光回線

ソフトバンク光はセット割引がお得?契約するメリット・デメリット。

投稿日:

携帯電話キャリアのインターネット回線サービスは、セット割引が受けられることで人気を集めています。

ソフトバンク光もその1つで、ソフトバンクユーザーであれば最大限の恩恵を受けることができます。

キャンペーンも豊富なので、初期費用による負担もほとんどありませんが、何かデメリットがないか気になりますよね?

そこで、ここではソフトバンク光のメリットとデメリットを紹介し、他社と比べて良いサービスなのか解説します。

ソフトバンク光が気になっている人は、参考にしてくださいね。

ソフトバンク光とは?3つの特徴・メリット

ソフトバンク光は名前の通りソフトバンクが提供する光回線サービスで、携帯電話キャリアならではのセット割引が受けられる魅力があります。

回線のクオリティも高いので、品質にも安全性があります。

ソフトバンク光には、

  • ソフトバンクのスマホ代が安くなる
  • フレッツ光の回線を使うから安心
  • キャンペーンによる特典が多い

上記3つのメリットがあります。

ソフトバンクのスマホ代が安くなる

ソフトバンク光では、ソフトバンクのスマホ代が安くなるセット割引を受けることができます。

なので、ソフトバンクユーザーにとってソフトバンク光は、最もお得な光回線サービスになります。

セット割引については後ほど紹介するので、参考にしてください。

フレッツ光の回線を使うから安心

ソフトバンク光はフレッツ光の回線でインターネットを提供しているので、最大で1Gbpsの通信速度に対応しています。

フレッツ光の詳細はこちら

ご存知の人も多いと思いますが、フレッツ光は多くの人から信頼されている光回線なので、ソフトバンク光は回線の品質も高いと言えます。

キャンペーンによる特典が多い

ソフトバンク光には、工事費実質無料キャンペーンが用意されているので、初期費用を負担することがほとんどありません。

評判が良い申し込み窓口を知っていれば、初期費用が安くなるうえにキャッシュバックももらうことができます。

ソフトバンク光のデメリット

ソフトバンク光はソフトバンクユーザーでなければメリットが受けられないので、auやドコモユーザーだと、

  • ソフトバンクのスマホを持っていないとお得にならない
  • 通信速度を安定させる条件がある

上記2つのメリットをもろに受けてしまいます。

ソフトバンクのスマホを持っていないとお得にならない

ソフトバンク光のセット割引は、ソフトバンクのスマホを持っていることが前提の特典です。

そのため、auやドコモでスマホを使っている人がソフトバンク光を利用しても、セット割引が適用されません。

ソフトバンクユーザーでない限り、ソフトバンク光は選択肢に入らないと考えてください。

通信速度を安定させる条件がある

ソフトバンク光では最大1Gbpsの速度に対応したフレッツ光の回線を利用しますが、実効速度を安定させるには接続方式をiPv6に切り替える必要があります。

iPv6を利用するには、月額467円の光BBユニットをレンタルしなければいけません。

ソフトバンクユーザーなら、セット割引を受ける条件として加入するオプションパックに光BBユニットのレンタルが含まれています。

しかし、セット割引が受けらい人だと月額467円を負担するだけになってしまうので、ソフトバンクユーザー以外は他のインターネット回線サービスを契約した方が金額を押さえることができます。

ソフトバンク光の料金設定やサービス内容

次にソフトバンク光の料金設定やサービス内容を、あらゆる視点から見てみましょう。

ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光の月額には、回線とプロバイダの利用料が合算されていて戸建てで5,200円マンションで3,800円となっています。

住居タイプ 月額料金
戸建て 5,200円
マンション 3,800円

ソフトバンク光の初期費用

フレッツ光からの乗り換えでソフトバンク光を契約する場合、自宅の回線を続けて利用するので工事費がかかりません。

新規やフレッツ光以外のサービスからの乗り換えでソフトバンク光を契約する場合、回線の導入工事が必要なので、戸建てとマンションともに24,000円の費用が発生します。

値段を見ると、ソフトバンク光を新規で契約するハードルが高く感じますが、キャンペーンが充実しているので実質的な負担額は0円になります。

ソフトバンク光の違約金

ソフトバンク光の契約期間は2年となっていて、24ヶ月に1度の更新月でない限り、解約すると9,500円の違約金が請求されます。

ソフトバンク光のお得な3つのキャンペーン

ソフトバンク光を契約すれば、

  • おうち割光セット
  • あんしん乗り換えキャンペーン
  • 代理店のキャッシュバックキャンペーン

上記3つの特典を受けることができます。

おうち割光セットで最大1,000円引き

おうち割光セットはソフトバンク光を利用する最大のメリットと言っても過言ではなく、ソフトバンクのスマホ代が毎月安くなります。

割引金額はスマホの料金プランごとに違いますが、家族も全員が受けられる特典なので、ソフトバンクユーザーなら受けて損はありません。

プラン 割引金額
・データ定額 50GB/20GB/5GB
・パケットし放題フラット for 4G LTE(7GB)
1,000円
・データ定額ミニ 2GB/1GB
・データ定額(3Gケータイ)
500円

