いろいろ比較

キャッシュバックがあるWiMAXプロバイダ比較!1番高額なプロパイダは?

投稿日:

  • とりあえず高いキャッシュバックがあるプロパイダが知りたい。
  • 現金以外のキャッシュバックもあるって本当?

このような悩みはありませんか?

WiMAXはあらゆるプロバイダで契約でき、事業者によってお得なキャッシュバックを用意しています。

ただ、キャッシュバックもプロパイダによっては料金は全く変わってくるので、何も知らないままプロパイダを選んでしまうと損してしまう恐れがあります。

そこで、この記事では2019年現在でキャッシュバックがある人気のプロバイダを比較して紹介しております

月額割引よりもキャッシュバックの方が良い!という方はぜひチェックしてみてください。

キャッシュバックはプロパイダによって全然違うピョン!

キャッシュバック特典があるWiMAX プロパイダを比較

キャッシュバック特典があるWiMAX プロパイダを比較

WiMAXのプロパイダでキャッシュバックがある有名なプロパイダはこの7社です。

  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE WiMAX2
  • @nifty WiMAX
  • UQ WiMAX
  • Cloud MOBILE
  • JPWiMAX
  • hi-ho WiMAX

まずはそれぞれのキャッシュバックの金額をまとめましたのでご覧ください。

プロパイダ キャッシュバック金額(最大) 受け取り方法
GMOとくとくBB 37,100円 現金
BIGLOBE WiMAX2+ 30,000円 現金
@nifty WiMAX 30,000円 現金
UQ WiMAX 10,000円 現金
Cloud MOBILE 10,000円 Amazonギフト券
JPWiMAX 17,000円 Amazonギフト券
hi-ho WiMAX 6,000円 現金

最大キャッシュバック金額を誇るのがGMOとくとくBBの最大37,000円です。

これは他にはないキャッシュバック金額なので、キャッシュバック金額だけを考えればGMOとくとくBBにしておけば問題ありません。

それに現金で口座振込で貰える大きなポイントでしょう。Cloud MOBILEはキャッシュバックされますが、Amazonギフト券ですからね。

ただし、キャッシュバックで重要になってくるのが金額だけではなく、「総支払額はいくらになるのか」「いつ受け取ることができて」というポイントも抑えなければいけません。

2つを比較した表がこちらです。

プロパイダ 総支払額(3年間) 受け取り時期
GMOとくとくBB 119,060円 12ヶ月目
BIGLOBE WiMAX2+ 129,310円 12ヶ月目
@nifty WiMAX 119,491円 9ヶ月目
UQ WiMAX 149,312円 5ヶ月目
Cloud MOBILE 124,772円 1〜2営業日以内
hi-ho WiMAX 145,584円 4ヶ月目

比較してわかったことは、総支払額はもちろんですが、キャッシュバックされる時期に大幅な違いがあること。

キャッシュバックの金額が大きくなればなるほど、受け取れる時期は長くなります。

逆に現金ではなくAmazonギフト券などのキャッシュバックであれば即日受け取りも可能なプロパイダが多いようです。

では、ある程度キャッシュバックのついて分かったところで、キャッシュバックするなら特にどのプロバイダがおすすめなのか、5つをピックアップしてランキングにしてみました!

 

キャッシュバックで選ぶ!おすすめWiMAXプロパイダランキング

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBの特徴

GMOとくとくBBは、WiMAXのプロバイダの中で最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダです。

キャッシュバック金額は購入するWi-Fiルーターによって異なりますが、どの機種を選んでも高額の特典が手に入ります。

また、総支払額も最も安く済むのでキャッシュバックがほしい&費用を抑えたい方におすすめのプロバイダです

項目  
総支払額 119,060円
キャッシュバック 最大37,100円
評価
受け取り時期が12ヶ月目にはなりますが、それでもここまで安いプロバイダは他にはありません!キャッシュバックの受け取りを忘れない自信があるなら迷わずGMOとくとくBBしたほうが費用をとても節約することができますよ!
 

