いろいろ比較

即日発送ですぐに利用できるWiMAXプロパイダ比較!当日受取り可能?

投稿日:

即日発送ですぐに利用できるWiMAXプロパイダ比較

WiMAXを今スグ使いたいけど、Web申込するか家電量販で契約するか迷っていませんか?

「家電量販店ならその日のうちに受け取れるんでしょ?」と考えているあなた。ちょっと待ってください!

すぐに使えるからといって家電量販店でWiMAXを契約するのはおすすめできません。

実は、Web申込のWiMAXでも、

  • 即日発送してくれる
  • 場合によっては当日に受け取れる
  • お得な料金で契約できる

というメリットがあるんです。

そこで、この記事では即日発送ですぐに利用できるWiMAXプロバイダを紹介。さらにそれぞれのプロバイダの特徴やメリット、また注意点などを解説したいと思います!

なにか事情で今すぐWiMAXの契約をして使いたい!という人は参考にしてみてください!

即日発送のWiMAXプロパイダは?当日受取可能?

即日発送のWiMAXプロパイダ

即日発送であれば、配達遅延などない限り翌日にはWiMAXを受け取ることができます。

即日発送に対応しているWiMAXプロバイダを調査したところ、なんと5社もありました!

その5社がこちらです。

上記のプロパイダは即日発送に対応しているので、それだけでも十分だと思うのですが、先ほど紹介した5社のうち、なんと3社は当日受取にも対応しているんです!

「ネット申込なのに当日受取?」と少しイメージしづらいと思いますので、詳しく解説していきます。

Broad WiMAXは受取店舗で当日受取り可能

Broad WiMAXは、申込当日にWiMAX端末を受け取ることができる「店舗受取サービス」を提供しています。

手順としては、

  1. Webサイトで申込
  2. 対象の店舗でWiMAX端末を受取
  3. 受取後すぐにインターネット利用開始

という簡単3ステップでその日のうちにWiMAXを利用することができます。

店舗は下記の4店舗。

  • 渋谷センター
  • 秋葉原センター
  • 大宮センター
  • 梅田センター

どの店舗も19時まで受取可能で、土曜日もやっているのが嬉しいポイントです。

注意ポイント

なお、支払方法を口座振替にした場合、当日受取できるのは渋谷センターと秋葉原センターだけなのでご注意を!

東京23区なら自宅での受け取りも可能

Broad WiMAXではさらに「店舗に取りに行くのも面倒」という人のためにバイク便サービスを提供しています。

バイク便の配送料金がかかりますが、その日のうちに自宅でWiMAX端末を受け取れるというのはスゴイですよね。

バイク便の配送料は以下のとおりです。

距離 料金
1km 1,200円
2km 1,400円
3km 1,600円
4km 1,800円
5km 2,000円
6km 2,200円
7km 2,400円
8km 2,600円
9km 2,800円
10km 3,000円
11km 3,200円
12km 3,400円
13km 3,600円
14km 3,800円
15km 4,000円
16km 4,200円
17km 4,400円
18km 4,600円
19km 4,800円
20km 5,000円

1kmごとに200円づつ料金が加算されていく料金設定です。

こちらの手順としては、下記の3ステップ。

  1. 電話で申込
  2. バイク便で配送
  3. 届いたらドライバーに配送料金を手渡し

またバイク便を利用する条件として、

  • 当日の時間指定は12時までの申し込み
  • 東京23区限定
  • クレジットカード払い限定
  • 電話での申し込みのみ

という条件がありますが、どうしても自宅まで届けてほしい! という人にとってはありがたいサービスではないでしょうか。

JPWiMAXは本社で当日受取

JPWiMAXは、基本的に郵送での発送となりますが、どうしても当日受け取りたい!という人のために、池袋にある本社で受け取ることも可能です。

なかなか見つけづらいですが、公式サイトのFAQページにひっそりと書かれていました!

 

申し込みの流れとしては下記のステップ。

  1. Webで申込
  2. 電話で店舗受け取り希望を伝える
  3. 池袋にある本社へ行く

特に難しいことはありません。Webで申し込みをして電話するだけ。

注意ポイント

ただ、注意点としては「Webで申し込みをしないといけない」ので、申し込みはWebの公式サイトから申し込みするようにしてください。

申し込みページには書いていないので、わからない人も多いですが、東京都内であれば利用できると思うので、当日すぐにほしい人はこちらの店舗受け取りも活用してみては?

