WiMAX プロバイダ一覧

GMOとくとくBB WiMAX2+の評判口コミは?最新のキャッシュバックまとめ。

投稿日:

GMOとくとくBB WiMAX2+の評判口コミは?最新のキャッシュバックまとめ。

モバイルWi-Fiルーターで有名なWiMAXは、契約するプロバイダによって特典や月額料金が左右されます。

どうせ契約するなら、一番お得に契約できるプロバイダを選びたいですよね?

しかし、特典が魅力で契約しても思わぬ落とし穴が隠れているかもしれません。

GMOとくとくBB WiMAX2+は、WiMAXを提供するプロバイダの中でキャッシュバック特典が高額です

しかし、キャッシュバック金額が高くても、具体的なサービス内容がわからないと契約まで踏み切れないですよね?

そこで、この記事ではGMOとくとくBBのキャッシュバック特典からサービス内容、また口コミなどを余すことなく解説します。

他のプロバイダと比較もするので、最もお得なプロバイダを探している人は参考にしてくださいね。

キャッシュバックの金額は業界トップクラスだよん!

GMOとくとくBB WiMAX2+公式サイトへ

GMOとくとくBB WiMAX2+の評判や口コミをまとめてみた!

GMOとくとくBB WiMAX2+の評判や口コミをまとめてみた!

まずは実際にGMOとくとくBB WiMAX2+を利用している方々の口コミや評判をまとめてみました!

契約して後悔していないのか?これから契約を考えている方は是非チェックしてみてください。

GMOとくとくBB WiMAX2+の良い口コミ

ペンネーム:あーやん/27歳女性
4.5

GMOとくとくBB WiMAX2+を1年間使っております。インターネットのスピードは速く動画などもサクサクとみれるため大変重宝しております。端末はW05を利用していますが、充電についても割と長く持つため、しっかりと充電を忘れなければ1日中しっかりと活用できます。一時期、携帯電話が2週間ほど通常のキャリア回線が使えないときがあったのですがGMOとくとくBB WiMAX2+のおかげでほとんど困らなかったです。自宅にネット回線をひかなくても全く問題ないのですよ!

ペンネーム:Kakoさん/33歳女性
 4.0

GMOとくとくBB WiMAX2+でポケットWi-Fiを契約して半年が経ちました。このプロバイダで契約した理由は、キャッシュバックキャンペーンをやっており他のプロバイダでポケットWi-Fiを契約するよりもはるかに安かったからです。主に使っているところは、自宅と会社です。上限無制限で契約しているので、どんなに使っても制約などはかかりません。今まで使用してきた中で、繋がらなかったり、困ったことなどはあまりありません。たまにお昼の時間などに繋がりにくいかなと感じたことはありますが、ストレスを感じるほどではありません。家ではパソコンを使う時に、会社や外出先では携帯を使う時に使用して月額4000円程度なのでかなりお得だと感じています。

ペンネーム:りょうさん/23歳女性
 3.5

GMOとくとくBB WiMAX2+を使って良かった所は出先で仕事をする事が多くとても便利がいいです。契約する前は携帯でPCに接続して使っていたので月末になると速度制限がかかり仕事にならないことが多々ありました。そこを改善出来たのはビジネスマンとしてとても大きい事でした。常に電波環境とスムーズに動くのでとても使いやすいのでお勧めします。今ではないといけないアイテムの一つになりました。使用しているものとして2日から3日は充電が持ちます。使用者によって違うとは思いますが皆さん是非使ってみてください。今までWi-Fiを使った事がない人にはとてもオススメの物になります。これからも末永く使っていく物間違いなしですよ!

ペンネーム:しょうさん/43歳女性
 3.5

職業柄、日中は店舗での接客がメインで、事務作業をする時間がなかなか取れないため、通勤の電車内(往復3時間)でPCを使うために購入しました。
結論から言うと80点くらいの満足度でした。「通信速度が速くストレスはほとんどない」「自宅で据え置き型Wi-Fiと同じように複数台(6台)繋いでも特に問題なし」「速度制限の3日間10Gは長時間の動画視聴などよほどでないと越えない」などが個人的には契約してよかった部分です!