@nifty WiMAX

@nifty WiMAXの特徴

@nifty WiMAXは、GMOとくとくBBに次ぐキャッシュバック率で総支払額も今回比較したプロバイダの中でも2位と価格も抑えられています。

また、なんといってもキャッシュバックが5ヶ月目で受け取れるのが1番の大きな特徴です

GMOとくとくBBやBIGLOBE WiMAX2では12ヶ月目なので、それよりも早く受け取れることを考えるなら@nifty WiMAXもおすすめです。

項目  
総支払額 119,491円
キャッシュバック 最大30,000円
評価
総支払額は1位のGMOとくとくBBと2,000円ほどしか変わらないので、キャッシュバックをとにかく早く受け取りたい!という方は@nifty WiMAXも検討してみては?
 

BIGLOBE WiMAX2+

BIGLOBE WiMAX2+の特徴

BIGLOBE WiMAX2+は、月額割引とキャッシュバックの両方を選ぶことができるプロバイダ。キャッシュバックは30,000円と高いほうです。

また、申し込み手数料は基本的に3,000円かかることが多いですが、2年プランにすることでこれが0円になる特典などもあります。

項目  
総支払額 129,310円
キャッシュバック 最大30,000円
評価
3年プランしか申し込みができなくなってきてるなか、2年プランすることで更にお得にする特典を取り入れている部分はGOOD!ただ、口座利用の場合はキャッシュバックの金額は下がるのはちょっとデメリットです。
 

Cloud MOBILE

Cloud MOBILEの特徴

Cloud MOBILEの1番の特徴はなんといってもAmazonギフト券をプレゼントとして特典にしたこと。

今は10,000円のAmazonギフト券が即日もらえます。Amazonをよく利用するならCloud MOBILEもありかもしれません。

ただ、特別総支払額が安いとかそういうのはありません。

項目  
総支払額 124,772円
キャッシュバック 最大10,000円
評価
Amazonをよく利用するなら即日貰えるのでかなり大きなメリットはありますが、現金よりは使い勝手が悪いのでAmazonを利用していない人には微妙です。
 

hi-ho WiMAX

hi-ho WiMAXの特徴

hi-ho WiMAXも一応キャッシュバックか月額割引のどちからを選ぶことができるプロバイダ。

キャッシュバックは6,000円で4ヶ月目に現金で貰うことができます。

すぐに現金で6,000円がほしいという方はいいかもしれませんが、それ以外のメリットはほとんどありません。

項目  
総支払額 145,584円
キャッシュバック 最大6,000円
評価
総支払額もそこまで安いわけではないのでこれといった特徴があるわけではないです。
 

キャッシュバックで考えるならやはりGMOとくとくBBがおすすめ!

キャッシュバックがあるWiMAXプロバイダはたくさんありますが、その中でなぜこんなにもGMOとくとくBBを推すのか。その理由を簡単にまとめてみました!

GMOとくとくBBをおすすめする理由

  1. キャッシュバックが他のプロバイダよりも最も高い。
  2. 端末代、専用クレードル、送料などがすべて無料。
  3. 3年間に支払う金額も最安値。
  4. 20日以内なら返品可能。
  5. 最新のWiMAXルーターにも対応

WiMAXのエリアや速度は基本的にどのプロバイダでも同じです。そうなると1番の比較対象になるがおそらく料金ではないでしょうか?

その他にもサポート面などもありますが、月々に支払うことを考えると料金が安いことに越したことはありません。

私も1番始めに契約したWiMAXは何も考えずに契約をしました。しかし、すぐに後悔。調べれば調べるほど、価格に差があることがわかったのです。

もしかすると「料金を統一しないさい!」なんてことになる可能性はなくもないですが、2019年時点ではまだ比較することができます。

ですので、損をしないためにもまずはGMOとくとくBBのような安い料金で契約できるプロバイダを検討してみましょう!

GMOとくとくBB 公式サイトへ

 

キャッシュバックはすぐにもらえるの?期間はどれくらい?

キャッシュバックはすぐにもらえるの?期間はどれくらい?

