WiMAX プロバイダ一覧

WiMAX2+のプロバイダを楽天ブロードバンドにするメリットとデメリット

投稿日:

WiMAX2+をお得に契約するために大切なのは、プロバイダ選びです。

WiMAX2+は契約するプロバイダによって月額料金が変わり、中にはキャッシュバックが貰えるところもあります。

楽天市場などでお馴染みの楽天は、「楽天ブロードバンド」というプロバイダ名でWiMAX2+のサービスを提供しています。

楽天のサービスを頻繁に利用している人なら、WiMAX2+を楽天で契約するとお得になれるのではないかと思うでしょう。

楽天ブロードバンドは、楽天ならではの契約特典を用意していて、楽天サービスのヘビーユーザーにはとても魅力的に見えます。

しかし、他のプロバイダと比べると、キャンペーン内容よりも実際はデメリットばかりが目立ちます。

ここでは、WiMAX2+を楽天ブロードバンドで申し込んだ場合のキャンペーン内容について迫ります。

WiMAX2+を楽天で契約しようと考えている人は、参考に読んでみてくださいね。

楽天ブロードバンドの特徴

楽天ブロードバンドとは、フレッツ光をはじめとしたインターネットサービスのプロバイダです。

光回線を中心としたサービスを行っているプロバイダですが、WiMAX2+のサービスも提供しています。

楽天が運営しているだけあって、楽天のサービスを利用している人へ向けた特典を用意していることが特徴になっています。

楽天ブロードバンドのメリット

楽天ブロードバンドでWiMAX2+を契約すると、楽天のサービスを利用するときの嬉しいメリットが多くあります。

月額料金が3ヶ月間0円!

楽天ブロードバンドでWiMAX2+を契約すると、「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」のどちらを選んでも、契約してから3ヶ月間は月額料金が無料になります。

他のプロバイダは、契約してから2~3ヶ月間の料金を安くしているところばかりです。

3ヶ月間の料金が無料なのは、楽天ブロードバンドならではのメリットと言えます。

契約すると特典として楽天スーパーポイントがもらえる!

WiMAX2+のプロバイダは、キャッシュバックや割引などの特典を用意しているところが多いです。

楽天ブロードバンドでWiMAX2+を契約すると、特典として楽天市場などで利用できる「楽天スーパーポイント」をもらうことができます。

楽天市場などで買い物をすることが多い人にとっては、魅力的なポイントに見えるのではないでしょうか?

楽天スーパーポイントが毎月100ポイントもらえる!

さらに、楽天ブロードバンドはWiMAX2+を使い続ける限り、毎月100ポイントの楽天スーパーポイントを貰うことができます。

契約したときだけでなく、毎月ポイントが貯まる点も楽天のヘビーユーザーには注目すべきポイントと言えるでしょう。

楽天ブロードバンドのデメリット

楽天ブロードバンドのWiMAX2+は、楽天のヘビーユーザーにとって魅力的なメリットばかりのように見えます。

しかし、本家のUQ WiMAXと比べると、気になるデメリットも出てきます。

月額料金が安くない!(UQ WiMAXと変わらない)

WiMAX2+は、UQ WiMAX以外のプロバイダと契約すると、月額料金が安くなるイメージがあります。

しかし、楽天ブロードバンドの月額料金はUQ WiMAXと全く同じになっていて、そこまでお得度が感じられません。

解約金が高く設定されている!

キャッシュバックや割引特典があるプロバイダは、一部で解約金がUQ WiMAXよりも高く設定されていることがあります。

これは、楽天ブロードバンドも例外ではありません。

それどころか、他の解約金が高いプロバイダと比べても、さらに解約金が高めになっています。

解約金の金額については、後ほど詳しく解説します。

サポートセンターの電話が繋がりにくい!