契約する時期によっては、事務手数料が無料になることもあります。

GMOとくとくBB WiMAX2+の悪い口コミ

ペンネーム:かどもりさん/37歳男性
3.0

都内に住んでいるのでスピードなども特に問題ありませんでしたが、キャッシュバックキャンペーンについては少しわかりづらかったのでもらいそびれないようにメールを注意する必要があります。

ペンネーム:あさひこさん/30歳女性
3.0

GMOとくとくBB WiMAX2+を選んだのですが、アパートで快適インターネット環境を手に入れました。小さくて軽くて持ち運びしやすいし、出先でも活用しています。ただ時々、出先で電波が入らない時もあったり……それはおそらく電波環境がまだ整っていない場所での使用だったからみたいですが、ホームページにて利用エリア環境の確認もできるので、そこも確認してからの契約をおすすめします。

ペンネーム:マッキー さん/26歳女性
 2.0

「電池の持ちが悪いため緊急で使いたい時に電池切れが多い(充電せずに使いっぱなしだと6時間くらいでアウト)」「地下鉄は繋がらない」「料金は月4~5,000円と特別安いわけではなく、キャッシュバック回収も高難度」とデメリットを感じる場面が多く、通勤の電車で使うという目的から見れば正直ハズレでした。ただ、持ち運び型のWi-Fiでここまでの速度が出るのは魅力なので、用途によってはオススメかと思います。

GMOとくとくBB WiMAX2+評判口コミまとめ

実際にアンケートをとって見ると評判に関しては非常に高いものばかりでした。

まとめてみると

  • キャッシュバックがとにかくお得
  • 新しい端末ルーターなら充電はもつ
  • 電波状況などは特に問題なし
  • 仕事で利用するにはとても活用できる

といった感想が多くありました。その中でも特にキャッシュバックについて評価している人が多数いて、やはり業界トップクラスのキャッシュバックは伊達ではありません

また、GMOとくとくBB WiMAX2+では常に新しい端末ルーターを用意して選ぶことができるのも高評価の要因でした!

ちなみに、悪評ではキャッシュバックキャンペーンについてわかりずらかったという意見も。

ですので、キャッシュバックを受ける際はしっかりとキャッシュバックの適用内容をみて、確実にキャッシュバックを受けれるようにしましょう。

しっかりと受け取ることができればWiMAXプロパイダの中では最安値ですから

GMOとくとくBB WiMAX2+公式サイトへ

 

GMOとくとくBB WiMAX2+の特徴やメリット

では、次にGMOとくとくBB WiMAX2+の特徴やメリットを見ていきましょう。

BIGLOBEやSo-netと比べるとサービス提供開始が2009年からと比較的、最近のプロパイダですが、WiMAXプロパイダの中ではキャッシュバックの金額が最も高いと評判の事業者です。

そんなWiMAXのプロバイダをGMOとくとくBB WiMAX2+には下記の5つのメリットがあります。

  • 契約特典のキャッシュバックが高額!
  • 端末代金が無料!
  • 取り扱い端末が豊富!
  • 20日以内ならキャンセル可能
  • すぐに端末が届く

契約時のキャッシュバックが高額

GMOとくとくBB WiMAX2+の1番の魅力はなんといっても、キャッシュバック額の高いというところ。

時期によってキャッシュバックの金額は変動しますが、最大で4万円を超えるキャッシュバックキャンペーンを行っていたときもありました。

※これは以前のキャッシュバックキャンペーン

常に3万円以上は超えていて他のWiMAXプロパイダよりは高いので、キャッシュバックを利用するならGMOとくとくBB WiMAX2+が間違いなく1番ですよ!

端末や専用クレードルの代金が無料!

モバイルWi-Fiルーターの契約をためらう理由の一つが端末の購入代金ではないでしょうか?