あんしん乗り換えキャンペーン

フレッツ光以外の光回線サービスからソフトバンク光に乗り換えると、あんしん乗り換えキャンペーンが適用されて

  • 24,000円のキャッシュバック
  • 24ヶ月間1,000円

このどちらかの割引が受けられます。

あんしん乗り換えキャンペーンを受けることで、工事費が実質無料になるわけです。

また、以前にフレッツ光を利用していた人でも、乗り換え元の光回線サービスを解約するときに発生した違約金が、郵便為替によるキャッシュバックで全額を負担してくれます。

代理店サイトのキャッシュバックキャンペーン

ソフトバンク光の代理店が運営するキャンペーンサイトでソフトバンク光を申し込んで、独自のキャッシュバック特典をもらうこともできます。

もらえるキャッシュバックの金額は20,000円以上なので、ソフトバンク光を契約するなら、なるべく代理店のサイトで申し込むことをおすすめします。

 

ソフトバンク光を解約する方法

ソフトバンク光を解約するときは、公式の電話窓口に連絡して申請を行います。

ソフトバンク光 サポートセンター

0800-111-2009(営業時間:10:00~19:00)

解約手続きをした後は、自宅に引いた回線を撤去する工事が入りますが、費用は基本的にかかりません。

ソフトバンク光の口コミ・評判

SNSでは、ソフトバンク光の通信速度が遅いという口コミを多く見かけます。

しかし、先ほども説明した通り、光BBユニットをレンタルしてiPv6を利用すれば通信速度が遅くなることはほとんどありません。

料金面はおうち割光セットがあることで、ソフトバンクユーザーから好評を得ていますね。

口コミでの評判は、通信速度と料金面のどちらも悪くないと言えるでしょう。

ソフトバンク光と他社光回線サービスを比較

おうち割光セットを受けることができれば、ソフトバンク光は通信費が安くできるサービスになります。

ソフトバンク以外のキャリアでスマホを使っているとおうち割光セットが受けられないので、他のサービスを選ぶべきです。

下記の他社サービスとの比較を見ながら、自分にとってソフトバンク光はベストなサービスなのか考えてみましょう。

ソフトバンク光と他社の光回線サービスの月額料金比較表

サービス 戸建て マンション
ソフトバンク光 5,200円

3,800円

NURO光 4,743円 4,743円(NURO光 for マンションが利用できれば1,900~2,500円)
ドコモ光 ・タイプA:5,200円
・タイプB:5,400円
・タイプA:4,000円
・タイプB:4,200円
auひかり 「従来型とauひかりホームV5ギガ」
・1年目:5,100円
・2年目:5,000円
・3年目以降:4,900円
「auひかりホームX10ギガ」
・1年目:5,880円
・2年目:5,780円
・3年目:5,680円
・4年目以降:5,400円
3,400~5,000円
OCN光 5,100円 3,600円
BIGLOBE光 4,980円 3,980円

月額料金は他社と大きな違いがない

ソフトバンク光と他社のサービスには、月額料金の差がほとんどありません。

そのため、月額料金ではなくセット割引を受けれるかが、ソフトバンク光か他社のサービスを選ぶポイントになります。

ドコモ・auユーザーはセット割引が受けられる他社を選ぶべき

先ほどから説明していますが、ソフトバンク光はソフトバンクユーザーでなければ契約する意味がありません。

ドコモやauでスマホを使っている人は、セット割引が受けられる光回線サービスを選んだほうが断然お得です。

ドコモユーザーならドコモ光を契約すれば、光セット割が適用されてスマホ代が最大3,500円安くなります。

auユーザーはauひかりやビッグローブ光を利用すると、auスマートバリューによる割引でスマホ代が最大2,000円安くなるうえに、家族も同じ特典を受けることができます。

ソフトバンク光を検討するときに限らず、光回線を契約するときはセット割引が受けられるサービスが最もお得ということを覚えておきましょう。

通信速度を求めるならNURO光はauひかり

料金の安さより通信速度の速さを求めるなら、セット割引を無視してNURO光auひかりを契約するのも悪くありません。

NURO光は最大2Gbpsの速度に対応しているので、どのような時間でも快適にインターネットが利用できます。

NURO光はおうち割光セットも受けられるので、ソフトバンクユーザーにとっては通信速度の速さと料金の安さの2兎が追えるサービスになります。

関東で戸建てに住んでいる人なら、対応速度が最大5Gbpsの「auひかりホームV5ギガ」と最大10Gbpsの「auひかりホームX10ギガ」のどちらかを利用すれば、クオリティの高さに満足できるでしょう。

まとめ

ソフトバンク光を利用する最大のメリットは、おうち割光セットでソフトバンクのスマホ代が安くなることです。

キャンペーンも充実しているので、初期費用もほとんどかかりません。

しかし、ドコモやauでスマホを使っている人はおうち割光セットが受けられないので、ソフトバンク光を契約する意味がありません。

ソフトバンクでスマホを使っていない人は、セット割引が適用できる他のサービスを選びましょう。

通信速度のクオリティにこだわりたい人は、NURO光やauひかりも選択肢に入れて検討することをおすすめします。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-光回線
-, , ,

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.