UQ WiMAXは専門店で当日受取

 

UQ WiMAXは、UQスポットという店舗で当日受取することが可能です

UQスポットは全国に100店舗以上、各都道府県にあり、さすがキャリア(回線提供元)という感じ!

当日受取の流れは、下記の通りです。

  1. 店舗へ行く
  2. 申込手続きをする
  3. WiMAX端末を受け取る
  4. 利用開始

他のWiMAXプロバイダと違い、事前にWeb申込や電話連絡をしなくていいのは、手間がかからずありがたいですよね。

それにWiMAX以外のUQ  mobileなどにも対応しています。

即日発送できない人気のWiMAXプロバイダ3社はこれ

即日発送できないプロパイダ

ここまで即日発送や当日受取できるWiMAXプロバイダを紹介してきましたが、逆に即日発送じゃない人気のWiMAXプロバイダもあります。

対応していない人気のWiMAXプロパイダはこちらの3社。

それぞれの最短での発送は下記の通りです。

プロパイダ 発送まで
BIGLOBE WiMAX2+ 2日~1週間
So-net WiMAX 2~3日程度
@nifty WiMAX 最短4日~

BIGLOBE WiMAX2+は「2日〜1週間」

BIGLOBE WiMAX2+のキャッシュバックの流れや確実に受取る方法

BIGLOBE WiMAX2+は、最短翌日発送となっており、在庫状況などによっては1週間程度時間がかかるようです

月額料金は決して安くありませんが、最大30,000円のキャッシュバックがあることや、auスマートバリューmineに対応していることなど大手ならではのメリットがあります。

また、口座振替に対応している少ないないWiMAXプロパイダです。

即日発送という意味ではあまりおすすめはできませんが、ちょっとどんなプロパイダが気になる人は下記の記事もチェックしてみてください。

BIGLOBE WiMAX2+の評判の真相!キャンペーンってデメリットはあるの?
BIGLOBE WiMAX2+の評判はヤバイ?キャンペーンってデメリットはあるの?

WiMAXのプロパイダの中でも人気がある「BIGLOBE WiMAX2+」 他のプロパイダにはあまりない口座振替に対応していたり、キャッシュバックキャンペーンを提供しているなど契約数が多いことでも有名 ...

So-net WiMAXは「2~3日程度」

So-net WiMAXは、申込してから発送まで2~3日程度かかります。また、非営業日は除くため、申込のタイミング次第では1週間くらいかかってしまうかもしれません。

So-net WiMAXで契約するメリットは、長期に渡って月額料金が安いところ。キャッシュバックはありませんが、3年間の月額料金は毎月3,620円で固定です(Flat ツープラス ギガ放題 (3年) の場合)。

月々2,000円台のWiMAXプロバイダもありますが、数ヵ月後から3,000円台や4,000円台に値上げするところがほとんど。

なので、安定的にランニングコストを抑えたい人にはSo-net WiMAXも要検討かなと思いますよ!

So-net WiMAXをもっと詳しく知りたい人は下記の記事もチェックしてみてください。

So-net WiMAXの評判口コミの真相!キャンペーンは本当にお得?
So-net WiMAXの評判口コミの真相!キャンペーンは本当にお得?

いろいろなサイトで「So-netのWiMAXは最高!ひゃっほーい!」なんて紹介しているところがありますが、 実際に本当に契約してもいいプロパイダなのか気になりますよね。 契約したらあまり良くなかった ...

@nifty WiMAX(最短4日)

@nifty WiMAXは、申込してから発送するまで最短4日です。あくまでも最短なので、実際はそれ以上かかるかもしれません……。

@nifty WiMAXの特徴的なのは、キャッシュバック(30,100円)を受け取るか、月額料金を割り引き(700円×36か月分)させるか選択できるところ。

普通はどちらか一方ですが、ユーザーのニーズによって好きな方を選べるのは嬉しいですよね。

@nifty WiMAXをもっと詳しく知りたい人は下記の記事もチェックしてみてください。

@nifty WiMAXの評判が悪いは嘘?メリット・デメリットから徹底検証!

WiMAXのプロバイダの一つ「@nifty」は、固定インターネットプロバイダと格安SIMサービスも行っており、多くの人に知られています。 知名度のあるプロバイダということで、WiMAXのプロバイダを「 ...