月額料金が安くても、端末代金が高いと意味がないと思いますよね。

安心してください。

GMOとくとくBB WiMAX2+は取り扱い端末全てが無料で購入できるので、事務手数料以外の初期費用は必要ありません

また、数千円する専用のクレードルもGMOとくとくBB WiMAX2+なら無料で利用することができます。

充電する際にクレードルはとても便利なのでこれも嬉しい特典の1つです。

実際には数万円する端末が無料で使えて、契約が終わればそのまま受け取ることができるなんてちょっと太っ腹すぎますよね!

取り扱い端末が豊富!

WiMAXの一部のプロバイダは取り扱う端末ルーターが2~3種類と選択肢が少ないですが、GMOとくとくBBは6種類から選ぶことができます

選択肢が豊富なのは何気に嬉しいですね。

詳しい端末に関して下記で詳しく解説します!

20日以内ならキャンセル可能!

WiMAXを初めて利用する時の不安の1つに「繋がらなかったどうしよう!」というのがありますよね。

GMOとくとくBB WiMAX2+では、そんな方のために申込み後も20日以内ならキャンセル違約金がかからないサービスを提供しています

GMOとくとくBB WiMAX2+以外のプロパイダでも契約後キャンセルできるプロパイダはありますが、20日間という長い期間を提供しているプロパイダはありません。

例えばこんな人にこのサービスは使ってほしいです。

こんな方におすすめ

  • エリアの確認で「◯」だったけど、実際に利用したら速度が遅かった
  • WiMAXが初めてでとりあえず利用してみたい
  • 最新のWiMAXルーターを利用してみたい

20日間利用すれば大体WiMAXの使えるかどうかは判断できると思うので、とりあえず気になる方も気軽に試すことができますよね!

ただ、注意事項として

  • ピンポイントエリアで「◯」以外は適用外
  • 新規申し込みに限る
  • 事前に電話かメールで連絡する

このような決まりごとはあるので確認してから返品するようにしてくださいね。

端末がすぐに届く!

GMOとくとくBB WiMAX2+では、全国どこでも

  • 平日15時30分
  • 土日祝14時

上記の時間以内に申し込みをすれば即日発行されるので地域によっては最短で翌日から利用することが可能です

それに送料もすべて無料なので、無駄な費用がかかることは一切ありません。

また、万が一即日発行されるのが微妙なのであれば、ご自分で通常配送(4営業日以内)を選ぶことができるのも嬉しいポイントです。

WiMAXは光回線のように工事などは一切ないので、届いたらすぐに利用できますよ!

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックと月額割引の料金設定

GMOとくとくBB WiMAX2+には、実は割引してくれるサービスが2つあり

  • キャッシュバック割引
  • 月額割引

このどちらかを選ぶことができます。キャッシュバック額が大きいのでキャッシュバックしかないと思っている人もいますが、実はそうではありません。

また、原則無制限で利用できる「ギガ放題」と1ヶ月7GBの規制がある「7Gプラン」があるので、どちらを利用するかまずは決めましょう。

ポイント

ちなみに8割以上の方がキャッシュバック有りのギガ放題を選んでいます。

それぞれの料金をキャッシュバックと月額料金で比較したものがこちらです。

キャッシュバック割の料金

  ギガ放題プラン 7Gプラン
1~2ヶ月 3,609円 3,609円
3~24ヶ月 4,263円 3,609円
25ヶ月以降 4,263円 3,609円
3年間の総支払額 119,010円 95,924円
キャッシュバック 37,150円
実質月額料金 3,310円 2,664円

※キャッシュバック分は引いて、事務手数料込

月額割引の料金

  ギガ放題プラン 7Gプラン
1~2ヶ月 2,170円 2,170円
3~36ヶ月 3,480円 2,690円
25ヶ月以降 4,263円 3,609円
3年間の総支払額 125,600円 98,800円
キャッシュバック なし
実質月額料金 3,489円 2,744円

比較してみてわかったことが、ギガ放題ならキャッシュバック割引の方が支払いが安く済むということでした。

キャッシュバックの金額が大きくなればなるほど、この差は広るのでギガ放題ならキャッシュバックで考えたほうがいいでしょう。

ただ、7Gプランに関しては月額割引の方が安く済むので、ギガ放題を考えていないなら月額割引でも問題ありません。

また、ちょっとキャッシュバックの受け取りに自信がない!という方も月額料金割にするのも有りかもです。

受け取ることができなかなったら結局は高くついてしまうので、自信がない方は月額割引のキャンペーンを選ぶようにしましょう

初期費用や違約金・解約金はいくら?高い?

