いろいろ比較

BIGLOBEで契約すべきはWiMAXかビッグローブ光のどっちが良いか徹底比較!

投稿日:

インターネット回線を契約するときは、BIGLOBEように有名なプロバイダを選んだほうが安心と思っていると人は多いでしょう。

しかし、現在のプロバイダはあらゆるサービスを提供していて、同じ事業者でもどのサービスを選んだほうがいいか悩みますよね?

BIGLOBEは以前から光回線のプロバイダとして有名で、ビッグローブ光をメインサービスとして展開しています。

しかし、WiMAXのサービスでもお得なキャンペーンを用意しているので、どちらを契約したほうが良いのか悩むところです。

そこで、ここではBIGLOBEではWiMAXと光回線サービスを比較して、どちらを選ぶべきなのか解説します。

BIGLOBEでどのサービスを契約しようか悩んでいる人は、参考にしてくださいね。

BIGLOBEのWiMAXの特徴

BIGLOBEが提供するWiMAXのサービスには、お得感があり契約がしやすいメリットがあります。

手軽にインターネット回線を契約したい人なら、とても魅力的に感じるでしょう。

BIGLOBE WiMAXのメリット

BIGLOBEが提供するWiMAXには、

  • キャッシュバックが貰える
  • 割引特典も選ぶことができる
  • 初期費用がかからない

この3つのメリットがあります。

キャッシュバックが貰える

BIGLOBEでWiMAXを契約すれば、最大で23,000円のキャッシュバックを貰うことができます。

購入する機種によってキャッシュバックの金額は変わりますが、どの端末を購入しても最低で20,000円は貰えるので、特典を目当てに契約したい人は検討してみる価値があります。

割引特典も選ぶことができる

BIGLOBEのWiMAXを契約するときは、特典をキャッシュバックか割引のどちらかから選ぶことができます。

キャッシュバックではなく月額料金の安さを重視したい人にとっても、BIGLOBEのWiMAXは魅力的な選択肢になります。

初期費用がかからない

BIGLOBEのWiMAXを契約するときは端末の購入が必要となり、代金は24ヶ月の分割で支払うことになります。

しかし、分割支払い金と同等の割引が入るので、端末代金が実質無料になります。

BIGLOBE WiMAXのデメリット

BIGLOBEのWiMAXには、デメリットがほとんど見当たりません。

あるとすれば、ただ1つだけです。

購入する端末の種類でキャッシュバックの金額が変わる

BIGLOBEのWiMAXが抱えるデメリットと言えば、購入する端末によってキャッシュバックの金額が変わることぐらいでしょう。

それでも、先ほど説明した通り最低でも20,000円のキャッシュバックが貰えるので、さほど大きな問題ではありません。

ビッグローブ光の特徴

ビッグローブ光は固定回線のサービスなので、初期費用などのハードルが高いイメージがあります。

しかし、初期費用の負担が少なくなる強いメリットがあるので、意外と契約しやすくなっています。

ビッグローブ光のメリット

ビッグローブ光が持つメリットは、

  • 通信速度が速い
  • キャンペーンが豊富
  • auのスマホを持っているとセット割引が受けられる

この3つです。

通信速度が速い

ビッグローブ光は通信速度が最大1Gbpsのフレッツ光の回線を提供するサービスなので、回線のクオリティはとても高いと言えます。

フレッツ光の回線を提供する光回線サービスの中には実効速度が遅いものがありますが、ビッグローブ光は「iPv6」に対応しているので、実効速度の安定性にも定評があります。

