WiMAX プロバイダ一覧

ソフトバンク回線が利用できるWi-Fiルーター「NEXTmobile」のスペックと特徴

投稿日:

今まで、モバイルWi-Fiルーターを提供している事業者と言えば、WiMAX2+とY!mobileが一般的でした。

しかし、新たに「NEXTmobile」という事業者が選択肢になりつつあります。

NEXTmobileはソフトバンクの回線が使えるうえに、WiMAX2+とY!mobileが抱えていた弱点を克服しています。

ここでは、NEXTmobileの特徴から、メリットとデメリットまで詳しく解説します。

WiMAX2+やY!mobile以外でモバイル Wi-Fiルーターを使いたい人は、参考にしてくださいね。

NEXTmobileの特徴

モバイルWi-Fiルーターサービスで定番のWiMAX2+やY!mobileは、独自のインターネット回線を提供しています。

NEXTmobileはモバイルWi-Fiルーターを提供する会社の中では珍しく、ソフトバンクのLTE回線を提供する「MVNO」サービスです。

そのため、WiMAXやY!mobileよりも安定したネット通信ができることに期待が寄せられています。

NEXTmobileのメリット

NEXTmobileには、WiMAX2+やY!mobileにはなかったメリットがあります。

今までWiMAX2+やY!mobileを使っていて感じていたストレスを、一気に解消してくれるでしょう。

ソフトバンクの回線が利用できる

WiMAX2+やY!mobileも通信速度が優れていますが、建物などの障害物に弱いので、屋内で使いにくい欠点がありました。

NEXTmobileは、ソフトバンクの回線が利用できるので、屋外だけでなく屋内でも安定したネット通信が利用できます。

そのため、幅広いエリアでモバイルWi-Fiルーターを使うことができます。

月額料金が安い

モバイルWi-Fiルーターでネットを使う場合、4,000円前後の月額料金が必要になることが基本です。

しかし、NEXTmobileでモバイルWi-Fiルーターを利用すると、2,000円代から3,000円代の料金でネットをすることができます。

NEXTmobileの月額料金については、後ほど詳しく解説します。

一定期間に多くのデータ量を消費しても速度が制限されない

WiMAX2+やY!mobileなどのモバイルWi-Fiルーターは、3日間で10GBのデータ量を消費すると、翌日の夕方から下り速度が1Mbpsに制限されてしまいます。

NEXTmobileは、一定の期間でネットを使いすぎても速度は制限されません

今まで3日間で10GBを使い切れないことにストレスを感じていた人は、NEXTmobileを使うことで問題を解消できます。

端末が0円で購入できる

モバイルWi-Fiルーターでインターネットを使うには、端末を購入しなければいけないので、ある程度の初期費用が必要になります。

しかし、NEXTmobileはモバイルWi-Fiルーターを0円で販売しているので、初期費用がほとんどかかりません。

NEXTmobileのデメリット

NEXTmobileには、WiMAX2+やY!mobileが抱えている問題を解消できるメリットがあります。

しかし、WiMAX2+やY!mobileが持っている魅力がないデメリットがあります。

ネットが使い放題になるプランがない

NEXTmobileはソフトバンクの回線を借りているせいか、ネットが無制限で利用できるプランがありません

そのため、好きなだけネットをしたい人にとっては、NEXTmobileを使うとストレスを感じてしまいます。

通信速度が劣ってしまう

現在のモバイルWi-Fiルーターは、下り速度が200Mbps以上ある高速回線です。

しかし、NEXTmobileが提供する回線は下り速度が最大で150Mbpsになり、他のサービスと比べて劣った印象を受けてしまいます。

そのため、通信速度がとことん速いものが良い人には、NEXTmobileはおすすめできません。

ただ、インターネット上の口コミを見る限り、普通にネットを使う分には不便に感じません。

セット割引がない

一部のモバイルWi-Fiルーターサービスには、対象の携帯電話キャリアとセットにするとスマホ代が安くなる割引があります。

WiMAX2+とauのスマホをセットにすると受けられる「auスマートバリューmine」が、その代表的な例です。

WiMAX2+に「auスマートバリューmine」があると、NEXTmobileにもソフトバンクのスマホとセットで割引が受けられるのではないかと期待しますよね。

しかし、NEXTmobileには、携帯電話キャリアとのセット割引がありません

そのため、ホームページなどの表記されている金額でネットを使うことになります。

NEXTmobileの料金

NEXTmobileの料金設定を見てみると、メリットとデメリットがより具体的に見えてきます。

月額料金

NEXTmobileには、インターネットが無制限で利用できるプランがありません。

しかし、一ヶ月で利用できるデータ容量が大きい「大容量30GBプラン」「低価格20GBプラン」のどちらかを使うことができます。

プラン 利用開始月 1~24ヶ月目 25ヶ月目以降
大容量30GBプラン 3,490円の日割り料金 3,490円 3,695円
低価格20GBプラン 2,760円の日割り料金 2,760円 3,695円

