ポケットWi-Fi一覧

縛りなしWi-Fiの評判が悪い?メリット・デメリットから徹底検証

投稿日:

縛りなしWi-Fiの評判が悪い?メリット・デメリットから徹底検証

ポケットWi-Fiを選ぶ際に気になることの1つに、契約更新時にどれくらいの違約金がかかるのかが気になる方も多いのではないでしょうか?

でも実はこの違約金が発生しないポケットWi-Fiがありそのサービス名が「縛りなしWi-Fi」。

私たちの周りには、たくさんのモバイルルーターがありますが、そのどれも2年契約、3年契約などのいわゆる”縛り”があります。

2年後、3年後にもっといいモバイルルーターが出てくる可能性だってあるので、できれば更新期間を縛られて無駄な更新費用などを支払うのは嫌ですよね。

そんな無駄な費用をなくしてくれたのが縛りなしWi-Fiです。

この記事では、縛りなしWi-Fiのメリットやデメリット、評判、料金設定や他のポケットWi-Fiサービスと比較してどうなのか?などっ「縛りなしWi-Fiてどんなの?」、「本当に使えるの?」などの疑問を持った方に向けて徹底解説していきます

気軽にポケットWi-Fiを使用してみたいけど、継続縛りが嫌な人は是非参考にしてみてください。

縛りなしWi-Fiの特徴やメリット!おすすめポイントはこの5つ!

縛りなしWi-Fiの特徴やメリット!おすすめポイントはこの5つ!

縛りなしWi-Fiは、契約期間の縛りがなく、いつでも好きな時に解約できるポケットWi-Fiサービスの1つです。

例えばポケットWi-Fiで有名なサービスにWiMAXがありますが、

WiMAXのメリット・デメリット。利用している人の口コミ。

  どこでもWi-Fi接続ができることが、メリットであり特徴のモバイルWi-Fiルーター。 とても便利な機器ですが、以前までは月間で使えるデータ容量が7GBまでと制限がありました。 しかし今 ...

WiMAXを提供しているプロパイダのほとんどは3年契約という契約縛りがあり、契約更新月以外に解約をしてしまうと違約金が発生してしまいます。

しかし、縛りなしWi-Fiではプランによってはいつ辞めても違約金が掛からずに解約をすることができるので、ちょっとの期間だけポケットWi-Fiを使用したいという人に人気があるサービスなのです。

そんな縛りなしWi-Fiの主な特徴やメリットをわかりやすく5つピックアップしてみました。それがこちらの5つです。

  • 月額料金が安くプランを選ぶことができる
  • WiMAXかSoftbank回線のどちらかのエリアであれば利用できる
  • 最低利用期間が1ヶ月と短く縛りなしプランなら違約金はなし
  • 初期費用や初回送料が無料
  • 最短翌日に届き初期契約解除制度も縛っちゃうプランなら利用できる

ではそれぞれ解説していきますね^^

月額料金が安くプランを選ぶことができる

縛りなしWi-Fiの料金プランは「縛りなしプラン」と「縛りありプラン」があります。

縛りなしWi-Fiなのに縛りありプランというのはちょっと微妙と思うかもしれませんが、それぞれの料金やサービス内容を比較した表がこちらです。

  縛りなしプラン 縛っちゃうプラン
月額料金 3,300円 2,800円
初期費用 0円 0円
契約期間 1ヶ月 3年間
3年間利用時 118,800円 100,800円
端末紛失・故障 水没時弁済金 39,800円 0円
契約違約金 0円 15,000円
端末 603HW,W04,WX05,WX05のいずれか 601HWシリーズ

注意

縛っちゃうプランでは、端末紛失・故障 水没時弁済金は基本かかりませんが、交換となった場合は別途39,800円がかかります。

縛りなしプランと縛っちゃうプランの1番の違いは料金と契約期間があるかどうか

縛りなしプランの場合は、月額3,300円で縛っちゃうプランの場合は月額2800円でどちらも料金は固定です。

一部のWiMAXプロパイダのように1年目は安くて2年目、3年目以降に料金が高くなり変動するということはないので、とてもシンプルな料金設定になっています。

また、縛っちゃうプランでは月額費用が2,800円と安い代わりに契約期間が3年間と決まっていますが、長期的に考えると縛りなしプランよりも18,000円ほど安くなるので、

