってしまったり電話料金がかかるプロバイダもあります。これでは気軽にサポートに電話することができませんよね。

そしてサポートサービスでも、力をいれているプロバイダとそこまで力をいれていないプロバイダにわかれました。

力をいれているプロバイダでは、数ヶ月無料で利用することができたり、サポートサービスが豊富といった特徴があります

逆にほとんどサポートサービスはなしで力をいれていないプロバイダもありました。

そこで次では、本当にサポートが良いWiMAXプロバイダをランキングにて紹介してみました!

サポートで選ぶ!おすすめWiMAXプロパイダランキング

So-net

So-netの特徴

サポートで最も定評があるSo-netは、電話窓口に受付時間やサポートオプションが魅力です。

So-netのサポート窓口は年中無休で営業しているので、土日祝や年末年始でも対応してくれます。電話窓口も他のプロバイダと比べて繋がりやすいです

So-netの安心サポートは、パソコンやインターネットにまつわる全ての操作を遠隔操作でフォローしてくれます。

メールソフトの設定はもちろん、セキュリティソフトの設定までサポートしてくれますよ。

またSo-netの安心サポートは、契約と同時に加入すると最大で12ヶ月間は無料で利用できます

項目  
総支払額(3年間) 133,320円
電話対応 9:00~18:00(無料)
評価
So-netは契約したときに手違いがあっても、スムーズに対応してくれる口コミも多いです!トラブルにも柔軟に対応してくれる事例があると、安心して契約できますよね!
 

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXの特徴

BIGLOBE WiMAXは、公式サイトに気軽にチャットで相談できる機能があるプロパイダです。

サポートサービスも最大2ヶ月無料になるBIGLOBEお助けサポートがあり、困ったことはすべて解決してくれます

また、電話サポートは9時から21時まで対応しているので、忙しい人でも連絡がしやすくなっています。

さらに年中無休で営業しているので、平日に連絡することができない人も安心して利用できますよ!

項目  
総支払額 129,310円
電話対応 9:00~21:00(無料)
評価
利用する際の通話などはすべて無料な点も嬉しいポイントの1つです。
 

UQ WiMAX

UQ WiMAXの特徴

UQ WiMAXは有料で遠隔サポートをしてくれる「おまかせサポート」を用意。

おまかせサポートはWiMAXの端末だけでなく、あらゆるデバイスの設定方法、初期化方法も教えてくれます。

電話や遠隔操作でフォローしてくれるので、わざわざ販売店に出向く必要がありません。

さらにプリンターの接続設定や、デジタルカメラなどをパソコンへ接続する設定など、パソコンやインターネットに関するサポートを幅広くしてくれます。

項目  
総支払額 159,312円
電話対応 9:00~21:00(無料)
評価
また、別途料金を払うと自宅まで出張でサポートをしてくれますよ!
 

サポートをしっかりと受けたいなら『So-net』がおすすめな理由

数あるWiMAXプロバイダの中でもなぜSo-netがサポートにおすすめなのか?その理由はこちらです。

So-netをおすすめする理由

  • サポートやセキュリテイに関するサービスが多い
  • 最大でサポートサービスが2ヶ月無料で利用できる
  • 相談もフリーダイヤルで通話無料で利用できる
  • 月1日、2日以外はほぼ相談可能
  • Q&Aコミュニティ「OKBiz」で質問できる

 

上記のポイントを見てもらうとわかるように、サポートに関しては他のプロバイダにはない特典がたくさんあります。

特にサポートサービスやセキュリティサービスなどが12ヶ月無料で利用できるのは、オプションを別途考えている方には嬉しい特典です。

それに、相談はSo-netのスタッフ以外にも同じ悩みを持った方に相談できるQ&Aコミュニティ「OKBiz」を利用できるもの魅力の1つです。

もちろん、実際に3年間で支払う金額だったり、キャッシュバックといったキャンペーンはないので、価格に関しては安くはありません。

しかし、サポートをしっかりと受けたいならSo-net以上のプロバイダは他にはないので、サポート重視ならSo-netを選べば間違いないはずですよ!

So-net 公式サイトへ

有償サポートはどんなサポートがあるの?

一部のプロパイダの有償サポートサービスの内容がこちらです。

プロバイダ サービス名 月額料金 備考
UQ WiMAX おまかせサポート 350円 なし
So-net So-net安心サポート 300円 最大12ヶ月間無料
BIGLOBE BIGLOBEお助けサポート 475円 最大2ヶ月無料
GMOとくとくBB 各種サポートパック 7,400~9,000円 出張サポートのみ
BroadWiMAX My Broadサポート 907円 遠隔サポート、メールサービス、セキュリティソフトが利用できる。

プロバイダよっては契約と同時にサポートサービスに加入すると一定の期間が無料になるサービスを設けているプロバイダもあります!

特にSo-netは月額料金が安いうえに、無料期間が一年と長めです。

GMOとくとくBBは出張サポートしかなく、月額ではなくパック単位で購入しなければいけません。

BroadWiMAXは月額料金がやや高めですが、サポートに加えセキュリティソフトも利用できます。

このようにプロパイダによって有償のサポートサービスが変わってくるので、料金やサポート内容を確認にして自分にあうサービスを選ぶようにしましょう!

解約時はサポートセンターに連絡すればいいの?

有償サポートはどんなサポートがあるの?

WiMAXを解約する場合、基本的にはサポートセンターに連絡をすれば問題ありません。

ただ、解約するといっても電話対応をしていないプロパイダもあるので、注意が必要です。

また、解約は更新月以外にしてしまうと違約金が発生してしまい、別途高額な料金を支払わないといけません。

ですので、解約する場合はまずはサポートセンターにお問い合わせして、

  • 更新月かどうか?
  • 違約金がどれくらい発生するのか?
  • 端末はどうすればいいのか?

などをしっかりと確認するようにしましょう。

WiMAXの具体的な解約方法に関してはこちらの記事でも詳しく解説しています。

WiMAXとWiMAX2+の解約に関する4つの基礎知識。解約金・違約金は?

モバイルルーターやスマホなどの通信回線系でわかりづらくめんどくさいことの1つに解約や違約金があります。 スマホなどはどの地域でもショップがあるので、そこまで悩む必要がないですが、問題となるのはモバイル ...

オプションのサポートサービスは必ず入らないといけないの?

WiMAXプロパイダをサポートで選ぶ際の3つのポイント

もし、なにかあった場合に自分でほとんど対応できるならサポートサービスへの加入は必要ないでしょう。

しかし、このような方はオプションに入っておいたほうがいいです。

  • 初めてWiMAXを契約する方
  • セキュリティに不安がある方
  • 電話で細かく相談したい方

特に初めてWiMAXを契約する方は、最初だけでもいいので加入しておいたほうが、なんでも相談することができるのでおすすめです。

もちろん、不要になった場合はオプションを外せばいいだけなので、そこまでデメリットはないでしょう。

ただし、プロパイダによっては契約時にしかオプションに入ることができないようにしているプロパイダもあるので注意してください

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-いろいろ比較

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.