即日発送できるWiMAXプロパイダを条件で比較

実は各社で即日発送できる条件が異なります。

いつまでに申し込めば即日発送してもらえるのか。即日発送できるWiMAXプロパイダの条件を調べてみました。

プロパイダ 条件
Broad WiMAX 平日13時までの申し込み。※本人確認書類等の提出が必要な場合は確認取れ次第
GMOとくとくBB 平日15:30・土日祝日14:00までの申し込み ※クレジットカード払のみ
JPWiMAX 営業日かつ午前中までの申し込み
カシモWiMAX 混雑状況による
UQ WiMAX 混雑状況による

GMOとくとくBBはクレジットカード払のみという条件がありますが、平日だけでなく土日祝日も対応しているのが他のプロパイダは違うところ。

一方、Broad WiMAXは口座振替でも即日発送に対応していますが、そのためには本人確認書類等の提出が必要になります

JPWiMAXは、営業日の午前中にもう少しコミをすることで即日発送可能です。

カシモWiMAXとUQ WiMAXに関しては、申し込みしたときの状況によるので即日発送が確実にできるわけではないので注意しましょう。

もし、確実に即日発送してほしいプロパイダを選ぶなら、

  • Broad WiMAX
  • GMOとくとくBB
  • JPWiMAX

上記の3つのプロパイダから選ぶことをおすすめします。

即日発送してくれるWiMAXプロパイダを最安値で比較

即日発送してくれるWiMAXプロバイダは全部で5社ありましたが、やはり気になるのが料金面ではないでしょうか。

そこで、即日発送してくれるWiMAXの総額料金を比較して、最安値がどこなのか紹介したいと思います!

プロパイダ Broad WiMAX JPWiMAX GMOとくとくBB WiMAX カシモWiMAX UQ WiMAX
事務手数料 3,000円
1~3か月目 2,726円 2,800円 3,609円 3,480円(1か月目のみ1,380円) 3,696円
4~24か月目 3,411円 3,500円 4,263円 3,480円  4,380円
25~36か月目 4,011円 4,100円 4,263円 4,079円  4,380円
キャッシュバック なし -17,000円 37,000円 ※最大 なし 13,000円 ※最大
3年間総額料金 130,941円 117,100円 117,506円 133,368円 145,628円
実質月額料金 約3,637円 約3,258円 約3,261円 約3,704円 約4,045円

注意

料金の時期によって変動します。また、キャッシュバック料金も変わるので詳しくは各公式サイトで必ず確認するようにしましょう。

総額料金の最安値はJPWiMAXでした。ただ、これは、キャッシュバックされる料金も加えた実質料金です。

シンプルに月額料金が安いところとなると、Broad WiMAXということになります。

単純に料金の比較だけだと、イマイチ決め手に欠けるかもしれません。あとはもう各社のサービスや好みなどで別れてくるところです。

それぞれどういったWiMAXプロバイダなのか次で簡単にメリットや特徴について解説していきますね。

Broad WiMAXの特徴

Broad WiMAXは、リンクライフが提供するWiMAXプロバイダです。

社名こそ聞いたことないかもしれませんが、この業界ではかなり有名なプロバイダで、契約回線は2,000万回線を突破。月額料金も業界最安級です

また、契約の乗り換え時に、他社の解約違約金を負担してくれるなどの独自サービスからも。今ノリに乗っているプロバイダの1つです。

Broad WiMAXについて詳しく知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

Broad WiMAXの評判口コミは悪い?キャンペーンや料金プランを徹底解説!
Broad WiMAXの評判口コミは悪い?キャンペーンや料金プランを徹底解説!

Broad WiMAXは乗り換えの際に違約金を負担したり、初期費用の18,857円が割引になる特典など独自のキャンペーンを行っているWiMAXプロパイダです。 知名度や人気もありこれから契約を考えてい ...

JPWiMAXの特徴

JPWiMAXは、世界最大のグローバルWi-Fiコミュニティを展開するFONの日本法人が提供するWiMAXプロバイダです。

WiMAXプロバイダの中では比較的新しいプロバイダなのですが、注目すべきは実質料金の安さ。

キャンペーン時の割引とキャッシュバックを合わせると、どのWiMAXプロバイダより総額料金が安いことがわかります。

まさにWiMAX界に現れた新鋭と言えるでしょう。

JPWiMAXについて詳しく知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

JPWiMAXの口コミ評判が悪い?キャンペーン詳細からデメリットを徹底紹介!

WiMAXのプロバイダの中でも比較的新しいJPWiMAX。 料金の安さを売りにしているけど、ちゃんとしたプロバイダなのか心配ですよね。 結論から言ってしまうと、JPWiMAXは世界最大のグローバルWi ...