キャンペーンが豊富

ビッグローブ光を契約するときは戸建てで30,000円マンションで27,000円の工事費が発生しますが、キャンペーンが豊富なので実質的な負担は0円になります。

キャッシュバックなどのキャンペーンも実施しているので、お得にインターネット回線を契約したい人なら魅力的な選択肢と言えるでしょう。

auのスマホを持っていればセット割引が受けられる

ビッグローブ光は「auスマートバリュー」に対応しているので、auのスマホ持っていると割引を受けることができます。

受けられる割引の金額は人によって変わりますが、状況によっては通信費を大幅に節約できるので、auユーザーの人なら見積もりを取ってみる価値があります。

ビッグローブ光のデメリット

ビッグローブ光は固定回線ならではのデメリットを1つ抱えていますが、人によってはデメリットが発生しないこともあります。

回線の導入工事が必要になる

ビッグローブ光が持つデメリットは、回線を導入する工事が必要であることです。

工事費用は実質無料になりますが、業者が作業に入るときは契約者の立ち合いが必要になるので、忙しい人だと予定を確保するのに一苦労です。

ただ、フレッツ光からの乗り換えなら工事をする必要がないので、契約がしやすくなります。

BIGLOBEのWiMAXと光回線を比較

BIGLOBEのWiMAXと光回線サービスを、あらゆる面で比較してみましょう。

料金で比較

BIGLOBEのWiMAXは、契約特典をキャッシュバックか割引にするかによって月額料金が変わります。

BIGLOBE WiMAX 月額料金

特典 プラン 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25~36ヶ月目 37ヶ月目以降
キャッシュバック ギガ放題プラン(2年契約) 3,695円 4,380円
ギガ放題プラン(3年契約) 3,695円 4,380円
ライトプラン(3年契約) 3,695円
月額料金割引 ギガ放題プラン(2年契約) 3,695円 4,030円 4,380円
ギガ放題プラン(3年契約) 3,695円 4,030円 4,380円
ライトプラン(3年契約) 3,695円 3,345円 3,695円

ビッグローブ光の月額料金は、契約形式が新規かフレッツ光からの転用かで値段が変わります。

ビッグローブ光 月額料金

契約形式 住居タイプ 月額料金
新規 戸建て 4,980円
マンション 3,980円
フレッツ光からの転用 戸建て

2年間:4,780円

3年目以降:4,980円

マンション

2年間:3,780円

3年目以降:3,980円

月額料金で比較すると、

  • 戸建てで利用するならWiMAXの料金が安い
  • マンションで利用するならどちらも変わらない

といった感じになります。

契約期間で比較

ビッグローブが提供するWiMAXの契約期間は、ギガ放題プランでは2年か3年のどちらかにすることができますが、ライトプランでは強制的に3年になります

ビッグローブ光も契約期間を2年か3年のどちらかにすることができますが、2年にすると月額料金が高くなってしまいます。

セット割引で比較

BIGLOBEが提供するWiMAXと光回線は、どちらもauのスマホ代が安くなるセット割引があります。

BIGLOBEのWiMAXを契約すれば「auスマートバリューmine」が適用されて、スマホ代が最大で1,000円安くなります。

auスマートバリューmine 割引金額一覧

プラン 割引金額
auピタットプラン (シンプル):1GBまで 割引対象外

(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで

(シンプル):1GB以上2GB未満

500円
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル)2GB以上20GB未満 1,000円
auフラットプラン20/30GB

データ定額5/20/30GB

LTEフラット

ISフラット

データ定額5cp

U18データ定額20GB

データ定額8/10/13GB

プランF(IS)シンプル

934円

データ定額2/3GB

ジュニアスマートフォンプラン

シニアプラン

カケホ(3Gケータイ・データ付)

データ定額3cp

LTEフラットcp

743円
データ定額1GB 500円

ビッグローブ光にも「auスマートバリュー」があり、auのスマホ代が最大で2,000円安くなります。

auスマートバリュー 割引金額一覧表

プラン 2年間 3年目以降
auピタットプラン (シンプル)1GBまで 割引対象外
(スーパーカケホ/カケホ)2GBまで(シンプル)1GB~2GBまで 500円
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル)2GB~20GBまで 1,000円
auフラットプラン20/30GB 1,000円
データ定額1GB 934円 500円
データ定額2/3GB・ジュニアスマートフォンプラン・シニアプラン 934円
データ定額5/20GB・LTEフラット・ISフラット 1,410円 934円
データ定額30GB 2,000円 934円

「auピタットプラン」を使っている場合を除き、割引金額はビッグローブ光で受けられる「auスマートバリュー」のほうが高くなっています。

「auスマートバリュー」は家族の人も受けられる割引なので、auユーザーならビッグローブ光のほうがお得度が高いと言えるでしょう。

ただ、「auピタットプラン」でスマホを使っていて、割引が受けられるスマホが1台だけなら、WiMAXを契約したほうが月額料金は安めです。

auのスマホを使っている人数や受けられる割引金額を考えて、どちらのサービスを契約するべきか決める必要があるわけです。

キャンペーンで比較

BIGLOBEのWiMAXには、契約特典としてキャッシュバックか月額料金の割引を受けることができます。

特典をキャッシュバックにした場合、貰える金額は購入したWi-Fiルーターの種類によって変わりますが、いずれにしても20,000円以上の現金を貰うことができます。

割引特典を選んだ場合の月額料金は、先ほど紹介した通りです。

BIGLOBE WiMAX 購入端末別キャッシュバック金額

機種 キャッシュバック金額
Speed Wi-Fi NEXT WX03 23,000円
その他の機種 20,000円

ビッグローブ光には、

  • 25,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • 無線LANルーターレンタル料金1年間無料

この3つのキャンペーン特典が用意されています。

25,000円キャッシュバックは限定的に実施されているキャンペーンですが、代理店のキャンペーンサイトではほぼ常時行われています。

工事費実質無料キャンペーンは、名前の通り月額料金を割引ことで工事費の負担を実質0円にしてくれるものです。

無線LANルーターを無料でレンタルできるのは1年間になりますが、2年目以降は500円という安さで利用できるうえに「iPv6」に対応した機種が利用できるので、クオリティが高い速度でインターネットを使うことができます。

