WiMAX プロバイダ一覧

DIS mobile WiMAXのメリット・デメリット。口コミも紹介!

投稿日:

外出先でいつでもWi-Fi接続ができる、モバイルWi-Fiルーター。

モバイルWi-Fiルーターを提供するサービスは、WiMAXが代表的で、名前を聞いたことがある人も多いでしょう。

現在、WiMAXはネットが使い放題になるプランを展開しているので、契約を検討する人が増えつつあります。

しかし、WiMAXはあらゆるプロバイダがあり、どこのプロバイダを選べば良いかわからないですよね?

プロバイダは月額料金が安くなるところや、キャッシュバック特典が手に入る事業者があります。

しかし、特典が用意されているプロバイダはオプション加入が条件であったり、アフターサポートが悪いなどデメリットを抱えています。

では、正規料金で提供するプロバイダはどうでしょうか?

ここで解説する「DIS mobile WiMAX」は、正規と変わらない月額料金でWiMAXのサービスを提供する数少ないプロバイダです。

正規の料金で提供するプロバイダは、サービス内容は問題ないのか他社と比較しながら解説します。

WiMAXのプロバイダ選びに迷っている人は、是非参考にしてくださいね。

DIS mobile WiMAXの特徴

DIS mobile WiMAXはダイワボウ情報システム株式会社が運営する、WiMAXのサービスプロバイダです。

ダイワボウ情報システムは、もともとパソコンをはじめとしたOA機器の販売を行っている商社でした。

現在、はWiMAXのプロバイダの他に格安SIMサービスも提供しています。

WiMAX、格安SIMともに独自の使い切り年間パックプランを展開していることが特徴です。

DIS mobile WiMAXのメリット

DIS mobile WiMAXを契約するメリットは、この3つです。

  • 店頭で契約手続きができるので安心!
  • 契約期間が満了すると自動解約になる、年間パックがある!
  • サービス内容がUQ WiMAXと同じ!

店頭で申込みができる!

WiMAXのプロバイダは店頭窓口がなく、オンラインでしか契約手続きができません。

店頭スタッフがいないと、自分でサービス内容を事前に把握していなければトラブルに繋がる恐れがありました。

しかし、DIS mobile WiMAXは契約手続きができる取り扱い店舗があるので、安心して契約手続きができます。

取り扱い店舗は全国の「アプライド」、「パソコン工房」、「COMPUTER PLAZA ZOA」です。

わかりやすい年間パックがある!

モバイルWi-Fiルーターでよくあるトラブルは、更新月の解約し忘れです。

モバイルWi-Fiルーターは、2年~3年の契約期間満了後に解約かプロバイダの乗り換えを考える可能性がとても高いです。

しかし、契約期間を満了していても更新月でなければ違約金が発生します。

携帯電話などで、解約しようと思ったら更新月が過ぎていたなんて経験がある人もいるのではないでしょうか?

DIS mobile WiMAXは、契約期間が満了すると自動解約となる年間パックを用意しており、解約のし忘れをする心配がありません。

将来的に解約か乗り換えの可能性がある人には、嬉しいポイントでしょう。

UQ WiMAXと月額料金とオプションが同じ!

DIS mobile WiMAXは本家のUQ WiMAXとは違うプロバイダですが、利用できるサービス内容はUQ WiMAXとほとんど同じです。

年間契約も2年か3年の2通りから選択できます。

3年契約の場合、au 4GLTEオプションが無料で利用できるので、より広いエリアでWiMAXを使いたい人は3年契約も選択肢になりますよ。

DIS mobile WiMAXのデメリット

安心できるメリットがある反面、中身を探ると3つのデメリットが出てきます。

  • オンラインでの契約手続きができない
  • 年間パックは従来より料金が高い
  • 契約特典がない

オンラインでの契約手続きができない

DIS mobile WiMAXは基本的に店頭しか契約手続きができません。

取り扱い店舗が近くにない場合、DIS mobile WiMAXのホームページにある問い合わせフォームから連絡すれば書面のやり取りで契約できます。

しかし、契約が完了するまで最低1週間の時間が掛かるため、非常に面倒です。

年間パックは従来より料金が高い

料金に関しては後ほど詳しく紹介しますが、自動解約が便利な年間パックは販売価格をよく見ると従来のプランより高い料金設定になっています。

あまりお得感がないため、月額料金を重視する人にとっては魅力に感じません。

契約特典がない

これは冒頭の時点でわかっていたことですが、DIS mobile WiMAXは正規料金で提供することが特徴のプロバイダのため、月額料金の割引やキャッシュバックなどの契約特典がありません。

