WiMAX プロバイダ一覧

評判が悪すぎる?ブロードエースでWiMAXを契約しない方がいい理由

投稿日:

WiMAXを契約するときは、人気が高いプロバイダで契約すれば安全ですが、知名度が低いプロバイダにも良いところがないか気になりますよね?

ここで紹介するブロードエースは知名度が低いプロバイダの1つで、大規模な企業のグループ会社が運営しています。

規模が大きい企業のグループ会社と聞くと、何かしらメリットがありそうな気がしますが、実際はデメリットばかりなのでおすすめできません。

そこで、ここではブロードエースでWiMAXを契約するメリットとデメリットを解説します。

人気プロバイダとの比較も行うので、WiMAXをどこで契約するか迷っている人は参考にしてくださいね。

ブロードエースとは

ブロードエースとは、株式会社ホワイトサポートが運営するプロバイダサービスです。

ブロードエースはフレッツ光のプロバイダサービスをメインに行っていて、WiMAX回線を利用するWi-Fiルーターサービスも展開しています。

また、ホワイトサポートは「CLOUD LINE」というサービス名で、光コラボレーションも提供しています。

提供サービスが幅広いので信頼できそうな事業者に見えますが、ホワイトサポートは従業員の過労死で問題になった光通信のグループ会社です。

光通信は業界の中でも規模が大きい企業ですが、グループ会社の印象は良いとは言えません。

電話による勧誘が悪質なことで、行政指導を受けたことがある事業者が目立ちます。

ブロードエースでWiMAXを契約するメリットはない

ブロードエースのWiMAXには数多くのデメリットがあり、メリットはほとんどありません。

デメリットが目立つプロバイダにも多少はメリットがあるものですが、ブロードエースには特筆すべき点がないので、契約することはおすすめできません。

ブロードエースでWiMAXを契約するデメリット

ブロードエースのWiMAXにはデメリットが多いので、契約してから更改する恐れがあります。

お得度がないうえに、運営会社のイメージも良くないので、デメリットを知っただけでも他のプロバイダを選んだほうがいいと感じるでしょう。

キャンペーン特典が無い

WiMAXはキャンペーンを実施しているプロバイダで契約すれば、月額料金が安くなったり、キャッシュバックが貰えたりします。

しかし、ブロードエースにはキャンペーン特典がないので、割引やキャッシュバックを受けることができません。

月額料金の安さやキャッシュバックを狙うのなら、他のプロバイダでWiMAXを契約するべきです。

auスマートバリューmineを受けることができない

キャンペーンが実施されていないプロバイダでも、auのスマホ代が割引される「auスマートバリューmine」を受けることができれば、お得感が得られます。

しかし、ブロードエースのWiMAXでは「auスマートバリューmine」が受けられないので、auのスマホを持っていても割引が受けられません。

利用できる端末の種類が古い

利用できるWi-Fiルーターは契約するプロバイダによって異なりますが、最新機種を取り扱っていない事業者でもスペックが良い端末を販売しています。

しかし、ブロードエースが販売しているWi-Fiルーターは、2015年1月に販売されたSpeed Wi-Fi NEXT W01なので、最新機種と比べるとスペックが劣っていると言わざるを得ません。

現在販売されている最新機種は440~708Mbpsの下り速度に対応していますが、Speed Wi-Fi NEXT W01は最大220Mbpsまでの速度にしか対応していません。

運営会社のイメージが良くない

そもそも、ブロードエースを運営しているホワイトサポートのイメージが悪いので、他のプロバイダと比べると安心感があるとは言えません。

ホワイトサポートは多くの人から悪いイメージを持たれていて、後ほど紹介する口コミを見ても評判が良くないことがわかります。

ブロードエースでWiMAXを契約した場合の料金

ブロードエースにはキャンペーンによる特典がないので、お得感は全くと言っていいほどありません。

初期費用の説明にも不透明さがあるので、少なくとも勢いだけで契約するのはやめたほうがいいでしょう。

月額料金

ブロードエースのWiMAXは、月額料金がギガ放題プランで4,380円ライトプランで3,696円とUQ WiMAXと同じ仕様になっています。

ブロードエース WiMAX月額料金

プラン 月額料金
ギガ放題プラン 4,380円
ライトプラン 3,696円

上記の値段よりも安い料金でWiMAXが利用できるプロバイダはいくらでもあるので、ブロードエースを選ぶ理由は見当たりません。

ブロードエースよりも月額料金が安いプロバイダは、後ほど紹介します。

初期費用

ブロードエースの公式サイトには契約事務手数料の3,000円が記載されていますが、端末の購入代金は書かれていません。

公式サイトに端末代金が記載されていないプロバイダは、Wi-Fiルーターを0円で販売しているところがほとんどなので費用がかかることは考えにくいですが、端末代金についての記載がない点は親切さに欠ける印象を受けます。