キャッシュバック特典があるプロパイダでは、「現金振込」「ギフト券」という2種類のキャッシュバックがあります。

ギフト券の場合は、即日や端末が届いてすぐにもらえることが多いですが、現金振込の場合は最低でも3ヶ月以上はかかります。

今回紹介しているプロパイダで現金振込のキャッシュバックをしているのは5社ありますが、それぞれの振込される期間は下記の通りです。

プロパイダ キャッシュバック時期
GMOとくとくBB 12ヶ月目
BIGLOBE WiMAX2+ 12ヶ月目
@nifty WiMAX 5ヶ月目
UQ WiMAX 5ヶ月目
hi-ho WiMAX 4ヶ月目

hi-ho WiMAXが4ヶ月目で最も早く、GMOとくとくBBやBIGLOBEなどは約1年後に受け取ることができます。

ですので、もしGMOとくとくBBなどの高額キャッシュバックを考えている方は忘れないようにすることがとても重要です。

もし、忘れてしまいそうならギフト券のキャッシュバックを選ぶか、

hi-ho WiMAXや@nifty WiMAXなどの比較的早く受け取ることができるプロパイダを検討してもいいかもしれません。

注意ポイント

  • ギフト券などは即日から数日で受け取ることが可能。
  • キャッシュバックが高額になるほど受け取り時期も長くなる。

ヨドバシ、ヤマダ、ケーズデンキなどの家電量販店の店舗にもキャッシュバックはあるの?

ヨドバシ、ヤマダ、ケーズデンキなどの家電量販店の店舗にもキャッシュバックはあるの?

WiMAXを契約する際に1番に考えるのって家電量販店の店舗ではないでしょうか?

そこで気になるのが、「実際に家電量販店の店舗もキャッシュバックは行っているのか」ということですが、

時期によっては家電量販店などの店舗でもキャッシュバックは行っています。

ただ、それでもおすすめはしておりません

キャッシュバックといっても、商品を同時購入して割引になるものやオプション加入が必須など、とてもお得とは言えないからです

例えば、ヨドバシカメラでは以前に

  • 商品割引2万円キャッシュバック
  • 5万円分のキャッシュバック

というキャンペーンを行っていたことがありました。

5万円キャッシュバックなんてGMOとくとくBB以上のキャッシュバック金額なので凄い!ですよね。

でも、実際にはオプション加入で最終的に残るキャッシュバックは1万円以下になるというキャンペーンでした。

このように家電量販店などの店舗では、キャッシュバックを高く見せて契約させようとことが多くあります。

本当に話を聞いてみたらお得だった!という場合はいいですが、ほとんどそんなことはないでしょう。

ですので、当サイトでは家電量販店の店舗でのWiMAX契約はあまり推奨しておりません。

もし、契約を考えているならキャッシュバックなどを含めて総支払額がいくらになるのか?などは店員さんに確認するようにしましょう。

店舗でWiMAXを申し込みする注意点についてはこちらの記事でも詳しく解説しております。

WiMAXが契約できる店舗の種類。店頭で申し込むメリットと注意点

WiMAXは「申し込める窓口がインターネットだけで、店舗がない」と思われがちです。 しかし、実はWiMAXは全国に多くの店舗を展開しています。 WiMAXの店舗は、サービス内容でわからないことや疑問点 ...

WiMAXのキャッシュバックは2回目も受け取ることはできるの?

WiMAXのキャッシュバックは2回目も受け取ることはできるの?

キャッシュバックが魅力でWiMAXをすでに契約していて乗り換えを考えていたり、一度解約したけどまた契約したいという方も多いのではないでしょうか?

乗り換えであればキャッシュバックを受けることはできますが、問題は契約するプロパイダが2回目というケース

このケースではプロパイダによってキャッシュバックを受けることができない可能性があります。

下記の表に2回目でもキャッシュバックを受けることができるかどうかまとめました!

プロパイダ 2回目のキャッシュバック
GMOとくとくBB 不可
BIGLOBE WiMAX2+ 可能
@nifty WiMAX -
UQ WiMAX -
JP WiMAX -
Cloud MOBILE -
hi-ho WiMAX -

公式サイトに記載されていないものは「-」としております。

GMOとくとくBBではキャッシュバックが高い代わりに、再契約でのキャッシュバックは不可に

ただ、BIGLOBEでは一度契約していても再契約することでキャッシュバックを受け取ることはできるみたいです。

ですので、GMOとくとくBBと現在契約している方は、新たにキャッシュバックを貰うことはできないので、別のプロパイダへ乗り換えたほうがいいでしょう。

WiMAXのキャッシュバックの受け取り方は?送られてくるメールを見逃さないためには?