3年契約を考えている方であればこちらを選択してもいいでしょう。

ただ、その分違約金は発生するので、縛りなしWi-Fiの魅力は少し減ってはしまいますけどね。

それでも料金プランを自分に合わせて決めることはできるのは、縛りなしWi-Fiの大きな特徴の1つでしょう。

WiMAXかSoftbank回線のどちらかのエリアであれば利用できる

WiMAXのポケットWi-Fiを利用するにしても、SoftbankやドコモといったキャリアのポケットWi-Fiを利用するにしても、基本的にはどちらかのエリアに対応していないと契約できません。

しかし、縛りなしWi-FiではWiMAXとSoftbankの端末両方を用意しているので、万が一どちらかの電波が入らない場合は交換することができます

私はどちらも利用したことがありますが、地方に行けば行くほどWiMAXはまだちょっとSoftbankなどに比べるとエリアの範囲は狭いです。

例として、北海道での両者のエリアを比べてみました!

ソフトバンクの通信エリア↓↓

WiMAXの通信エリア↓↓

注意

縮尺を同じにするのは無理だったので、範囲は少し違います。

比べてみると、札幌近郊では、どちらもそれほどエリアに差はありませんが、都市部から離れるとWiMAXの方は通信エリアが少なくなっていることがわかります。

つまり、地方に住んでいる人ほど、ソフトバンク回線を契約した方がいいというわけです。

縛りなしWi-Fiでは基本的に端末は選ぶことができませんんが、回線の指定はできるので、ソフトバンク回線しか使えないなど特別な事情であれば交換することが可能です。

そのためどちらかのエリアにさえ対応していれば安心してポケットWi-Fiを使用することができます。

最低利用期間が1ヶ月と短く縛りなしプランなら違約金はなし

縛りなしWi-Fiの魅力の1つとしては、縛りなしプランにすれば最低利用期間が1ヶ月で解約できるという大きなメリットがあります。

それに縛りなしプランでは1ヶ月利用して解約しても違約金が発生しないので、何らかの理由で辞めたいと思っても、高額な違約金を支払わなくていいのです。

通常、Wi-Fiを提供しているサービスは最低利用期間があるのが普通です。

そして利用期間の更新月以外はすべて違約金が発生。こちらはあるWiMAXプロパイダですが、1~2年目での解約では24,800円もの違約金がかかります。

1ヶ月目~24ヶ月目 24,800円
25ヶ月目以降以降 9,500円

これだともしやめたいと思っても気軽に辞めることはできませんよね。

でも、縛りなしWi-Fiではそんな違約金が発生しないプランがあるので、逆に他にもっといいサービスが出てきたときに、簡単に解約することができます。

もちろん、今までも最低利用期間がないポケットWi-Fiはあったのですが、この価格帯で利用できるサービスはありませんでした。

だからこそ在庫がなくなるほど人気があるわけです。

初期費用や初回送料が無料

縛りなしWi-Fiは、初期費用や初回発送にかかる送料などは完全無料です。

通常、ポケットWi-Fiに限らず契約する際には契約事務手数料や、その他の初期費用がかかることがほとんどです。

そのため、開始月は月額料金が高くなってしまい、開始月は通常の月額料金の2倍もかかるというサービスもあります。

しかし、縛りなしWi-Fiには初期費用や初回送料がが一切かからないので、開始月も他の月と変わらない月額料金で始めることができます。

最短翌日に届き初期契約解除制度も縛っちゃうプランなら利用できる

縛りなしWi-Fiでは、昼12時までに申し込みが完了すると、翌日には発送が完了。

最短申込日の翌々日には使い始めることができます

注意

地域や在庫状況によっては変動はもちろんあります。

翌日発送してくれるのは、急いでいる方には嬉しいサービスですよね。

それに縛っちゃうプランだけにはなりますが、縛りなしWi-Fiでは初期契約解除制度も利用することができます

 初期契約解除制度とは、契約してみたものの、通信速度やエリアに不満がある場合、サービス開始日より8日以内なら違約金なしで解約できる制度です

この制度を使えば、縛りなしWi-Fiの通信速度や契約に不安があっても安心して契約することができます。

注意

