お得なキャンペーンまとめ

iPadはWiMAXとキャリアどっちがお得?キャンペーンと料金を徹底的に比較!

投稿日:

タブレットの中でも人気が高いiPadは、Appleだけでなく携帯電話キャリアからも購入することができます。

さらに、現在はWiMAXを契約するときに、iPadを格安で購入できるキャンペーンも実施されています。

iPadを購入するときは、少なくとも携帯電話キャリアかWiMAXのキャンペーンを利用したほうがお得度が高くなっています。

しかし、どちらの方法でiPadを購入するべきかわからないですよね?

そこで、ここではiPadをWiMAXのキャンペーンか携帯電話キャリアのどちらで購入すればいいのか、詳しく解説します。

これからiPadを使いたいと思っている人は、購入方法選びの参考に読んでみてくださいね。

WiMAXのiPadキャンペーンの料金

WiMAXのiPadキャンペーンは、iPadを格安な値段で購入できることがメリットです。

しかし、月額料金や違約金に大きなデメリットがあります。

iPadの本体価格

WiMAXのキャンペーンを活用すると、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターを契約する特典として、iPadを大幅に安い値段で購入することができます

下記の表を見ると、どれだけ安い値段で購入できるのかがわかるでしょう。

モデル WiMAX2+キャンペーン Appleで購入する場合 差額
9.7インチiPad 32GB 1円~ 37,800円 37,799円
128GB 1円~ 48,800円 48,799円
iPad Pro 10.5インチ 64GBモデル 14,980円~ 69,800円 54,820円
256GBモデル 21,980円~ 86,800円 64,820円
512GBモデル 39,980円~ 108,800円 68,820円
iPad Pro 12.9インチ 64GBモデル 20,980円~ 86,800円 65,820円
256GBモデル 38,980円~ 103,800円 64,820円
512GBモデル 66,800円~ 125,800円 59,000円

ほぼ全ての機種が、WiMAXのキャンペーンにより半額以下で購入できます。

月額料金

しかし、WiMAXの月額料金が従来より高くなってしまうという難点があります。

従来通りにWiMAXを契約すると、月額料金は下記の通りになります。

WiMAX 月額料金

プラン 月額料金
ギガ放題プラン 4,380円
ライトプラン 3,696円

さらに、契約するプロバイダによっては、これよりも料金が安くなることがあります。

しかし、iPadキャンペーンを適用してWiMAXを契約した場合は、月額料金が安くなりません。

それどころか、iPadを格安で購入する条件として、「まとめてプラン」という有料オプションに2年間加入しなければいけません。

「まとめてプラン」の月額料金は決して安くなく、iPadキャンペーンを適用した場合は2年間1,547円の月額料金が発生してしまいます。

WiMAX iPadキャンペーン適用時の月額料金

プラン 月額料金 まとめてプラン月額料金 合計
ギガ放題プラン 4,380円 1,547円×24ヶ月 5,927円 
ライトプラン 3,696円 1,547円×24ヶ月 5,243円 

解約金が高め

さらに、月額料金だけでなく、解約するときの違約金も高めなっています。

WiMAXは、ほとんどのプロバイダが違約金を下記のように設定しています。

WiMAX 違約金

1年目 19,000円
2年目 14,000円
3年目 9,500円
4年目以降 9,500円

キャッシュバックや割引特典がある一部プロバイダは、違約金をこの金額よりも高めにしていることがあります。

しかし、高くなる金額は5,000円から10,000円程度です。

WiMAXのキャンペーンでiPadを購入すると、契約してから2年以内に解約すると、従来とは別に「まとめてプラン」を解約する違約金も重ねて請求されてしまいます。

下記の表を見るとわかりますが、「まとめてプラン」の違約金は決して安くありません。

まとめてプラン 違約金(月額が1,547円の場合)

購入月 2ヶ月目 3ヶ月目~ 4ヶ月目 5ヶ月目
46,297円 35,581円 34,034円 32,487円 30,940円
6ヶ月目 7ヶ月目 8ヶ月目 9ヶ月目 10ヶ月目
29,393円 27,846円 26,299円 24,752円 23,205円
11ヶ月目 12ヶ月目 13ヶ月目 14ヶ月目 15ヶ月目
16ヶ月目 17ヶ月目 18ヶ月目 19ヶ月目 20ヶ月目
13,923円 12,376円 10,829円 9,282円 7,735円
21ヶ月目 22ヶ月目 23ヶ月目 24ヶ月目 25ヶ月目以降
6,188円 4,641円 3,094円 1,547円 0円