GMOとくとくBBは端末代金が無料になるため、初期費用は契約事務手数料の3,000円のみです。

ただ、GMOとくとくBBはキャッシュバック金額が高い代わりに、解約金は高めに設定されています。

1ヶ月目~24ヶ月目 24,800円
25ヶ月目以降以降 9,500円

2年間使えば問題はありませんが、もし利用するつもりがないならちょっと考えましょう。

ただ、利用して速度に満足できなかった場合は、先程の20日以内のキャンセル特典も利用できるので、その期間に使えるかどうか判断してもいいかもしれません。

GMOとくとくBBとBIGLOBE WiMAXを徹底比較!

GMOとくとくBBとBIGLOBE WiMAXを徹底比較!

GMOとくとくBB WiMAX2+と並んでキャッシュバックで人気があるのがBIGLOBE WiMAX。

キャッシュバックの金額や総支払額など、どのような違いがあるか徹底比較してみました!

  GMOとくとくBB BIGLOBE
キャッシュバック 37,150円 30,000円
総支払額(3年間) 119,010円 129,310円
端末代 無料 無料
送料 無料 無料
端末発送 即日発行可能 通常2日〜1週間
事務手数料 3,000円 3,000円
キャンセル 20日以内 8日以内
支払い方法 クレジットカード クレジットカード
口座振替

実際に比較して見てみるとキャッシュバック金額、総支払額、即日発行可能、キャンセルできる期間などはGMOとくとくBB WiMAX2+の方が優れているのがわかります。

端末代、送料、事務手数料に関してはどちらも同じです。

ただ、BIGLOBEの場合は支払い方法に口座振替を利用できるというメリットがあります。

これはクレジットカードを持っていない方にはとてもありがたいサービスなので、クレジットカード以外で支払いを考えるならBIGLOBEもありです。

それでも全体的に比較するとGMOとくとくBB WiMAX2+の方がお得なのは間違いはないので、できるだけお得に契約したい!という方はGMOとくとくBB WiMAX2+を選択するのが良いと思います。

GMOとくとくBB WiMAX2+が提供している端末ルーターの種類とキャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAX2+が提供している端末ルーターの種類と簡単が概要をまとめてみました。

どの端末にするかによって貰えるキャッシュバックの金額も変わってくるので、最高額のキャッシュバックを受け取りたいならしっかりと確認するようにしましょう。

  キャッシュバック 通信速度(下り) 最大接続可能台数
NEXT W06 32,000円(本体のみ) 最大1.2Gbps 16台
NEXT WX05 32,000円(本体のみ) 最大758Mbps 10台
NEXT W05 37,150円(本体のみ) 最大440Mbps 10台
HOME L02 31,400円(本体のみ) 最大1Gbps 40台
WiMAX HOME 01 31,400円(本体のみ) 最大440Mbps 22台