GMOとくとくBB WiMAXの特徴

GMOとくとくBB WiMAXは、ネット証券なども展開している GMOインターネットグループが提供するWiMAXプロバイダです。

インターネットサービスを提供し始めて23周年という確かな実績に加え、最大37,000円という高額キャッシュバックキャンペーンなどを行っています

大手ならではの安心感と、高額キャッシュバックがあるのは大変魅力的ではないでしょうか。

GMOとくとくBB WiMAXについて詳しく知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

GMOとくとくBB WiMAX2+の評判口コミは?最新のキャッシュバックまとめ。
GMOとくとくBB WiMAX2+の評判口コミは?最新のキャッシュバックまとめ。

モバイルWi-Fiルーターで有名なWiMAXは、契約するプロバイダによって特典や月額料金が左右されます。 どうせ契約するなら、一番お得に契約できるプロバイダを選びたいですよね? しかし、特典が魅力で契 ...

カシモWiMAX

カシモWiMAXは、2016年に設立したばかりのMEモバイルが提供するWiMAXプロバイダです。

JPWiMAXやGMOとくとくBBのようなキャッシュバックこそありませんが、初月無料、1か月目も1,380円という格安料金で使い始めることができます

新しい会社であるため、今後のキャンペーンにも期待したいプロパイダの1つです。

カシモWiMAXについて詳しく知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

業界最安値?カシモWiMAXの口コミ評判とサービス・契約時の注意点

WiMAXのサービスプロバイダには多くの種類があり、契約特典も月額料金の割引やキャッシュバックと様々です。 そんな中、格安SIMでも人気が出つつあるカシモWiMAXが2017年10月に、WiMAXのプ ...

UQ WiMAXの特徴

UQ WiMAXは、WiMAXの提供元であるUQコミュニケーションズが提供するWiMAXプロバイダです。

上記で紹介したWiMAXプロバイダは、すべてMVNOと言ってUQ WiMAXの回線を借りてサービスを提供しています。ですから、UQ WiMAXはそのトップに君臨する大元。

料金こそ安くはありませんが、回線を提供している会社という安心感とサポートの手厚さは他社とよりも良いと評判です

UQ WiMAXについて詳しく知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

UQ WiMAXのメリット・デメリット。本当にお得か徹底検証!

どこにいてもWi-Fi接続を可能にしてくれる、便利なモバイルWi-Fiルーター。 しかし、以前のモバイルWi-Fiルーターは月に使えるデータ量が7GBまでと限りがあり、常に消費した容量を気にしなければ ...

家電量販店ならWiMAXを即日受取りできるけどおすすめしない理由

すぐに利用したいから家電量販店で契約しよう!という人少し待ってください。

家電量販店であればWiMAX端末を即日受け取ることができ、その日のうちにインターネットを利用することが可能です。

しかし、冒頭でも述べたように、家電量販店でWiMAXを契約することはおすすめできません

なぜ家電量販店でWiMAXを契約しない方がいいのか? その理由は下記の3つです。

  • 月額料金が高い
  • WiMAXの専門ではないスタッフがいる
  • キャンペーンなど特典が少ない

月額料金が高い

まず、家電量販店でWiMAXを契約すると、月額料金がとんでもなく高い金額になってしまいます。

Web申し込みで契約するWiMAXの月額料金は3,000~4,000円台が一般的ですが、家電量販店のWiMAXは、毎月4,000円台の月額料金が当たり前です。

有名な家電量販店である「ヤマダ電機」「ビックカメラ」「ケーズデンキ」の3社の料金を比較した表がこちらです。

  Broad WiMAX ヤマダ電機・ビックカメラ・ケーズデンキ
事務手数料 3,000円
初月~3か月目 2,726円 3,696円
4~24か月目 3,411円 4,380円
25~36か月目 4,011円 4,380円
3年間総額料金 130,941円 158,628円
実質月額料金 約3,637円 約4,406円

上記のようにBroad WiMAXと比べてみると、総額3万円近く損してしまうことがわかります。

後になってから「しまった!」と気づいてもまさに後の祭り。こうした情報はしっかりと押さえておきましょう。

WiMAXの専門ではないスタッフがいる

家電量販店にいるスタッフは、WiMAX以外の端末やインターネット回線も売らなければならないため、お世辞にもWiMAXに詳しいとは言えません。

実際口コミを調べてみると、

  • 別の回線を勧められた!
  • プランについての知識がない!
  • 悪い対応をされた!