ただし、別途契約事務手数料3,000円と送料は自分負担になるので注意してください。返還されませんのでご注意ください。

縛りなしWi-Fiで提供されている端末は何?通信速度などについて

縛りなしWi-Fiで提供されている端末は何?通信速度などについて

縛りなしWi-FiではWiMAXとSoftbankが提供しているポケットWi-Fi機器を提供していますが、現在公式サイトに載っている機種がこの4つ。

  • Softbank:Pocket WiFi 603HW
  • Softbank:Pocket WiFi 502HW
  • WiMAX:Speed Wi-Fi NEXT W04
  • WiMAX:Speed Wi-Fi NEXT WX05

それぞれのスペックを比較した表がこちらです。

  603HW 502HW W04 WX05
通信速度 下り最大612Mbps 下り最大187.5Mbps 下り最大440Mbps 下り最大440Mbps
最大接続台数 13台 10台 10台 10台
連続通信時間 約8.5時間 約10時間 約10.5時間 約14時間
連続待受時間 約850時間 約850時間 約850時間 約700時間
対応通信 Softbank Softbank WiMAX WiMAX
インターフェイス USB 3.0 USB 2.0 USB 3.0 USB2.0
重さ 約135g 約150g 約140g 約128g
サイズ 約W109.9×H65.1×D15.5mm 約W104×H60×D18.3mm 約W53×H130×D14.2mm 約W111×H62×D13.3mm
バッテリー容量 2,400mAh 3,000mAh 2,750mAh 3,200mAh
主な特徴 下り最大612Mbpsと高速通信 ワンセグが見れる USB 3.0に対応 バッテリー持ちが良い

上記の中であればSoftbankから提供されている603HWはスペック的には他の端末に比べて優れています。

ただ、基本的に端末自体は縛りなしWi-Fiでは選ぶことができず、あくまで指定できるのは回線だけになります

そこまで古い端末を提供しているわけではないので、どれが来てもそこまで不満が出るということはないとは思いますが、

もし、満足できないときなどは先程紹介した初期契約解除制度などを活用するのも1つの手段です。

メモ

僕はW04などは使用したことがありますが使っていて通信に問題がでたことはほとんどなかったです。エリア内であれば上記の端末ならそこまで気にする必要はないかなと。

通信制限は普通にある。それぞれの回線によって違う

縛りなしWi-Fiでも通信制限はなしと公式サイトには書いてありますが、

これはあくまでも月間容量制限がないだけで以下のようなケースではそれぞれの端末回線で通信制限があります。

回線 WiMAX回線 ソフトバンク回線
通信制限  10GB/3日(超えた日の翌日18時〜26時の間で制限) 3GB/1日(当日制限)

利便性があるのはWiMAXでWiMAXなら1日で5GB使っても3日で10GBを超えなければ通信制限が掛かることはありません。

ソフトバンク回線では1日で3GBなので、YouTubeや動画配信サービスなどでがっつり映画やドラマなど見る人はちょっと厳しい制限になります。

例えば下記の表はYouTubeの画質によって見れる時間を計算したものです。

 画質 3日間で視聴できる時間 (10GB) 1日で視聴できる時間(約3GB)
HQ360p 約41時間30分 約13時間50分
HD720p 約20時間45分 約7時間
HD1080p 約10時間30分 約3時間30分

参考記事:WiMAX2+でYouTubeを見放題にする際の注意点とデータ量の目安

画質の設定を低くすればするほど長く見ることはできますが、画質を上げるとソフトバンク回線では約3時間半しか1日で見ることができません。

ですので、もし動画などを頻繁に見る人などは注意して利用するようにしてください

ただ、通信制限が遅くなるだけで全くWi-Fiが使えなくなるということはではないので、メールやLINE、SNSくらいであれば普通に使えるので、そこは心配しなくても大丈夫です^^

縛りなしWi-Fiと他のポケットWi-Fiサービスを比較!本当に安い?