違約金

ブロードエースのWiMAXを解約するときは、利用した期間によって請求される違約金が異なります。

利用期間が短ければ値段は高くなり、利用期間が長ければ値段は安くなります。

また、2年に1度の更新月に解約すれば、違約金は請求されません。

ブロードエース WiMAX契約解除料金

利用期間 違約金
1~12ヶ月 19,000円
13~24ヶ月 14,000円
25ヶ月目 更新月に解約のため0円
26~48ヶ月 9,500円
49ヶ月目 更新月に解約のため0円

ブロードエースを解約・退会する方法

ブロードエースは店舗を構えていないので、解約するときは会員用の電話窓口(0570-783-605)に連絡することになります。

オンラインの会員サポートページはありますが、登録情報の変更しかできないので注意が必要です。

ブロードエースと他のプロバイダを比較

先ほどから説明している通り、ブロードエースのWiMAXはお得ではありません。

人気が高いプロバイダと比較すると、どれだけお得ではないかがわかります。

月額料金が安い他社プロバイダはいくらでもある

人気が高いWiMAXのプロバイダと月額料金を比較してみると、ブロードエースはそれほどお得ではないことがわかります。

下記の表を見れば、他社との違いは一目瞭然です。

WiMAXプロバイダ 月額料金比較表

プロバイダ ギガ放題プラン ライトプラン auスマートバリューmine適用可否
ブロードエース 4,380円 3,696円 ×
UQ WiMAX

1~2ヶ月目:3,696円

3ヶ月目以降:4,380円

3,696円
Broad WiMAX

1~2ヶ月目:2,726円

3~24ヶ月目:3,411円

25ヶ月目以降:4,011円

1~24ヶ月目:2,726円

25ヶ月目以降:3,326円

×

GMOとくとくBB

1~2ヶ月目:3,609円

3ヶ月目以降:4,263円

3,609円
BIGLOBE

【キャッシュバック特典を選択】

1~2ヶ月目:3,695円

3ヶ月目以降:4,380円

【割引特典を選択】

(3年契約)

1~2ヶ月目:3,695円

3~36ヶ月目:4,030円

37ヶ月目以降:

4,380円

(2年契約)

1~2ヶ月目:3,695円

3~24ヶ月目:4,030円

25ヶ月目以降:4,380円

 

【キャッシュバック特典を選択】

3,695円

【割引特典を選択】

1~2ヶ月目:3,695円

3~36ヶ月目:3,345円

37ヶ月目以降:3,695円

特に、月額料金の安さが売りのBroad WiMAXとは値段が大きく違います。

キャッシュバックが目当てならGMOとくとくBB

ブロードエースのWiMAXには、キャッシュバック特典もありません。

お得なプロバイダを知っていれば、キャッシュバックを貰ってブロードエースよりもお得に契約できます。

特に、GMOとくとくBBは最大で36,000円のキャッシュバックを用意しているので、特典を貰うならブロードエースよりもおすすめです。

WiMAXプロバイダ キャッシュバック金額比較表

プロバイダ キャッシュバック金額
ブロードエース 無し。
UQ WiMAX 10,000円(商品券)
Broad WiMAX 無し。
GMOとくとくBB 最大36,000円
BIGLOBE 最大23,000円

高額キャッシュバックを目当てでWiMAXを契約するなら、GMOとくとくBBを選べば間違いありません。

もちろん、他にもキャッシュバックを用意しているプロバイダがあるので、GMOとくとくBBと他社を比較してみるのもおすすめです。

ブロードエースはどうなのか?評判や口コミ

ブロードエースのWiMAXにまつわる口コミはSNSで確認することができませんが、プロバイダとしての評判が良くない声は多く寄せられています。

特電話勧誘が悪質で、詐欺まがいと感じている人が多くいます。

さらに、1度契約すると、なかなか解約させてくれないという落とし穴も隠れています。

ブロードエースを運営するホワイトサポートの評判も悪く、電話勧誘が悪質と感じている人が多く存在しています。

勧誘活動が悪質なプロバイダはサービス内容にお得さがなく、サポート窓口の対応も悪い事業者がほとんどなので、ブロードエースは避けたほうが無難でしょう。

まとめ

ブロードエースのWiMAXは割引やキャッシュバックといった特典がないので、お得さは全くありません。

利用できる端末の種類も古いので、通信速度にも不安が残ります。

口コミの評判も悪く、解約したくてもさせてくれない事例があるので、契約するとストレスを感じる可能性が高いと考えるべきでしょう。

お得さと安心感を求めるなら、他の人気プロバイダでWiMAXを契約することをおすすめします。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-WiMAX プロバイダ一覧

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.