※最大速度はハイスピードプラスエリアモードやSB3.0以上対応のType-Cケーブルを利用した場合です。

1番の最新機種は、Speed Wi-Fi NEXT W06で最大1.2Gbpsまで速度がでる端末ルーターです。

それに最大接続可能台数も16台とポケットWi-Fiの中では群を抜いて多く接続可能です。

ですので、選ぶ際はキャッシュバックの金額も最高額なので、Speed Wi-Fi NEXT W06を選べば問題ありません

比較するとすれば、ホームルーターとして使うことできる「Speed Wi-Fi HOME L02」でしょう。

こちらは、少しキャッシュバック金額は減りますが、接続可能台数が40台だったり、通信速度が安定しているなどのメリットがある機種です。

ポケットWi-Fiのような持ち運びをあまり考えていない人はSpeed Wi-Fi HOME L02も検討してみてください。

GMOとくとくBB WiMAX2+の公式HPを見る

GMOとくとくBB WiMAX2+のデメリット

お得になるメリットがある反面、快適さを左右するデメリットもあります。

  • キャッシュバックを受け取れない場合ある
  • 契約解除料金が他のプロバイダより高い

キャッシュバックを受け取れない場合ある

GMOとくとくBB WiMAX2+ではキャッシュバックの方を選んだ場合は、万が一、申請を忘れてしまうとキャッシュバックを貰うことができません。

そうすると総支払額は他のプロパイダよりも高くなってしまうので、GMOとくとくBB WiMAX2+にする意味がなくなってしまいます。

ですので、キャッシュバックを選ぶ場合はキャッシュバックの取り逃しをしないように注意しましょう。

キャッシュバックの受け取り方法はこちらで詳しく解説しています。

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバック条件

契約解除料金が他のプロバイダより高い

GMOとくとくBB WiMAX2+は、総支払額が安い分、他のプロバイダよりキャッシュバックの金額が高いのが大きなデメリットです。

例えば、上記で紹介したBIGLOBE WiMAXと比較してみると

  GMOとくとくBB BIGLOBE
1カ月目~12カ月目 24,800円 19,000円
13カ月目~24ヶ月目 24,800円 14,000円
25ヶ月目以降 9,500円 9,500円

契約期間を満了するまでの契約解除料金が高めに設定されているのがわかると思います。

ですので、24ヶ月(2年)以内に解約をしてしまうことを考えている方は少し注意するようにしてくださいね。

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックを確実に受取る方法

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックを確実に受取る方法

GMOとくとくBB WiMAX2+では、キャッシュバックを利用した方が総支払額も安くなるので最もおすすめです。

しかし、そもそもキャッシュバックを受け取れないと意味がないので、ここではキャッシュバックを確実に受け取る方法を紹介します!

キャッシュバックを貰う手順

まずはキャッシュバックを貰う手順です。

  1. 入会時に基本メールアドレスを作る
  2. 端末発送月を含む11ヶ月目に登録したメールアドレスにキャッシュバック案内が届く
  3. 振込先の登録(口座)をして返信する
  4. キャッシュバックの振込

上記のような流れになります。

1番重要なのは、

端末発送月を含む11ヶ月目に登録したメールアドレスにキャッシュバック案内が届く

この部分です。

発送月を含む11ヶ月目というのがちょっとわかりずらいと思うので表にしてみました。

発送月 案内が届く月
1月 11月
2月 12月
3月 1月
4月 2月
5月 3月
6月 4月
7月 5月
8月 6月
9月 7月
10月 8月
11月 9月
12月 10月

ご自分が契約して発送された月を覚えておけば案内を見逃すということはないはずです。

また、もしそれでも不安なのであればスマホアプリのリマインダーなどを活用するのもおすすめです。

メモ

リマインダーとは、予定を通知してくれる機能を持ったアプリでカレンダーなどと連動してメモしたものを通知してくれる便利な機能。

あとは、登録したメールなどもそのメモと一緒に残しておけば間違いなく忘れるということはありませんよ

キャッシュバックを貰う場合の注意事項

キャッシュバックを貰う手順以外にもキャッシュバックにはいくつか注意事項があります。

1.WiMAX 2+から別のインターネットサービスへの変更
2.WiMAX 2+の解約
3.未納によるサービス一時停止または強制解約
4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

引用:キャッシュバック特典について

例えば、GMOとくとくBBではWiMAX以外にも光回線なども提供していますが、そちらに変更した場合などはキャッシュバック特典は適用されません。

また、WiMAXをキャッシュバックを受け取る時期までに解約してしまっても受け取ることができないので注意しましょう。

その他にも3つほど注意するポイントはあるので、キャッシュバックを確実に受け取りたい方は絶対にチェックしておいてくださいね。

GMOとくとくBB WiMAX2+ではオプション加入は必須なの?