ただ、契約してから2年間が経過すれば、「まとめてプラン」は解除されます。

そのため、契約してから2年が経てば、解約しても「まとめてプラン」の違約金は発生しません。

WiMAXキャンペーンで購入できるiPadはWi-Fiモデルのみ

iPadには

  • 端末にSIMカードを挿入できる「セルラーモデル」
  • Wi-Fiがある場所だけでネットが利用できる「Wi-Fiモデル」

の2種類があります。

WiMAXのキャンペーンで購入できるiPadは、Wi-Fiモデルしかありません

そのため、Wi-Fiが飛んでいる場所でしかネットが使えないデメリットがあります。

しかし、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターがあれば、Wi-Fiモデルでもそこまで不便には感じません。

ただ、念のためWi-Fiモデルしか購入できないことは知っておきましょう。

キャリアでiPadを契約した場合の料金

キャリアで契約できるiPadは、セルラーモデルであることが基本です。

そのため、Wi-Fiが飛んでいない場所でも、iPadでネットを使うことができます。

ただ、その代わりに、iPadで利用するLTE回線の契約が必要になります。

キャリアが用意するiPad用のプランには、

  • iPadで利用するデータ定額を持つ
  • キャリアで利用しているスマホとデータ容量をシェアする

この2つのパターンがあります。

iPadで利用するデータ定額を持つ

iPadで利用するデータ定額を持つ料金プランで契約する場合でも、月額料金はWiMAXとそこまで変わりません。

ただ、ソフトバンクはキャリアの中でも料金の安さが目立ちます。

項目 ドコモ ソフトバンク au
 基本料金 2,000円 2,000円  5,700円(7GB)
データ定額  3,500円~ (2GB~) 2,900円~(1GB~)
端末代金  2,200円~×24ヶ月  2,195円~×24ヶ月 2,520~×24ヶ月
割引 -2,200~ヶ月

はじめてタブレット割:-1,920円+

月月割:-2,195円~×24ヶ月

-2,520~×24ヶ月
 合計 5,500円~ 2,980円~ 5,700円~

ただ、ドコモとソフトバンクの料金は、あくまでもデータ容量を最小にした場合です。

そのため、データ量の多さと安さではauが一歩抜けている印象です。

ただ、auは7GB以外のデータ量を選べない欠点があります。

しかし、購入するiPadがグレードの高いモデルになると、端末の分割支払い金によって料金が高くなります。

キャリアで利用しているスマホとデータ容量をシェアする

携帯電話の大手キャリアは、スマホで利用しているデータ量をiPadとシェアすることで、iPadの利用料金を安くすることができます

シェアを活用すると、iPadで利用するデータ定額を持つパターンだけでなく、WiMAXのキャンペーンよりも料金が遙かに安くなります。

項目 ドコモ ソフトバンク au
 基本料金 2,000円 2,000円  2,000円
データ定額  500円 500円 0円
端末代金  2,200円~×24ヶ月  1,580円~×36ヶ月 1,250円~×36ヶ月
割引 -2,200~24ヶ月

タブレットずーっと割:520円

月月割:-1,580円~×36ヶ月

-1,000円~×36ヶ月
 合計 2,500円~ 1,980円~ 2,250円~

ただ、親回線となるスマホのデータ容量が、iPadでネットができる量になります。

そのため、ネットを使うデータ量を多くすると、スマホ側の料金が高くなるので注意が必要です。

また、データ量をシェアする場合でも、購入するiPadのグレードによっては端末の分割支払い金で料金が上がります。

違約金

キャリアでiPadを契約する場合、データ量をシェアすると料金が安くなるので、違約金が高いのではないかと不安になるのではないでしょうか?

しかし、キャリアで契約するiPadは、どのようなプランを選らんでも2年契約になります。

なので、更新月以外に解約した場合の違約金は9,500円に統一されています。

ただ、契約するキャリアやプランによっては、端末代金が36ヶ月の分割になります。

そのため、契約してから2年後の更新月に解約すると、残り1年間の端末代金が請求されてしまうことがあるので注意が必要です。

Wi-Fiモデルも購入できるが、一括支払い

ちなみに、携帯電話キャリアは、Wi-FiモデルのiPadも販売しています。

しかし、セルラーモデルと違い端末代金を一括で支払うことになります。

そのため、Wi-Fiモデルを格安で購入したい場合は、WiMAXのキャンペーンを活用したほうがお得だと言えるでしょう。

iPadはWiMAXとキャリアのどっちがお得?