WiMAXのキャッシュバックの受け取り方は?送られてくるメールを見逃さないためには?

WiMAXのキャッシュバックを受ける際に1番注意したいポイントが「案内メールの見逃し」です。

現金振込のキャッシュバックでは、ほとんどが発送月の数カ月後に案内メールが届きキャッシュバックの受取口座を登録するという方法

案内メールが届き、プロバイダが定めた期間内に手続きをしなければキャッシュバックが無効になってしまいます。

なので、案内メールが届いたのを忘れてしまうとキャッシュバックを受け取ることはできなので絶対に見逃さないことが大切です

見逃さないポイントとしては

  • スマホのアプリなどでリマインダー機能を利用する
  • 契約したその日にカレンダーに書き込む
  • 契約時にの作成したメールアドレスは迷惑メールまで毎月1日にチェック

この3つを徹底しましょう。

リマインダーとは、予定を時間や日付で指定することでその日に通知をしてくれる機能です

iPhoneでは純正アプリとして入ってますし、様々なリマインダーのアプリもあるのでこれに絶対に登録しましょう。

案内メールが届く月は契約するプロパイダによって変わってくるので、契約したらまずはどの月に案内メールが届くのかを確認。

確認したら、リマインダー及び自宅にあるカレンダーに書き込みしてください。これを行えばほとんど案内メールに気づかないということはありません。

あとは、案内メールは契約時に作成したメールに届くので、毎月1日にそのメールを迷惑メールを含めてすべて確認しましょう

ここまでやるのは、もしかすると迷惑メールに届いている可能性もあるからです。

おそらくこの3つを徹底すれば案内メールがわからずにキャッシュバックを忘れた!ということはないので、忘れそうな人は試してみてください。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは時期によって変わるの?

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、時期によって大きく変わります

毎月キャンペーン内容が変わるプロパイダもあれば、数ヶ月は同じまま!というプロパイダもあります。

例えば、こちらのGMOとくとくBBでは2019年2月のキャッシュバックは32,000円でしたが、

2018年9月に行っていたキャッシュバックキャンペーンでは42,000円という高額キャッシュバックがありました。

このようにプロパイダによっては数千円以上お得になる場合があるので、今すぐに契約しない人でもキャッシュバックキャンペーンだけはチェックするようにしましょう。

こちらの記事ではキャッシュバックキャンペーンなども合わせて紹介しているので合わせてチェックしてみてください。

【2019年7月版】おすすめWiMAXプロバイダ10社を徹底比較!最安値は?

【2019年7月版】令和でおすすめWiMAXプロバイダ10社を徹底比較!最安値は? 当サイトをご覧頂きありがとうございます!管理人の木澤うさぎです。 当サイトではWiMAXを初めて契約する方やよりお得 ...

キャッシュバックの条件はWiMAXプロパイダによって違うの?

キャッシュバックの条件はWiMAXプロパイダによって違うの?

キャッシュバックを受け取れる条件はプロパイダによっては異なります

例えば、GMOとくとくBBではキャッシュバックの適用外条件は下記の通りです。

  • 新規に入会となる以外の方
  • 該当ページ以外からの申込み
  • 過去にGMOとくとくBBと契約され現在退会済みの方
  • WiMAX 2+から別のインターネットサービスへの変更
  • WiMAX 2+の解約
  • 未納によるサービス一時停止または強制解約
  • お受取口座情報に不備がある場合

新規入会以外の方やキャンペーンページ以外からの申し込みはすべて適用外です。

また、案内メールが届くまでに解約をしてしまっていてもキャッシュバックを受けることができないのも注意が必要です。

このようにプロパイダによっては様々な条件をクリアしないと受け取ることができないので、キャッシュバックを受ける際はかならず注意事項しっかりと読むことをおすすめします。

キャッシュバックを活用して節約しよう!

WiMAXは3年間のトータルコストで比較すると、キャッシュバック特典があるプロバイダが最もお得に契約できます。

ただ、キャッシュバック特典は受け取り手続きが必要です。

ですので、キャッシュバックの受け取りを忘れた!ということにならないためにもキャッシュバック時の条件などは確認するようにしましょう!

キャッシュバックのランキングに戻る

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-いろいろ比較

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.