これだけ高額なキャッシュバックがあると「オプション加入は必須じゃないの?」って思いますよね。

しかし、GMOとくとくBB WiMAX2+ではオプションの加入は必須ではなく、必要な方だけ入ることができます。

ですので、WiMAXを以前から利用していたり、サポートなどはいらないという方は無理に入る必要はありません。

ただ、注意してほしいのは入会時にしかオプション加入はできないということ。

入会後にやっぱりオプションに加入したいからといった場合には無理なので注意してくださいね。

GMOとくとくBB WiMAX2+でつけれるオプションと料金は下記の通りです。

  • WiMAX 2+ 安心サポート:月額300円
  • WiMAX 2+ 安心サポートワイド:月額500円

WiMAXなどがはじめての方はそこまで金額も高くないので検討するのもおすすめですよ!

GMOとくとくBB WiMAX2+でも速度制限は掛かる?

WiMAXのプロパイダでは基本的に速度制限はなし!と謳っていますが、実は全く速度制限がないわけではありません

これはGMOとくとくBB WiMAX2+も同じで、インターネットが使い放題になるギガ放題プランを提供していますが、一定の条件を満たすと一時的な速度制限が掛けられます。

それが、3日間で10GBのデータ容量を消費すると翌日の18時~26時の間は下り速度が1Mbpsの低速になるというもの。

26時をすぎれば元のスピードに戻りますが、その間は1Mbpsなのでゲームや高画質の動画などは再生が難しいです。

ちなみにYouTubeで動画を見る際に10GBがどれくらいなのかを表したものはこちらです。

こちらの表をみてみてください。

 画質 3日間で視聴できる時間  1日で視聴できる時間
HQ360p 約41時間30分 約13時間50分
HD720p 約20時間45分 約7時間
HD1080p 約10時間30分 約3時間30分

参照:WiMAX2+でYouTubeを見放題にする際の注意点とデータ量の目安

高画質であるHD1080pでは約3時間半は見ることができます。少し画質を落とせばその倍の7時間。

もしかすると休日はこれくらいは動画を見る人もいるかもしれませんが、その場合は画質を落としていけばそこまで気にする必要はないかもです。

ただ、あくまでもこれは動画だけをみた場合なので、その他にゲームやメール、SNSなどをやれば過多する恐れはあります。

提供されるルーターには現状でどれくらい利用しているかを見ることができるので、

速度制限にかかりたくない人は常にチェックしながら利用するようにしましょう!

GMOとくとくBB WiMAX2+では機種変更はできるの?

端末ルーターは毎年新しいのが発売されているので、今使っている機種がすでに古い!という人もいるのではないでしょうか?

そこで、検討したいのが機種変更ですが、GMOとくとくBB WiMAX2+では機種変更はできるか調べてみました。

公式サイトによるとGMOとくとくBB WiMAX2+では

GMOとくとくBBのWiMAX 2+を 20ヶ月以上 ご利用のお客様はWiMAX 2+最新機種に端末代金0円で機種変更できます。

20ヶ月以上利用していれば最新の機種に無料で交換することができます

申し込みをする方法は下記の通りです。

  1. 機種変更を公式サイトから申し込みする。
  2. 機種が発送。
  3. 届いたらSIMカードの切替え手続き。
  4. 回線が切り替わったら利用開始。

この中で1番不安なのは「SIMカードの切り替え手続き」だと思いますが、これは同封している説明書どおりにやれば誰でも簡単に行うことができます。

また、それでもわからない人は動画も準備してあるので、YouTubeで「GMOとくとくBB WiMAX2+」と検索してみてください。

機種変更しない方がいい場合もある

20ヶ月以上の利用で最新機種に機種変更できるのは嬉しいことですが、実はお得じゃない場合もあります。

それは、他のWiMAXプロパイダに乗り換えした方が安く済むかもしれないからです

GMOとくとくBB WiMAX2+では、機種変更をした段階で料金が下記の料金に切り替わります。

  • ギガ放題プラン:月額4,263円
  • 7Gプラン:月額3,609円

それを考えると20ヶ月で機種変更しても、料金が上がってしまうのでこれなら他のプロパイダの乗り換えをして最新機種に変更した方がお得なのです。

改めて違うプロパイダに乗り換えをするのがめんどくさい人もいるかもしれませんが、支払い額が大きく変わってくるので、できれば機種変更ではなく違うプロパイダに乗り換えをするのも検討するようにしましょう