20GBから30GBのデータ容量があれば、インターネット動画をよほど見続けない限り使い切ることがありません。

さらに、3日間で10GBを使っても速度が制限されないので、思った以上に使い勝手が良くなっています。

初期費用は契約事務手数料のみ

NEXTmobileはモバイルWi-Fiルーターを0円で販売しているので、初期費用は契約事務手数料の3,000円しか必要ありません

解約するときの違約金

NEXTmobileは、利用期間によって解約するときの違約金を下記のように設定しています。

利用期間 契約解除料金
0~12ヶ月目 19,000円
13~24ヶ月目 14,000円
26ヶ月目以降(更新月以外) 9,500円

なお、契約期間は2年間となっています。

契約してから2年ごとの更新月に解約すると、違約金は発生しません

NEXTmobileを他のサービスと比較

モバイルWi-Fiルーターで主要サービスのWiMAX2+とY!mobile、そしてNEXTmobileのサービス内容を比較してみましょう。

項目 NEXTmobile WiMAX2+ Y!mobile
月額料金

30GBプラン:3,490円

20GBプラン:2,760円

どちらも3年目以降は3,695円

ギガ放題プラン(無制限):4,380円

ライトプラン(7GBまで):3,696円

無制限プラン:4,380円

7GBプラン:3,696円

最大下り速度 最大150Mbps 最大440~708Mbps 最大110~612Mbps
セット割引 無し auスマートバリューmineでスマホ代が最大1,000円割引 無し
端末代金 0円

0円~3,000円程度

(契約するプロバイダによる)

 

月額割引で実質負担が0円。

違約金 19,000~9,500円 19,000~9,500円 9,500円

NEXTmobileには無制限プランがありませんが、月額料金は一番安くなっています。

また、WiMAX2+やY!mobileで7GBの上限があるプランを選ぶよりも、NEXTmobileの20GBプランを利用したほうがお得度が高くなっています

NEXTmobileの注意点

NEXTmobileの利用を検討するときは、以下の2つに注意するようにしましょう。

どれだけのデータ容量を消費するか

NEXTmobileには無制限プランがありませんが、一ヶ月で20GBから30GBのデータ容量が利用できます

なので、よほどの場合でなければ、速度制限を受けることがありません。

しかし、全ての人が20GBから30GBの容量を使い切らないとは限りません。

NEXTmobileを使うか検討するときは、日頃からどれほどのデータ量を使っているのか確認しておきましょう

携帯電話キャリアの回線でネットを使っている人

携帯電話キャリアの回線でネットを使っている人は、契約者用のマイページで消費しているデータ量を知ることができます。

モバイルWi-Fiルーターを使っている人

モバイルWi-Fiルーターを使っているのであれば、端末のタッチパネルで消費しているデータ量を知ることができます。

他のサービスと比べると通信速度が遅い

NEXTmobileはモバイル Wi-Fiルーターを利用するサービスですが、WiMAX2+やY!mobileと比べると最大の下り速度が劣ってしまいます

そのため、写真や動画などの容量が大きいデータを受信するときは、スピードが重く感じる恐れがあります。

ただ、ウェブサイトの閲覧や動画を視聴するぐらいであれば、不自由には感じません。

なので、ネットを使う目的を確認して、NEXTmobileを契約して問題ないかを考えましょう。

まとめ

NEXTmobileは、モバイルWi-Fiルーターでソフトバンクの回線が利用できるサービスです。

そのため、WiMAX2+やY!mobileよりも広いエリアでネットを使うことができます。

さらに、一定期間にネットを使いすぎても、速度制限がかかることがありません。

ただ、ネットができる量は無制限ではないデメリットがあります。

それでも、一ヶ月で利用できるデータ量は20GBから30GBと大容量なので、よほどの場合でなければ使い切ることはないと思いますが。

NEXTmobileは、モバイルWi-Fiルーターを利用するための新しい選択肢が増えたと考えればいいかと。

人によっては、20Gでも全然足りないって人多くいると思いますので。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-WiMAX プロバイダ一覧

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.