WiMAXのキャンペーンかキャリアのどちらでiPadを契約するべきか迷ったときは、自分の利用している携帯電話会社や、料金にこだわりがあるのかがポイントになります。

料金だけにこだわるならキャリアがお得

とにかく低コストでiPadを利用したい人なら、キャリアでiPadを契約することがベストな選択です。

スマホを利用しているキャリアでiPadを契約すれば、データシェアによってiPadの利用料金が大幅に安くなるからです。

なので、そこまで大きなデータ量が必要ない人なら、キャリアでiPadを契約したほうがいいでしょう。

大手キャリアでスマホを使っていない人はWiMAXがおすすめ

今、これを読んでいない人の中には、大手キャリアではなく格安SIMを使っている人も少なくないでしょう。

そんな人は、WiMAXのキャンペーンでiPadを購入したほうがお得度が高くなっています。

WiMAXのキャンペーンは、WiMAXの月額料金と違約金が高くなるデメリットがあります。

しかし、WiMAXを利用することで、インターネットが使い放題になるメリットがあります。

これは、iPadのネット利用だけじゃなく、WiMAXを使うことで格安SIMの料金プランを低くできることも意味します。

ただ、ソフトバンクはスマホがなくても安い料金でiPadを契約できるようになっています。

そのため、ネットで利用するデータ容量が必要ない人は、ソフトバンクでiPadを契約するというのも悪くありません。

なので、モバイルWi-Fiルーターが必要であるかどうかも、WiMAXかキャリアのどちらでiPadを購入するかの基準になります。

それぞれの注意点

WiMAXやキャリアでiPadを購入するときは、以下の点に注意してください。

WiMAXのiPadキャンペーンで注意したいこと

WiMAXのキャンペーンでiPadを購入するときは、料金や機能面で注意しなければいけない点が2つあります。

まとめてプランの月額料金と違約金

WiMAXのキャンペーンでiPadを購入すると、「まとめてプラン」の加入が条件になるため、2年間の月額料金が1,547円高くなります

また、契約してから2年以内に解約した場合、違約金が通常よりも高くなってしまいます

そのため、ネット回線の料金が高くなるとわかったうえで、iPadを購入する必要があります。

外で使うにはモバイルWi-Fiルーターが必要

WiMAXのキャンペーンで購入できるiPadは、Wi-Fiモデルに限られています

そのため、外出先でiPadを利用するには、モバイルWi-Fiルーターが必要です。

なので、外出先での手荷物を多くしたくない人には、WiMAXのキャンペーンで販売されているiPadはおすすめできません。

キャリアでiPadキャンペーンを購入する際に注意したいこと

キャリアでiPadを購入すると、月額料金が大幅に安くなるメリットがあります。

しかし、契約期間などで注意が必要になります。

契約期間と端末の分割支払い期間

キャリアのiPadは、スマホとデータ量をシェアすることで利用料金が大幅に安くなります。

また、契約期間も2年となっていて、契約してから2年後の更新月に解約すれば違約金が請求されません。

しかし、ソフトバンクとauではスマホとデータ量をシェアすると、端末の分割支払いが36ヶ月間になります。

そのため、契約してから2年後の更新月に解約しても、残り1年間の端末代金が請求されてしまいます。

そのため、ソフトバンクとauでデータ量をシェアしてiPadを利用する場合、解約しても料金が請求されないタイミングは4年後の更新月になります。

そのため、キャリアで購入するiPadは、基本的に4年間使わなければいけないと思うべきでしょう。

ただ、ドコモだけはデータ量をシェアしても、iPadの分割支払い期間が2年になります。

セルラーモデルしか格安で利用できない

キャリアで格安料金で利用できるiPadは、セルラーモデルだけになっています。

キャリアでWi-FiモデルのiPadを購入することはできますが、端末代金が一括支払いになるうえに割引などが適用されません

まとめ

iPadの本体代金や利用料金は、WiMAXのキャンペーンとキャリアでは大きく異なります。

とにかく安い料金でiPadを使いたい場合は、スマホを利用しているキャリアでiPadを購入するといいでしょう。

格安SIMを使っている人や、iPadでインターネットを無制限で使いたい人は、WiMAXのキャンペーンによる恩恵を受けることができるでしょう。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-お得なキャンペーンまとめ
-, , , ,

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.