という声がありました。一部ですがネット上の意見を紹介します。

https://twitter.com/viviravi/status/747689770617307136?ref_src=twsrc%5Etfw

持ち運びしたくて契約しに行ったのに、ホームルーターを勧められたんですね……。

もはやWiMAXでもない別の会社で契約してしまったという。

ハイスピードエリアモードを有効にしてもau 4g LTEが使えないエリアではWiMAX2+の回線が使えますよ! と店員さんに教えてあげたい。

これは開き直りというか何というか、あきれて物も言えない……。

このように、家電量販店のスタッフはWiMAXに詳しくないことが多いです。わざわざ店舗に出向いてまで嫌な思いはしたくないですよね。

キャンペーンなど特典が少ない

これは、季節などによって異なるので一概には言えませんが、基本的に家電量販店の契約は、キャンペーンや特典などがほとんどありません

Web申込のWiMAXであればキャッシュバックや大型割引は当たり前ですが、上記で紹介したヤマダ電機、ビックカメラ、ケーズデンキでは毎月の500円割引以外の特典はありませんでした。

  • 料金も安くない
  • キャッシュバックもない
  • ついでにスタッフの対応も悪い

ということを考えると、家電量販で契約するメリットは当日受取できることだけ。

各社の条件をよく見比べて自分に合ったWiMAXプロバイダを選ぶようにしましょう。

即日発送のWiMAXプロパイダに関する疑問を解決!Q&Aで答えるよ!

最後に即日発送のWiMAXプロパイダに関する疑問をいつくかピックアップして紹介します。

気になる疑問があればチェックして契約する際の参考にしてみてください。

WiMAXを通常発送するとどれくらいで届く?

最即日発送可能な5社のうち、通常発送してもらった場合、通常発送しているのはGMOとくとくBB一社のみでした!

GMOとくとくBBは、申し込み時に発送方法を選択でき、そちらで「通常発送で受け取る」を選ぶと、最短4営業日以内の発送になります

最近では、宅配業者への過剰サービスの要求が問題になっているため、そういうことが気になる人はGMOとくとくBBの通常発送を選択するのもおすすめです。

地方や田舎で当日受け取ることは可能?

あくまでも当日受け取る可能なのは、Broad WiMAXやJPWiMAXの店舗があるWiMAXだけなので、Web申し込みで当日受取りとなると地方や田舎の方は難しいです。

ただ、地域によっては翌日には端末ルーターが届くこともあるので、できるだけ早く利用したい人は即日発送の条件を各プロパイダで確認して申し込みをするようにしましょう。

端末ルーターの種類によっても発送日は変わる?

即日発送に対応しているWiMAXプロパイダでは、端末ルーターによっては即日発送に対応していないプロパイダもあります。

例えば、支払い総額が最安値のがJPWiMAXは「W06」という機種に関しては即日発送ができません。

それだけ人気の機種ということもありますが、即日発送してほしいなら「W05」にするかW05を使用しながらW06を待つ形です。

「即日発送かと思ったら全然届かない」という場合は、上記のように端末ルーターで規制をしているプロパイダもあるので注意しましょう。

即日発送なら結局どこがおすすめ?選ぶならこのプロパイダ!

即日発送できるプロパイダについて色々と紹介してきましたが、結論でおすすめは、

このように決めるのがいいかと。

当日受け取りに対応しているのは「Broad WiMAX」と「JPWiMAX」だけなので、すぐに利用したい人はこの2つのプロパイダから選べば失敗はしないはずです。

翌日でも良い!というならキャッシュバックが高く3年間の総支払額も安い「GMOとくとくBB」という選択もありでしょう。

ですので、まずは「当日ほしいのか?」それとも「翌日までに利用したいのか?」を明確にすることで選ぶプロパイダを絞ることができますよ!

まとめ

今回の記事をまとめると、下記の3つです。

  • 即日発送できるWiMAXプロバイダは全部で5社
  • 即日発送でも家電量販店に比べ料金は格安
  • 即日発送の条件は各社で違う

いろいろと調べてみてわかったのは、即日発送というニーズに応えてくれるWiMAXプロバイダが非常に多いということ

即日発送だけでなく当日受取にも対応するところがあるなど、各社様々なサービスを提供しているところもありました。

どのプロバイダでWiMAXを契約するか迷っている方は、料金の比較だけでなく、今回紹介した発送方法や独自サービスの違いなども視野に入れて検討してみるといいかもしれません。

即日発送のWiMAXプロパイダを探している人はこの記事を参考にして選んでくださいね。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-いろいろ比較
-, ,

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.