縛りなしWi-Fiと他のポケットWi-Fiサービスを比較!本当に安い?

縛りなしWi-Fiは安くて違約金などが発生しないというメリットがあっても、他のWi-Fiサービスよりも本当に安いのか気になりますよね。

そこで、ここではWiMAXプロパイダの「UQ WiMAX」、縛りなしWi-Fiと同じように契約期間が基本的にはない「SPACE Wi-Fi」の2つと比較してみました!

メモ

縛りなしWi-Fiでは、契約期間がない縛りなしプランで比較しております。

  縛りなしWi-Fi UQ WiMAX SPACE Wi-Fi
月額料金 3,300円 4,380円 3,680円
初期費用 0円 3,000円 0円
違約金 0円 1~13ヶ月間:19,000円
4ヶ月目~25ヶ月目:4,000円
26ヶ月以降:9,500円
0円
最低契約期間 1ヶ月間 3年間 1ヶ月間
3年間総支払額 118,800円 160,680円 132,480円
対応回線 WiMAX/ソフトバンク  WiMAX WiMAX/ソフトバンク

比較すると縛りなしWi-Fiが圧倒的に優れている

比較してみると縛りなしWi-Fiが最もお得でサービスも優れているのがわかりました。

このような通信系の料金を比較する時には、3年間の総支払額などで確認するのがおすすめなのですが、UQ WiMAXとは約4万円近くも違います。

SPACE Wi-FiもポケットWi-Fiのサービスの中では安く内容の充実はしていますが、それでも縛りなしWi-Fiには及びません。

月額料金も安く、しかも初期費用や違約金などは一切ない。

契約期間も1ヶ月使ったら解約できると考えればこれからポケットWi-Fiを初めて利用する方にとっても縛りなしWi-Fiは利用しやすいサービスかなと個人的には思います

もちろん、WiMAXプロパイダの中にもそれなり3年間の合計が安かったりサポートが充実しているプロパイダはあるので、

【2019年7月版】おすすめWiMAXプロバイダ10社を徹底比較!最安値は?

【2019年7月版】令和でおすすめWiMAXプロバイダ10社を徹底比較!最安値は? 当サイトをご覧頂きありがとうございます!管理人の木澤うさぎです。 当サイトではWiMAXを初めて契約する方やよりお得 ...