DIS mobile WiMAXの通信速度と速度制限

WiMAXのプロバイダを選ぶうえで、不安になる要素の一つは通信速度でしょう。

DIS mobile WiMAXは快適にネットが使えるのでしょうか?

DIS mobile WiMAXはUQ WiMAXと同じ通信速度!

WiMAXは、どのプロバイダを選んでも利用する回線は同じなので、通信速度に違いが出ることはありません。

最大受信速度が440Mbpsの高速インターネットが変わらず利用できます。

3日間で10GB使うと速度制限が掛かる

WiMAXは3日間で10GBの容量を消費すると、翌日の18時から26時まで速度制限が掛けられます。

これはDIS mobile WiMAXも同様です。

制限時の通信速度は1Mbpsとなり、ウェブサイトの閲覧はできる速さです。

しかし、動画視聴は難しいでしょう。

Youtubeなどを頻繁に視聴する人は、日頃から消費するデータ容量を意識したほうがいいでしょう。

DIS mobile WiMAXの料金プランと解約金

DIS mobile WiMAXは、本家のWiMAXと料金設定がほとんど変わりません。

UQ WiMAXの料金を知るということは、DIS mobile WiMAXの料金も知ることになります。

なので、ここではUQ WiMAXとの料金で比較していきます。

契約に必要な初期費用

DIS mobile WiMAXは、契約時に事務手数料で3,000円が必要になります。

端末代金はUQ WiMAXに準じて2,800円で購入できますが、取り扱い店舗では0円で購入できることもあります。

初期費用はそこまで高くありません。

DIS mobile WiMAXの料金プラン

UQ WiMAXの契約期間は2年と3年の2つから選ぶことができます。

どちらを選んでも月額料金に変わりはありません。

プラン名 月額料金
Flatツープラスギガ放題(月間データ容量:無制限) 4,380円
Flatツープラス(月間データ容量:7GB) 3,696円

「Flat ツープラスギガ放題」は、契約してから最大3ヶ月間は「Flat ツープラス」と同じ金額で利用できます。

DIS mobile WiMAXはこのプランの他に、使い切りの年間パックを展開しています。

プランの仕様は「Flat ツープラスギガ放題」と同じで、データ通信に上限がない使い放題になります。

au 4GLTEに対応している端末用と、未対応端末用で価格は違うので注意しましょう。

  販売価格 対象機種

DIS mobile WiMAXパッケージ

WiMAX2+ ギガ放題パック(WiMAX2+/LTE)

新規2年版:144,600円

新規1年版:92,600円

Speed Wi-Fi HOME L01(DIS専用モデル)

Speed Wi-Fi NEXT W04(DIS専用モデル)
Speed Wi-Fi NEXT W03(DIS専用モデル)

DIS mobile WiMAXパッケージ

WiMAX2+ ギガ放題パック(WiMAX2+)

新規2年版:113,800円

新規1年版:77,300円

Speed Wi-Fi NEXT WX03(DIS専用モデル)
Speed Wi-Fi NEXT WX02(DIS専用モデル)
novas Home2+CA(DIS専用モデル)

URoad-Stick(DIS専用モデル)