GMOとくとくBB WiMAX2+の公式HPを見る

GMOとくとくBB WiMAX2+に関するQ&A

GMOとくとくBB WiMAX2+に関するQ&A

最後にGMOとくとくBB WiMAX2+に関する疑問をまとめましたのでもっとGMOとくとくBB WiMAX2+のことを知りたい!という人はチェックしてみてください。

GMOとくとくBB WiMAX2+のサポートって悪いの?

ヤフー知恵袋やSNSを見てみるとGMOとくとくBB WiMAX2+のサポートの質が悪いという意見もありますが、これに関しては他のプロパイダでもあること。

特にネットだけで販売しているWiMAXプロパイダの場合は対応する人によってはちゃんとし対応をしてもらえなかったいう人もいます。

ただ、GMOとくとくBB WiMAX2+は東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営していますし、逆にサポートはしっかりとしてもらえたという意見もありました

ですので、すべてのサポートの人の質が悪いというわけではないので、そこまで気にする必要性はないと思います。

GMOとくとくBB WiMAX2+のスピードは遅い?

GMOとくとくBB WiMAX2+に限らず、WiMAXを提供しているプロパイダの通信速度は基本はすべて同じです。

ですので、GMOとくとくBB WiMAX2+だけスピードが遅くなるということはないので心配はありません

ただ、利用する端末ルーターによっては、通信速度に違いがでるのであまり古い端末ルーターを使用している場合はスピードが遅くある場合もあります。

もし、スピードが遅いと感じたら端末ルーターを最新機種に交換すれば解決するはずですよ!

WiMAXのスピードが遅いと感じた時にすることについてはこちらの記事でも詳しく解説しております。

WiMAXの通信速度が遅いときの対処法。確認すべき5つの項目

今、WiMAXのWi-Fiルーターを使っている人で通信速度が遅く感じる人がいるのではないでしょうか? また、ネット上でWiMAXの通信速度が遅いという口コミを見たことで、WiMAXを契約するか悩んでい ...

GMOとくとくBB WiMAX2+は口座振替に対応していますか?

GMOとくとくBB WiMAX2+の支払いはクレジットカードのみになっているので口座振替には対応していません

もし、口座振替を希望なのであれば口座振替対応のWiMAXプロパイダもあるのでそちらを検討するのもいいでしょう。

口座振替対応のWiMAXプロパイダに関してはこちら記事で詳しく解説しております。

WiMAXの契約で口座振替できるプロバイダ比較。選ぶ際の注意点は?
WiMAXの契約で口座振替できるプロバイダ比較。選ぶ際の注意点は?

WiMAXを契約したいけれど、支払いに使えるクレジットカードがなくて困っていませんか? ご安心ください。WiMAXでは、口座振替ができるプロバイダもあります。 ただ、プロバイダによっては口座振替を選ぶ ...

GMOとくとくBB WiMAX2+の契約後のauスマートバリューmineは?

こちらも質問が多いのですが、auスマートバリューmineはあくまでもauでの手続きになります。

ですので、GMOとくとくBBでの手続きではないので注意しましょう。

まとめ

GMOとくとくBBの最大のメリットは、キャッシュバック金額の高さです。

キャッシュバックを重視する人は、満足できるのではないでしょうか?

その反面、契約解除料金などが高いというデメリットはありますが、それでも魅了的な料金ですよ!

GMOとくとくBB WiMAX2+公式サイトへ

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-WiMAX プロバイダ一覧
-

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.