解約金で比較

BIGLOBEのWiMAXを解約するときは、利用した期間によって以下の違約金が請求されます。

契約期間を2年にした場合は2年ごとに1度の、契約期間を3年にすると3年ごとに1度の更新月に解約すれば違約金は発生しません。

BIGLOBE WiMAX 契約解除料金

利用期間 違約金
1年目 19,000円
2年目 14,000円
3年目以降 9,500円

ビッグローブ光でも契約期間を2年と3年のどちらかにすることができますが、3年にすると違約金が20,000円と高額になってしまいます。

ビッグローブ光 契約解除料金

プラン 住居タイプ 違約金
3年プラン 戸建て 20,000円
マンション
2年プラン 戸建て 9,500円
マンション

契約期間を2年にすれば違約金の金額は9,500円になりますが、キャンペーンによる特典が受けられないうえに、月額料金も高くなってしまいます。

ビッグローブ光2年プラン 月額料金

住居タイプ 月額料金
戸建て 5,180円
マンション 4,080円

と言っても、更新月に解約すれば違約金はかかりません。

また、長く使い続ける見込みがあるのなら、ビッグローブ光を契約するときに違約金を気にする必要もありません。

ビッグローブならWiMAXと光回線どっちを選ぶべき?

BIGLOBEでWiMAXか光回線のどちらを契約するべきかは、人それぞれのタイプによって異なります。

自分がどのタイプに当てはまるのかを確認して、BIGLOBEではWiMAXか光回線のどちらを選ぶべきなのか考えてみましょう。

BIGLOBEのWiMAXをおすすめできる人

BIGLOBEでWiMAXを契約したほうが良いのは、この3つのタイプに当てはまる人です。

  • 気軽にインターネットを使いたい
  • インターネットの利用はウェブサイトの閲覧や動画視聴がメイン
  • auスマホの台数が1つだけでセット割引の金額が高くならない人

WiMAXは工事をする必要がないことが最大のメリットなので、気軽にインターネットを使いたい人にはおすすめできるサービスと言えます。

通信速度はビッグローブ光と比べると劣りますが、ウェブサイトや動画を見るぐらいなら十分なクオリティです。

auのスマホを持っていても、台数が1つであったり「auピタットプラン」を使っている人なら、ビッグローブ光と割引金額が変わらないので、月額料金が安いWiMAXを選んだほうがお得です。

ビッグローブ光をおすすめできる人

ビッグローブ光を選んだほうが良いのは、以下2つタイプに当てはまる人です。

  • 通信速度のクオリティを求めている
  • 家族全員でauのスマホを使っている

通信速度のクオリティは、ビッグローブ光のほうが遙かに優れています。

ウェブサイトや動画サイトを見るぐらいならWiMAXで問題ありませんが、オンラインゲームで遊ぶなら通信速度の安定性が高いビッグローブ光を使うべきです。(WiMAXでオンラインゲームを遊ぶと、動きがカクカクしてストレスを感じてしまいます)

家族全員でauのスマホを使っている人も、「auスマートバリュー」の割引金額が高くなるビッグローブ光を選んだほうがいいでしょう。

それぞれの評判や口コミ

BIGLOBEのWiMAXは、名前の通りWiMAXの回線を利用するので、通信速度の評判が良いのは言うまでもありません。

ビッグローブ光も「iPv6」を利用すれば通信速度の安定性がとても高くなるので、光回線サービスの中でもクオリティが高いと言えます。

ただ、WiMAXと光回線のどちらもサポート窓口の評判が今ひとつなので、初心者の人は他の事業者の評判と比較してから判断したほうがいいでしょう。

まとめ

BIGLOBEが提供するWiMAXと光回線サービスは、どちらもキャンペーンが充実していて、auのスマホ代が安くなるセット割引を受けることができます。

ただ、セット割引の金額が異なるので、auのスマホで利用している料金プランや台数がどちらのサービスを契約するかのポイントになります。

スマホの台数が1台だけであったり、セット割引の金額が高くなければWiMAXを選んだほうがいいですが、家族でauのスマホを使っている人ならビッグローブ光を契約したほうがお得です。

通信速度のクオリティも光回線のほうが高いので、あらゆる用途でインターネットを使いたい人はビッグローブ光を契約したほうがいいでしょう。

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-いろいろ比較

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.