この年間パックは使い切りなので、利用年数が満了すると自動的に解約になり、解約のし忘れなどが回避できます。

しかし、販売価格をよく見てみると従来のプランよりかなり高めなのです。

従来の「Flat ツープラスギガ放題」の月額料金は4,380円。

年間パックの販売金額を1ヶ月単位で割ると、4,741~7,741円です。

自分で更新月を把握して、解約手続きを忘れずできれば購入する価値は見いだせません。

DIS mobile WiMAXと他のプロバイダを比較

あらゆるWiMAXのプロバイダと比較してみましょう。

  DIS Ra Coupon DTI BroadWiMAX UQ WiMAX GMOとくとくBB So-net @nifty
月額料金 3,696~4,380円  1,999~4,034円 3,500~4,300円 2,726~4,011円 3,696~4,380円 3,609~4,263円 1,480~4,179円  3,670~4,350円
キャッシュバック 無し 無し 29,000円 無し 無し 26,000~30,500円 20,000円  20,000円
その他特典 

使い切りの年間パックも販売している。

購入する機種によって月額料金が異なる。

契約にはクレジットカードが必要。

無し ウェブ申込みと支払い方法をクレジットカードに設定すれば、頭金18,857円が無料。 無し 契約後2ヶ月間はどのプランを選んでも月額料金が3,609円  契約後2ヶ月間の月額料金0円。 契約後、最大3ヶ月間0円。 

本家のUQ WiMAXと同じ料金設定なので、他のプロバイダに比べるとお得感はありません。

UQ WiMAXと同じ料金設定であれば、アフターサポートなどに期待できるのではないかと思いますが、実際はそうでもありません。

アフターサポートの対応評判を見てみましょう。

DIS mobile WiMAXの解約に発生する違約金

契約解除料金と更新月の仕組みも、UQ WiMAXと全く同じです。

なお、4年契約プランは「Flat ツープラス」のみで選択できるものです。

契約解除金

1年目 19,000円
2年目 14,000円
3年目以降 9,500円
4年目以降 9,500円

更新月

2年契約プラン 契約後25ヶ月目が初回の更新月。それ以後は2年に1回更新月がある。
3年契約プラン 契約後37ヶ月目が初回の更新月。それ以後は3年に1回更新月がある。
4年契約プラン 契約後49ヶ月目が初回の更新月。それ以後は4年に1回更新月がある。

DIS mobile WiMAXへの口コミと評判は?

割引やキャッシュバック特典がないDIS mobile WiMAXですが、口コミ評判を見てみると契約後のサービス面はお世辞にも良いとは言えません。

まず、DIS mobile WiMAXが行う無料機種変更キャンペーンは、契約中のユーザーに毎週のようにメールで告知を行っているという口コミが多数寄せられています。

この時点で、信頼度は低いと言わざるを得ません。

サポートセンターの対応も杜撰としか言いようがなく、正規料金を払っている割に見合ったサポートが受けられるとは言えません。

月額料金が安いプロバイダも、サポートの評判が良くない事業者はありますが、正規料金でこのクオリティであれば他のプロバイダを選んだほうが良いでしょう。

契約する前に確認するべき注意点

DIS mobile WiMAXを契約する前に、確認してほしい注意点は3つです。

UQ WiMAXと違いがない

DIS mobile WiMAXはUQ WiMAXと全く同じ料金なので、お得感はありません。

その割にサポートへの評価も低いため、契約する前に本当にDIS mobile WiMAXで良いのか今一度思いとどまる必要があります。

年間パックは従来のプランより金額が高い

年間パックは一見お得に見えますが、よく計算してみると従来のプランより高い料金です。

更新月を覚える、確認する自信がないなど、余程の理由がない限りは購入しないほうが無難です。

他のプロバイダを選択する必要はないか?

WiMAXはあらゆるプロバイダがあり、中には月額料金が安くサポートの対応も良い事業者があります。

DIS mobile WiMAXだけでなく、他のプロバイダも比較することをおすすめします。

まとめ

DIS mobile WiMAXは、はっきり言えば契約を控えたほうが無難と言えるプロバイダです。

本家のUQ WiMAXと同じ料金の割には、アフターサポートの対応がよろしくなく、他のプロバイダを契約したほうが心地よく利用できると言わざるを得ません。

安易に契約せず、慎重に他のプロバイダとサービス面を比較してくださいね。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-WiMAX プロバイダ一覧

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.