WiMAX2+のプロバイダ選ぶときは、特典の内容だけでなくアフターサポートの良さも大切な基準です。

しかし、楽天ブロードバンドのサポートは評判が悪く、特にサポートセンターに電話が繋がらないという口コミが多く見受けられます。

また、楽天は「ラクーポン」でもWiMAX2+のサービスを提供しているので、どちらの窓口に電話をすればいいのか混乱する恐れもあります。

WiMAX2+を初めて使う人にとっては、楽天ブロードバンドはおすすめできないプロバイダと言わざるを得ません。

楽天ブロードバンドでWiMAX2+を契約した料金

WiMAX2+を楽天ブロードバンドで契約すると、楽天ポイントが貰えるメリットがあります。

しかし、付与される楽天スーパーポイントの金額は高く、解約金もWiMAX2+のプロバイダの中では最も高くなっています。

楽天ブロードバンドで契約した場合の料金や、特典の内容を見てみましょう。

月額料金

デメリットでも説明しましたが、楽天ブロードバンドはUQ WiMAXと月額料金がほとんど変わりません。

実際に、UQ WiMAXと楽天ブロードバンドの月額料金を比較してみましょう。

UQ WiMAX 月額料金

プラン 利用開始月~2ヶ月目 3ヶ月目以降
ギガ放題プラン 3,696円 4,380円
ライトプラン 3,696円 3,696円

楽天ブロードバンドは、契約してから3ヶ月間の料金が無料になりますが、それ以降の料金はUQ WiMAXと同じになります。

楽天ブロードバンド 月額料金

プラン 利用開始月~3ヶ月目 4ヶ月目
ギガ放題プラン 0円 4,380円
ライトプラン 0円 3,696円

キャンペーン特典

月額料金が安くなくても、キャンペーン特典の金額が高いプロバイダはあります。

しかし、楽天ブロードバンドはキャンペーンの特典として楽天スーパーポイントが貰えますが、お金に換算すると5,000円分しかありません

他のプロバイダを見ると、GMOとくとくBBやSo-netのように20,000円から30,000円程のキャッシュバックが貰えるところは何社もあります

  楽天ブロードバンド GMOとくとくBB So-net
キャッシュバック特典 楽天スーパーポイント5,000円分 最大31,000円現金キャッシュバック 20,000円キャッシュバック
月額料金

ギガ放題プラン:4,380円

ライトプラン:3,696円

ギガ放題プラン:4,263円

ライトプラン:3,609円

ギガ放題プラン:4,179円

ライトプラン:3,495円

さらに、月額料金もUQ WiMAXより安くなるところがほとんどです。

他のプロバイダと比べてみると、特別に楽天ブロードバンドを選ぶ理由は見つかりません。

初期費用

楽天ブロードバンドは、WiMAX2+で利用するWi-Fiルーターを0円で購入できます

なので、契約するときにかかる初期費用は、契約事務手数料の3,000円だけになります。

解約金

楽天ブロードバンドが抱えるもう一つのデメリットが、解約するときの違約金です。

本家のUQ WiMAXは、利用期間によって下記のように解約金を設定しています。

UQ WiMAX 解約金

利用期間 契約解除料金
1年目 19,000円
2年目 14,000円
3年目 9,500円
4年目以降 9,500円

これだけでも、解約金は高いように感じますよね?

しかし、楽天ブロードバンドは、さらに解約金が高く設定されているのです。

楽天ブロードバンド 解約金

利用期間 契約解除料金
1ヶ月目~6ヶ月目 32,240円
7ヶ月目~12ヶ月目 19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目 14,000円
25ヶ月目以降 9,500円

特に、利用期間が1ヶ月目から6ヶ月目だった場合の「32,240円」という解約金は高すぎます

最大で31,000円のキャッシュバックが貰えるGMOとくとくBBですら、2年以内に解約した場合の違約金を「24,800円」に設定しています。

GMOとくとくBB 解約金

利用期間 契約解除料金
2年間 24,800円
3年目以降 9,500円

他のプロバイダと比較しながら楽天ブロードバンドの料金を見ると、WiMAX2+のプロバイダを楽天ブロードバンドにするメリットは非常に薄いように感じます。

WiMAX2+を契約するなら楽天ラクーポンのほうがお得!

楽天では、クーポン購入サイトの「ラクーポン」でもWiMAX2+を契約することができます。

ラクーポンからWiMAX2+を申し込むと、UQ WiMAXよりも大幅に安い料金で利用することができます。

下記の表を見ると、ラクーポンならどれだけ安く利用できのかがわかるでしょう。

プロバイダ 機種 プラン 利用開始月~3ヶ月目 4ヶ月目~24ヶ月目 25ヶ月目以降
楽天ブロードバンド 全機種 ギガ放題プラン 0円 4,380円
7GB定額プラン 0円 3,696円
ラクーポン W04 ギガ放題プラン 2,412円 3,096円 4,034円
7GB定額プラン 2,412円 3,350円
Triprouter ギガ放題プラン 1,999円 2,683円 3,834円
7GB定額プラン 1,999円 3,150円
L01 ギガ放題プラン 2,312円 2,996円 4,034円
7GB定額プラン 2,312円 3,350円

ラクーポンは2年間だけでなく、3年目以降の料金も安くなっています

長期間WiMAX2+を使いたい人にも、ラクーポンは魅力的なプロバイダと言えるでしょう。

さらに、ラクーポンは解約金もUQ WiMAXと同じ金額に設定しています。

楽天ブロードバンドと比べると、ラクーポンは「楽天ブロードバンドにあったデメリットを無くし、月額料金を安くしているプロバイダ」に見えますね。

まとめ

楽天ブロードバンドは、契約特典として5,000円分の楽天スーパーポイントが貰えて、契約してから3ヶ月の利用料金も無料になります。

しかし、解約金はWiMAX2+のプロバイダの中で最も高く、他のプロバイダの特典や月額料金と比べるとメリットが強いとは言えません。

少なくとも、楽天のサービスからWiMAX2+を契約するなら、ラクーポンで申し込むべきでしょう。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-WiMAX プロバイダ一覧

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.