すべての人に縛りなしWi-Fiが良いというわけではありませんが、それでも他のポケットWi-Fiサービスよりは優れている部分が多いですからね。

違約金や契約期間に縛られたくなくてできるだけ費用を抑えたいという人は縛りなしWi-Fiを検討してみてください。

縛りなしWi-Fiのデメリットや注意点

縛りなしWi-Fiのデメリットや注意点

そんなこれまでのサービスにはなかった、メリットや他のポケットWi-Fiサービスと比較しても優れている部分が多い縛りなしWi-Fiですが、

ちょっとデメリットだなと感じた部分も3つほどありました。それがこちらです。

  • 端末は選べない
  • サポート対応の質があまりよくない
  • 壊れた時の請求金額が高い
  • 支払い方法がクレジットカードのみ

端末は選べない

縛りなしWi-Fiでは、ソフトバンクとWiMAXの端末を提供していますが、自分で選ぶことができません

それにどんな端末が届くのかも事前にわからないので、届いてからのスペックなどを確認するようになります。

ですので、ガジェットなどが好きな方は自分の好みのスペックなどがあると思うので、そのような人の場合は縛りなしWi-Fiはちょっと微妙かもしれません。

ただ、回線に関しては事前にエリアに対応していないなどを直接連絡するとある程度は対応してくれます。

他のポケットWi-Fiサービスなどでは事前に回線も指定することができないというサービスもあるので、回線を指定できるのは良かったですけどね。

サポート対応の質があまりよくない

縛りなしWi-Fiのサポートはあまり評判がよくありません

これは、縛りなしWi-Fiの提供元の会社が、最近できたベンチャー企業であるため、あまりサポートの体制が整っていないからと思われます。

問い合わせのメールが返信されるのに、数日待たされる、なんてこともよくあるみたいです。 あまり、サポートには期待しない方が良さそうですね。

縛りなしプランの端末が壊れた時の請求金額が高い

縛りなしプランでは、基本的にレンタル契約という形で端末を借りるのですが、端末が故障したときの請求金額が 39,800円と、ものすごく高く設定されています

レンタルという形なので保証代としてはある程度の金額はしょうがないですが、それでも39,800円は高いですよね。

万が一、落としてしまったり水に濡れてしまう可能性もないわけではないですから。

オプションの「安心サポートプラン(500円/月)」に加入していると10,000円に抑えることはできすが、

それに加入すると月額料金が3,800円になるので、そこまで安くはなくなるので縛りWi-Fiの魅力がなくなってしまいますよね。

支払い方法がクレジットカードのみ

縛りなしWi-Fiでは、支払い方法はクレジットカードのみ

口座振替などのその他の支払い方法を利用することはできません。

WiMAXなどでは口座振替などに対応しているプロパイダもあるので、

WiMAXの契約で口座振替できるプロバイダ比較。選ぶ際の注意点は?
WiMAXの契約で口座振替できるプロバイダ比較。選ぶ際の注意点は?

WiMAXを契約したいけれど、支払いに使えるクレジットカードがなくて困っていませんか? ご安心ください。WiMAXでは、口座振替ができるプロバイダもあります。 ただ、プロバイダによっては口座振替を選ぶ ...

もしクレジットカードを新規で作るのが嫌という人は縛りなしWi-Fi以外を検討しましょう。

縛りなしWi-Fiの口コミや評判!みんな意見を集めてみた!

縛りなしWi-Fiの口コミや評判!みんな意見を集めてみた!

メリットやデメリットなども契約をするかどうかの参考になると思いますが、やはり1番は実際に利用している人たちの口コミや評判ですよね。

そこでいくつか縛りなしWi-Fiの口コミや評判をSNSなどがから集めてみました!

縛りなしWi-Fiの良い口コミ

縛りなしWi-Fiのあまりよくない口コミ

縛りなしWi-Fiの口コミや評判まとめ

縛りなしWi-Fiの良い口コミや評判をまとめると以下のような意見がありました。

  • そこまで遅くはない
  • 意外と速くて助かる
  • 一応使えてる
  • 契約開始も解約手続きもスムーズ

ただ、一方で悪い口コミでは、

  • 到着が遅い
  • 梱包がキレイじゃない
  • 速度が遅い

という口コミも。

速度に関しては、良い口コミにも悪い口コミにも両方ありましたが、これに関しては使用する端末や回線によって変わるので、縛りなしWi-Fiだけのせいではないと個人的には思います。

ただ、到着遅い、梱包が雑などの意見に関しては完全に会社が悪いので、そこの部分はしっかりとしてもらいたいなという印象を受けました。

ただ、全体的にはそれほど悪い口コミや評判はなかったかなと

発送に関して4、5月には、大幅に遅れることがよくあったみたいですが、今はそんなこともないみたいですからね。

とりあえず、縛りなしWi-Fiは縛りなしプランにすれば1ヶ月使用すればすぐに解約できるので、ちょっとだけ使ってみて自分で確認するのがいいんじゃないかと思います。

やっぱり使ってみないと本当に良いかどうかはわかりませっから。

【画像付き】縛りなしWi-Fiの申し込み方法

【画像付き】縛りなしWi-Fiの申し込み方法

次に縛りなしWi-Fiに申込みする手順を画像付きで紹介します。

申込みするまでは数分で終わりますので、初めて契約をする方などは参考にしてみてください。

ステップ①:公式サイトから申込みボタンを押す

まずはこちらから公式サイトへ行きます。

縛りなしWi-Fi 公式サイト

公式サイトに行くとこのような画面になるので、その画面の1番下にスクロールします。

スクロールするとお申込みというボタンがあるのでこのボタンをクリック。

ステップ②:申込み情報とご自分の情報を入力する。

次に申込み情報を入力するページに飛ぶので、そのページでプラン、申込み台数、到着希望日、台数、オプションサービスをそれぞれ入力します。

端末台数に関してはもし複数契約するなら1台ではなく必要な台数を選択してくださいね。

画像はあくまでも1台契約で記載してあります。

オプションサービスに関してはどうしても不安なら安心サポートは加入しておいて損はないです。

縛りなしWi-Fiの1番のデメリットが端末が壊れたり、紛失した際の違約金の高さですので。

モバイルバッテリーは正直自分で買った方がいいです。

入力が完了したら下にスクロールして利用規約などを確認します。

問題がなければ同意するにチェックいれて次ページへというボタンを押します。

次にご自分の名前や住所などを入力するページに飛ぶので、そちらを上から順に埋めていってください。

発送住所を変更する場合は別途違う住所の入力が必要になります。

ステップ③:クレジットカード情報を入力して完了

住所などを入力したら最後はクレジットカードの入力です。

有効期限が過ぎていないクレジットカードを入力してください。

ただ、デビットカードやプリペイドカードは使用できないので注意が必要です。

クレジットカードを入力して次ページへボタンをすると最後に送信するというボタンがでるので、そこをクリックして契約は完了です。

もし、回線の希望がある場合は、申し込み後にお問い合わせフォームから連絡してください。 

早い人なら5分もかからず申し込みをすることができるので、時間がない人でも簡単に登録することができますよ♪

【Q&A】縛りなしWi-Fiに関するよくある質問に答えます!

【Q&A】縛りなしWi-Fiに関するよくある質問に答えます!

次にここでは縛りなしWi-Fiに関するよくある質問をいくつかピックアップしてまとめてみました!

契約を考えている方の参考になれば幸いです。

Q1:翌日に発送されないって本当?

縛りなしWi-Fiでは、12時までに手続きが完了した場合、翌日発送と書いてあります。 ただ、新規契約が殺到する3月4月に大幅に発想が遅れました。 そのせいで、縛りなしWi-Fiは、翌日発送されないといった意見を見受けることがありますが、現在は改善されています。

Q2:法人契約はできるの?

はい!縛りなしWi-Fiは、個人だけでなく、法人の方も契約することができます。

Q3:クーポンコードって何?

縛りなしWi-Fiでは、契約するときにクーポンコードを入力する欄があります。 これは、2019年4月にamazonギフト券3,000円をプレゼントしていた時の名残です。 そのため、2019年7月現在では、関係のないものとなっていますので入力する必要はありません

Q4:自分で通信エリアを確認することはできる?

もし、都会ではなく地方で通信エリアが気になる場合は、ご自宅がどちらのエリアに対応しているか、確認してから契約することが可能です。

それぞれは以下から確認することができるので活用してみてください。

Q5:縛りなしWi-Fiを解約したいときは?

便利な縛りなしWi-Fiですが、何らかの不満があって解約したい時は以下の方法から解約することが可能です。

ただし、 解約は電話ではできませんので、公式ホームページの一番下にあるお問い合わせフォームから解約してください。

また、端末を送る送料は、こちらの負担になるので送料代は用意しておきましょう。

縛りなしWi-Fiが向いていると向いていない人まとめ

縛りなしWi-Fiはいつでも解約することができるプランを選ぶことができる珍しいポケットWi-Fiです。

最後に縛りなしWi-Fiがおすすめな人と向いていない人をわかりやすくまとめてみました!

こんな方におすすめ

  • 通信速度にはそこまでこだわらない
  • モバイルWi-Fiを契約したいが、すぐに解約する可能性がある
  • とにかく安く使いたい

あまり向いていない人

  • 高速で安定した通信が必要な人
  • 端末や回線は自分で選びたい人

縛りなしWi-Fiは、通信制限もありますし、通信速度が早いモバイルWi-Fiではないので、通信速度や大容量の通信を求める人にはあまり向いていません。

ただ、仕事やガンガン動画などを見ない人にとっては料金も安いですし、縛りなしプランなら解約金もかからないのでメリットしかないです。

やっぱり価格が安いというのは大きなメリットですので、上記を参考にもし自分にとってピッタリだと思った方は試してみてはどうでしょうか?

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-ポケットWi-Fi一覧
-

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.